2017年11月29日 更新

お正月の大人気レシピ!金色に輝く「栗100%」栗きんとんで一年の幸せを願う

甘くておいしいおせち料理の定番、栗きんとん。実はとても縁起が良い食べ物だったのです!一年の始まりに食べたいその理由を大解説!さらに、一般的に知られている栗きんとん以外の「栗100%」栗きんとんが存在した⁉みんな大好き栗きんとんの秘密を解き明かします!

48 view お気に入り 0

栗きんとんの歴史は長く、なんと室町時代発祥

この岐阜県の栗きんとんの発祥はなんと室町時代と言われています。 約600年前から愛されてきたお菓子というわけです。 歴史の古さに驚きますね。 本場岐阜では「 くり屋南陽軒 」など、創業100年を超える老舗もあります。 おせち料理として一般的な栗きんとんである、サツマイモ餡で包んだ料理が登場したのは明治頃と言われていますから、なんと約500年ほどの歴史の差があります。

一生に一度は食べたい!口いっぱいに広がる栗100%の甘み

栗好きの皆様であればぜひこの栗100%の栗きんとんを一度は食べてみたいと思うのではないでしょうか。食べた瞬間、口いっぱいに広がる豊潤で香り高い栗のコク。よりまろやかで優しく上品な味わいで、一度食べるとあまりの美味しさにやみつきになってしまいます。実は栗きんとんの甘ったるさが苦手…という方もこの栗きんとんなら食べられるかもしれません!日本人であれば、ぜひとも味わっていただきたいものです。この100%栗きんとん、生栗を手に入れることが出来ればご自宅でも作れます!生栗の皮をむき、蒸し、砂糖と栗の実をじっくり炊き上げ、茶巾で絞れば完成です!収穫時期の問題と、固い栗の皮をむく手間は発生しますが、どうしても栗100%の栗きんとんが食べてみたくなった皆様はぜひお試し下さい。縁起ものである栗を100%使用した栗きんとんをお正月から食べることが出来れば、なんだか本当に素晴らしい一年になりそうではないですか?

自分で作るのが無理ならネット通販で購入可能

ただ栗の実は固く、また収穫時期も限られるので、作るとなるとかなりの手間であることは間違いありません。 自分で作るのは無理!という方は、是非市販品でも良いので一度は召し上がってみてくださいね。 先程の、くり屋南陽軒 さんでも購入可能です。 本場からお取り寄せができるので嬉しいですね。 お子様も大好きな栗きんとんですから、添加物が入っていない事にもこだわりたいですが、ここの栗きんとんはそういった意味でもおススメでき、栗の品質や土壌までこだわっているので安心して召し上がれますよ。 今年のおせち料理も、栗きんとんで家族の喜ぶ顔を見たいですね。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

作るのは大変だけれども、お正月はやっぱり用意したいおせち料理

作るのは大変だけれども、お正月はやっぱり用意したいおせち料理

お正月には当たり前のように食べていたおせち料理ですが、ライフスタイルの変化や核家族化の影響でおせち料理なしでお正月を迎える人も増えてきています。特に小家族の場合には作るのも大変という事情もありますが、それでも日本人なら食べたいと思うのがおせち料理です。
ゴマさん | 40 view
最近あまり見なくなった正月の熊手

最近あまり見なくなった正月の熊手

昔から正月の縁起物というと色々ありますがその中でも今と昔でかなり変わった感じる縁起物があります。それは熊手です。若い人の中に熊手自体全く知らないという人もいるかもしれないです。それぐらい最近は熊手自体あまり正月で見かけなくなったという印象を受けます。
ゴマさん | 14 view
正月のイベントでの縁起物はどんなものがあるのだろう

正月のイベントでの縁起物はどんなものがあるのだろう

仕事も人休みしながらゆっくりしたいと思える正月がやってきました。正月というと縁起物もあります。縁起物があるとこの一年はまた無事に過ごせるという思いがあります。一年を平和にしたいという悩みの人達のためにもどんなものが縁起になるのか紹介します。
スナフキン | 14 view
1年の縁起担ぎ!お正月の飾り物にはどんな意味があるの?

1年の縁起担ぎ!お正月の飾り物にはどんな意味があるの?

お正月には、様々なお正月飾りが販売されており日本の家の多くて飾られることが多いですが意外にも意味を知らずに購入している方も多いです。1年の縁起担ぎとして必要なお正月飾りにはそれぞれどんな意味があるのかを紹介します。参考にしてみてくださいね。
るるる | 15 view
お正月は最古の行事。起源や由来、歴史について

お正月は最古の行事。起源や由来、歴史について

一年のはじまりのお正月。家族みんなで集まっておせちを食べたりお年玉をもらったり、一年のうちでももっとも楽しい行事のひとつですが、本来のお正月とはどういったものなのでしょうか。ここでは、知っているようで実は知らないお正月の起源や由来、歴史などについてご紹介します。
neko | 72 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

るるる るるる