2017年3月14日 更新

えべっさんの名で有名な恵比寿様は日本生まれの神様だった!

七福神の一柱として名前が知られている「恵比寿様」。その「恵比寿様」は七福神の中で、ただ一人日本生まれの神様です!そんな恵比寿様、実は生まれたときは足が立たず、その後、舟にのせられ流されたという悲しい過去をもつ神様でもあったのです。そんなさまざまな背景を持つ「恵比寿様」についてまとめてみました。

27 view お気に入り 0

恵比寿様ってどんな神様?

鯛を持った姿が印象的な恵比須様。
七福神の中で、日本生まれなのはなんとこの恵比須様ただ1人なのだそうです。
 (24615)

恵比寿は「夷」「戎」「蛭子」などの漢字でも表記される。蛭子(ひるこ)は「古事記」「日本書紀」に出てくる国造りの神「イザナギノミコト」と「イザナミノミコト」の子供とされる。しかし3歳になっても自分で立つことができなかったため葦(あし)の船に乗せて海に流されたという。七福神にしては気の毒な前半生だが、その後漁民に大漁をもたらす「エビス」として戻ってきたとされる。
摂津国西宮の住人戎三郎(エビスサブロウ)に育てられ、長じて恵比寿神(天)になったといわれています。
また、これとは別に、大黒主命(オオクニヌシノミコト)の子であるところの、
事代主命(コトシロヌシノミコト)が恵比寿神であるという説もあります。

恵比寿様の御利益

 (24635)

古くは漁民の守護神だったが、後に商いの神に。大黒天と対で福の神として、庶民の信仰を集めた。ご利益は、主に大漁豊作、商売繁盛。
大漁や商売繁盛の神なら豊作をもたらしてくれてもおかしくないと考えられたのだろう。農村では、豊作をもたらす田の神の性格も兼ね、田植えの初苗を供える例もみられる。
 また山村では、山の神をエビスと呼ぶ所もあり、田の神と山の神が定期的に行き来するという考えとエビスの信仰が重ね合わされたものと考えられる。
大漁祈願や五穀豊穣など、庶民にとってとてもありがたいご利益をもたらしてくれる存在として、恵比須様は愛されてきました。

恵比寿様のお祭り

十日恵比須

十日恵比須神社

十日恵比須神社

福岡市博多区の十日恵比須神社です。
1591年、香椎宮の宮司が分家して商売を行っていたが正月に筥崎宮を参拝した時に香椎浜に恵比寿の神像を見つけ祀ったら商売繁盛し、自分だけに幸運が来てはと皆にも参拝出来る様に建立との事。
毎年1月8日から1月11日まで正月大祭が執り行われる。8日が「初えびす」、9日が「宵えびす」、10日が「正大祭」、11日が「残りえびす」と呼ばれる。
28 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【商売繁盛の神様】十日戎で有名なえびす様ってどんな人?

【商売繁盛の神様】十日戎で有名なえびす様ってどんな人?

毎年なんとなく会社の行事で十日戎に行かれる方は多いのではないのでしょうか?しかし、エビス様がどんな人生を送った神様か知っている人はあまり多くはないように思えます。ということで、そんなエビス様についてまとめてみました。
泡ネコ | 1,205 view
【縁起物の代表・七福神】大黒様と恵比寿様はどうしてセット?

【縁起物の代表・七福神】大黒様と恵比寿様はどうしてセット?

縁起が良い置物と言えば七福神。その中でも大黒様と恵比寿様は人気です。この二人の神様、良くセットになっていますが、何か理由が有るのでしょうか。どちらか片方ではいけないのでしょうか。ちょっと調べて見ました。
namasute777 | 30,181 view
芸術と財運の神である「弁才天」は鎮護国家の戦神だった!

芸術と財運の神である「弁才天」は鎮護国家の戦神だった!

芸術や福徳、財運などをつかさどる「弁才天」は七福神の中では唯一の女神です。日本三大弁才天として有名な滋賀県の竹生島や神奈川県の江ノ島、広島県の宮島弁天、にお参りされた事もいらっしゃると思います。今回はその「弁才天」のお話です。
assit | 27 view
「福禄寿」は「福」だけなく「寿命」も司っていた!?

「福禄寿」は「福」だけなく「寿命」も司っていた!?

七福神の一柱である「福禄寿」。頭とヒゲが長いおじいさん風と聞くと姿が思い浮かぶ人も多いはず。「七福神の一人」なのでお役目も「福を授ける」だけかと思っていたら、実は寿命をつかさどる神様として別の名前で、かの有名な陰陽師「安倍晴明」とも縁がったのです。
assit | 15 view
【縁起物の鯨肉】日本人なら一度は食べておきたい理由

【縁起物の鯨肉】日本人なら一度は食べておきたい理由

鯨肉は最近の食卓ではあまり見かけることが出来ないお肉です。ですが鯨肉は縁起物として古くから日本人に好まれてきました。鯨と縁起の関係についてや、鯨肉を食べられるイベントなどについても調べてみました。 一度お試しになってはどうでしょうか。
daizu | 10 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

assit assit