2017年2月13日 更新

プチプラで取り入れやすい!話題の魔除けグッズまとめ

魔除けグッズといってもちょーっと怪しいものがあったり・・・トライしづらいものってありますよね?? 今回はプチプラでトライしやすい魔除けグッズをまとめてみました。 最近なんとなく悪いことが続くなぁという方にも気軽に取り入れてみてほしいです。

132 view お気に入り 0

トルコでは家にあるのが常識!ナザールボンジュウ

 (19495)

たくさん並んでいるとちょっと不気味です。
トルコのお守り。青いガラスに中心から青色・水色・白色の着色で目玉が描かれ、邪視から災いをはねのけると信じられている。トルコの代表的なお土産でもあり、どこのお土産屋にも大量のナザール・ボンジュウが並んでいる。デザインは豊富で、金属の細工と組み合わせてあったり、カラフルな紐やビーズがつけてあったり、複数の目玉ガラスが使われていたりとさまざま。
こちらはネットショップでも簡単に手に入れることができますが、ストラップタイプやキーホルダーになっているようなものは300円くらいからあります。

大きければ大きいほど効果があるのでしょうか??

でも大きいものを飾るのはちょっと勇気がいりますね。

飛騨地方ではお土産としても有名!”さるぼぼ”

さるぼぼって一体何もの?その効果や目がない理由など | e-情報.com (19499)

昔よくお土産でいただきました。

昔は赤いさるぼぼだけだったのが近年はなんだかカラフルに・・・。
さるぼぼの「さる」にはいくつかの言葉に重ねた意味があります。「猿」と書かずに「去る」と書くと、「災いが去る(さる)」「疫病が去る(さる)」とも言われて心身の安全を祈願する意味合いがあります。

さるぼぼの「猿」を音読みして「えん」と読めば、「良縁(えん)」「家庭円(えん)満」「子縁(えん)」とも言われます。

さるぼぼ
「子縁」は「こえん」とも「しえん」とも読みますが、子どもに縁があるという意味です。これが子宝祈願に繋がります。

他にも、畑作業をしている時に傍で寝かせていた赤ちゃんが田んぼの溝に落ちそうになったところ、猿が助けてくれて、感謝の意味で家族がさるぼぼ人形を作って持つようになったとい話もあります。
こんな意味があるものだったんですね!

シャープペンシルやストラップ、お土産的な印象の方が強くて、
魔除け・縁起物という感覚があまりなかったです。

人形だけでなく小物も多いので取り入れやすいですよね!

日本の三種の神器”勾玉”

パワーストーンと勾玉とのつながり | 天然石・パワーストーン意味辞典 (19503)

こちらも様々な色があるようです。
勾玉の歴史は古く、古代より災難やあらゆる悪霊を払う魔除けのお守りとして、呪術に用いられたり、装身具として使用されてきました。
また、胎児の形に似ていることから安産のお守りとしても人気です。
最近では、女性が持つと美しさを増す、男性が持つと商談などに力を発揮できるなどとも言われています。
小学生の時に修学旅行でみんなで購入した思い出が・・・。

魔除けグッズだったんですね。
そういえば、様々なモチーフにも勾玉がつかわれていますね。ペイズリー柄も勾玉模様ともいわれますね。

もはや定番?ドリームキャッチャ―

ドリームキャッチャー (装飾品) - Wikipedia (19506)

こちらよく車につけてる方を見かけます。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【魔除け・厄除けの縁起物】実は珊瑚は長寿の生き物だった!

【魔除け・厄除けの縁起物】実は珊瑚は長寿の生き物だった!

珊瑚の美しさは私たちの心を癒してくれますよね。それだけでなく魔除け・厄除けの縁起物であり、珊瑚が長寿であることから健康長寿のお守りとしても愛されています。そんな珊瑚の魅力と、珊瑚の付き合い方について考えてみようと思います。
ゆうくん | 1,129 view
効果を期待して。縁起担ぎと厄除けのお守りをご紹介

効果を期待して。縁起担ぎと厄除けのお守りをご紹介

厄除けのお守りは多く存在し、 お土産や贈り物などで手にされる方も多いですよね。 今回は神社などで購入するお守り袋などとは少し違い、古来より伝えられてきた逸話などが元にされている、厄除けや縁起を担ぐ『物』にフォーカスをおき、ご紹介いたします。
リボン | 42 view
魔除けの待ち受け画像で幸運だけがやってくる私になる!

魔除けの待ち受け画像で幸運だけがやってくる私になる!

誰でも幸運をつかんで幸せになりたいものですが、幸運をつかむ前にその邪魔されていたとしたらどうでしょうか。そしてその邪魔するものを携帯やスマホの待ち受けで撃退できたどうでしょうか?そんなあなたの幸せや幸運を守る「魔除けの待ち受け画像」をまとめてみました。
assit | 1,402 view
アクセサリーとしても身につけられる【魔除けお守り】

アクセサリーとしても身につけられる【魔除けお守り】

身につける事で私たちを守ってくれる「お守り」。 世界には様々な「お守り」があります。 そんな「お守り」をアクセサリー感覚で身につける事ができれば、もっと気軽になりますよね。 あなたを守る「魔除け」として、様々な力を秘めた「お守り」をご紹介します。
assit | 86 view
【神様を身近に】厄除けのお守りの正しい持ち方♪♪

【神様を身近に】厄除けのお守りの正しい持ち方♪♪

厄年を無事に過ごせますようにとの祈りを込めて、神社やお寺で頂く厄除けのお守り。でも、ありがたい物だけに、取り扱い方法に迷う方も多いのでは?神棚に飾る?肌身離さず?今回は、厄除けのお守りの正しい持ち方についてまとめました。
めるろん | 112 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

アンリ アンリ