2017年2月2日 更新

無病息災でいたい!お菓子を食べて安心出来る生活を

無病息災でいられるというのは、とても喜ばしいことだと思います。 いつ何があるか分かりませんし、不安な生活を送ることもあるでしょう。 そんな時にはお菓子に力を貸してもらって、安心して毎日を過ごしてみませんか?

618 view お気に入り 0

六瓢息災

 (19139)

六揃いの「六瓢箪(むびょうたん)」は、語呂合わせから「無病息災」の縁起物とされてきました。 素材は厳選したものを使用し、1年かけてじっくり漬け込んだ蜜づけのしょうが、アーモンド、くるみ、カシューナッツなど滋養豊かな素材を、さっくり焼き上げたタルト生地ではさみました。
プレーンとショコラのふたつの味。
どちらも、しっとりとしながらも、口の中でほろっとほどけゆく食べ心地。コロンとした形と手に取りやすいサイズも食べやすく魅力です。
一つ一つ個別包装しておりますので、ゆっくりお召し上がりいただけます。
すべて工程が手作業で行われるなど、素材から製造にいたるまで、手間暇がかかっている逸品。徹底した職人のこだわりと、滋味あふれる旨みが凝縮しています。

古くから漢方薬の原料や香辛料として使われてきたしょうがをふんだんに使用。発汗が促進され、冷えの改善が期待できるので、健康志向の方にもぴったり。

職人が全て手作りのため、生産数に限りがございます。ご注文いただいて、お届けまで 時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。
「六瓢息災」も、無病息災でいたいと願って食べられているお菓子です。
名前からも、縁起を担いでくれるのではないだろうかと、安心して手に取ることが出来るのではないでしょうか。
生姜のハチミツ漬け、木の実が使用されているので、体にも良いものが使われています。
寒くなってきたから体調を崩さないように、最近仕事で忙しいから疲れないようにと、
予防で食べるのも良いですね。

一口サイズ、そして固くはなくホロホロと食べられるので、
仕事の合間や家事の合間など、少し休憩をしたいと感じた時にも良いでしょう。

職人さんが1つ1つ丁寧に作り上げているというのも、無病息災を願っているのだなと感じます。
温かい心遣いを感じながら、ゆっくりと味を噛み締めて食べたいものですね。

祈願どら焼き

 (19160)

1893年、府中・大國魂神社の門前に生まれて以来120余年。
多摩武蔵野の皆様に愛され親しまれてきた青木屋から、「祈願どら焼き」をお届けいたします。
祈願とは、神仏に願いを込めて、その達成を祈りお願いすること。その願い事の四文字を「どら焼き」に刻印してお贈りします。
「無病息災どら焼き」: 近い友人知人へ、親類縁者へ
出産された友達、大切な先輩、上司、恩師へ
誕生日を迎えられる方へ
結婚記念日を迎えられる方へ
「祈願どら焼」も、無病息災を願って食べられているお菓子です。
「無病息災」と、どら焼きに刻印してもらえます。
中にはたっぷりあずきが入っていますが、あずきは体に良いですね。
アンチエイジング効果もありますし、食物繊維もたっぷり含まれています。
祈願どら焼は、黒糖も使われているので、体のことをいたわっていると感じます。

自宅用でも良いですが、プレゼントにも喜ばれるのではないでしょうか。
ご両親の結婚記念日ですとか、父の日や母の日、敬老の日など、
いつまでも健康でいられますように、安心して暮らせますようにと、
渡してみてはいかがでしょうか。

亥の子餅

 (19186)

 (19192)

亥の月(旧暦10月)の亥の日の亥の刻(午後10時頃)に食し、 無病息災のまじないとした中国の俗信に基づいて、平安時代に宮廷の禁裏にて行われたのが始まりと云われております。

紫式部の『源氏物語』では、光源氏と紫の上の巻にて、亥の子餅が登場する場面があり、 古くは、大豆、小豆、大角豆、胡麻、栗、柿、糖(あめ)の七種の粉を入れた餅をついたと記されております。

鎌倉時代に入り、武家にも同じような儀式が広まり、猪(いのしし)は多産であることから子孫繁栄を願う意味も含まれ、亥の子餅を食したと云えられております。江戸時代には、亥の月の最初の亥の日を玄猪の日と定め、玄猪の祝いともいわれていました。 このため、亥の子餅(いのこもち)を玄猪餅(げんちょもち)とも言います。

また、亥は陰陽五行説では水性に当たり、火災を逃れるという信仰があります。 このため江戸時代の庶民の間では、亥の月の亥の日を選び、囲炉裏(いろり)や炬燵(こたつ)を開いて、火鉢を出し始めた風習ができあがりました。茶の湯の世界でも、この日を炉開きの日としており、茶席菓子 として「亥の子餅」を用います。
「亥の子餅」も、無病息災を願って食べられているお菓子です。
旧暦の10月亥の日、現在は11月1日に食べられています。

地域によって差があり、ゆで小豆を入れたり、黒ごまやクルミ、干し柿など、
さまざまな食材が使われています。
それぞれの地域の亥の子餅を、食べ比べてみるのも良いでしょう。
またお気に入りの亥の子餅を見つけて、毎年食べるのもおすすめです。
19 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

これが定番!手土産にぴったりな縁起物のお菓子4選

これが定番!手土産にぴったりな縁起物のお菓子4選

祝福や感謝の気持ちを伝える時にあると嬉しいのが、やっぱりお菓子!そんな時、縁起物のお菓子なら世代を問わず喜ばれるので間違いがありません。和菓子から洋菓子まで、縁起物のお菓子の中でも“定番”のものを厳選してご紹介します。
ゆうか | 2,112 view
結婚式の引き出物に!可愛いくて縁起がいいお菓子を♡

結婚式の引き出物に!可愛いくて縁起がいいお菓子を♡

おめでたい結婚式には、何かと縁起がいいものを用意したいものです。中でも、お祝いに来ていただいた方に贈る引き出物については慎重に選びたいですよね。今回は、引き出物に使いたくなること間違いなし!な、縁起の良いお菓子についてまとめてみました♡
ann | 1,078 view
病気が治ったら贈ろう!快気祝いにぴったりなお菓子5選♪

病気が治ったら贈ろう!快気祝いにぴったりなお菓子5選♪

「病気などで入院した際にお見舞いに来ていただいた方に、素敵な快気祝いを贈りたい・・・」そんな時におすすめなのが、縁起が良いモチーフが使われたキュートなお菓子です!快気祝いに喜ばれること間違いなしの、味も見た目も縁起も良い♪そんな素敵なお菓子を5つご紹介いたします♡
ぷう | 584 view
縁起物のお菓子は?どんな意味があるのか知りたい!

縁起物のお菓子は?どんな意味があるのか知りたい!

お菓子というと沢山出回っていますが、縁起物のお菓子もあることをご存知でしょうか。 お祝いの席に呼ばれた時や、手土産を持っていきたい時など、さまざまなシーンで活用できるでしょう。 それぞれ意味もありますので、知っておくと便利です。
クッキー | 3,048 view
【手土産にオススメ】縁起が良くて美味しいお菓子Best5

【手土産にオススメ】縁起が良くて美味しいお菓子Best5

ホームパーティーなどのお呼ばれで、迷ってしまうのが手土産です。昨今ではお菓子と言ってもたくさんの種類がありますが、せっかくですから縁起の良い物を選んでみてはいかがですか?美味しくて縁起が良く、見た目もオシャレなお菓子を5つ、集めてみました♡これならきっと、喜んで頂けるはず…♪
Lisa-111 | 13,433 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

しとしと しとしと