2017年2月25日 更新

2017年、昭和の日に行きたい全国のイベントまとめ

昭和の日は、昭和天皇の誕生日にちなんで制定された4月29日の祝日です。 「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」とされていることから、今回は出来るだけお国の将来に思いをはせられるようなイベントを集めてみました。

63 view お気に入り 0

第15回両国にぎわい祭り

【第15回両国にぎわい祭り】アクセス・イベント情報 - じゃらんnet (22329)

“わがまち再発見!-歴史も文化も盛りだくさん-”をキャッチフレーズに、「第15回両国にぎわい祭り」が開催されます。両国名物のちゃんこを中心とした「ちゃんこミュージアム」やステージイベントをはじめ、両国界隈散歩ツアー、景品付きスタンプラリーなどが実施されます。地元企業の出店コーナーなどもあり、両国の魅力が満載です。


開催期間
2017年4月29日~30日  10:30~16:00

開催場所
東京都 国技館通り、回向院、国技館、東京都江戸東京博物館、江島杉山神社、すみだ北斎美術館

主催
両国にぎわい祭り実行委員会

料金
入場無料(一部有料参加イベントあり)

問合せ先
両国にぎわい祭り実行委員会事務局(東京都江戸東京博物館内) 03-3626-9974
日本の伝統を色濃く引き継いる両国。

こちらでは、昭和の日にちゃんこを中心としたお祭りを開催しています。

伝統を感じながら、これからの未来を眺めるには素晴らしいイベントですね。

ちゃんこが食べたくなります。

大野山開き

大野山開き(神奈川県・年中行事・歳時記)のイベント情報|ウォーカープラス (22334)

とても眺めがよく気持ちのいい大野山山頂で山開き式を行う。当日は登山者の安全を祈る山開き式や、地元特産品の販売、牛乳の無料配布(先着1,000名)、コーラスの披露などが行われ、毎年多くの方が登られる。 山頂から見える富士山は絶景で、その眺望は「関東の富士見百景」にも選ばれている。毎年、4月29日に行われる。


開催場所・会場
大野山山頂

開催日・期間
4/29(土)

開催時間
11:00 

電話
0465-75-2717 山北町観光協会
日本と言えば富士山。

山開きとともに「関東の富士見百景」に選ばれている絶好のポイントから富士山を眺めるのは時期も相まって、とても気持ちがよさそうです。

日本をずっと見守ってくれている富士山とともにこれからの日本に思いを馳せましょう。

カヌー・アーチェリー体験

カヌー・アーチェリー体験 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」 (22346)

スタッフの丁寧な指導で初めての方でもOK! 摩耶山の春を満喫しよう!

自然の家の人気アクティビティを体験できます!
一日でカヌーとアーチェリーを体験出来ます。摩耶山の自然を楽しもう!
毎年恒例の人気企画です♪♪

主催者名
神戸市立自然の家

開催場所の住所
兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1(神戸市立自然の家)

お問合せ先
Tel078-891-0001
※「いこーよを見て電話しました」とお伝えいただくとスムーズです

開催日時
2017-4-29(土)
2017-4-30(日)

子供の料金
500円

大人の料金
1,000円

定員
50人

応募方法
お電話にてお申込みください。(TEL 078-891-0001)
受付期間 2017年3月10日~先着順
こちらはアクティビティを通して、日本の自然と身体でぶつかりながら日本を憂うイベントとなってます。

昼食はでないそうなので、各自で用意する必要がありますが、ご家族でお弁当を持って出かけるのも、とてもいいものですよね♪

事前予約が必要なのと、先着順ですので早めのご予約をお勧めします。

花まつり ~稚児・マーヤ夫人募集~

花まつり ~稚児・マーヤ夫人募集~ | 子供とお出かけ情報「いこーよ」 (22353)

かわいいお稚児さんになって、お釈迦様のお誕生をお祝いしましょう!

 花まつりは、「灌仏会」【かんぶつえ】ともいわれ、毎年釈尊の降誕された4月8日に、草花で飾った花御堂(釈尊ご誕生の地、インドのルンビニ花園をかたどる)の中に誕生佛の像を安置して、甘茶(天は感動して甘露の雨を降らせたという故事による)を灌いでお釈迦様の降誕を祝う行事です。
お釈迦さまのご誕生をお子さまの成長と共に喜ぶ花まつりに、是非ともご参加下さい。

主催者名
東山浄苑東本願寺

開催場所の住所
京都府京都市山科区上花山旭山町8-1(東山浄苑東本願寺)

お問合せ先
Tel0120-231-342

開催日時
2017-4-29(土) 09時00分~17時00分【応募締切 2017-4-7(金)】

子供の料金
6,000円

定員
100人
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「昭和の日」の由来。名前が何度か変わったのはなぜ?

「昭和の日」の由来。名前が何度か変わったのはなぜ?

ゴールデンウィーク前半の4月29日は国民の祝日「昭和の日」です。 この「昭和の日」、今まで名前が何度か変わったのをご存知ですか? 「昭和の日」の由来と、いつどのように名前が変わったのかをまとめてみました。
るん | 84 view
クリスマスに訪れたいイベント2017-全国イベントまとめ

クリスマスに訪れたいイベント2017-全国イベントまとめ

クリスマスは大切な人と過ごしたいと思っている方、今年のクリスマスの予定を今から立てておきましょう。人気のイベントは気合いを入れないとどこもすぐに埋まってしまいます。このまとめをクリスマス攻略の参考にしてください。
hiiragi | 15 view
【2017年】七夕に行きたい全国のイベントまとめ

【2017年】七夕に行きたい全国のイベントまとめ

七夕と言えば、織姫と彦星が一年で一度だけ会える大切な一日。 大切な人と素敵なイベントに参加して仲を深めながら楽しみたいですよね。 七夕に行われる全国のイベントをまとめてみましたので、是非大切な人と一緒に幸せな時を過ごしてください。
78838 | 871 view
2017年勤労感謝の日に行ってみたいイベントまとめ

2017年勤労感謝の日に行ってみたいイベントまとめ

2017年の勤労感謝の日は11月23日(木)です。勤労感謝の日はもともと新嘗祭が行われていました。新嘗祭とは収穫祭の一つです。秋の稔りを喜びみんなで祝いあうとてもおめでいたい日です。この日行われる一度行ってみたいイベントをまとめてみました。
hiiragi | 36 view
感謝の気持ちをこめて。日本の良き伝統「お歳暮」について

感謝の気持ちをこめて。日本の良き伝統「お歳暮」について

日頃お世話になった方へのお礼や、末永いお付き合いのしるしとして「お中元」と「お歳暮」を贈る方は多いでしょう。「お歳暮」の意味や由来はどのようなことか、何を贈ればよいのか、そして「お歳暮」のマナーなど、「お歳暮」についてまとめてみました。
ゆん | 31 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

78838 78838