2018年1月6日 更新

受験本番!やるだけやったら、あとは験担ぎ!

受験シーズンはどんなに模試の出来が良い生徒でも、本番に向けて嫌でも緊張が高まります。本人がもうやれるだけやった!となったら、後は家族として協力できるのは健康管理と験担ぎくらいでしょうか。験担ぎにも様々な種類がありますので、少し紹介します。

14 view お気に入り 0

初詣

受験に関する験担ぎと言えば、初詣が筆頭でしょう。通っている塾・予備校のコース次第では、正月特訓でみっちり授業が詰まっていますが、どこかで休日があるはずなのでそこでお参りに行かれる方も多いのではないでしょうか。受験生本人にとっても、勉強する場所以外への外出は貴重なリフレッシュタイムです。人気のスポットは学問の神様・菅原道真公が御座します「天満宮」でしょう。中でも有名なのは東京の湯島天神、京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮です。天神様へのお参りは上記の天満宮でなければいけないのか,というとそうではありません。全国には沖縄県を除く各都道府県に、菅原神社や天満宮など「天神様」をお祭りする神社が必ずありますから、遠出が難しい場合でも近場でお参りをすることが可能です。
 (35389)

ご祈祷

初詣と合わせてご祈祷を受ける方も多いですね。とにかくこの時期はご祈祷の申込者で境内はごった返しています。毎年、様々な地方からたくさんの参拝客が訪れてひっきりなしにご祈祷が行われていますので、神主さんも大忙しです。ご祈祷場所は開かれた場所のことも多く、とても風通しがよいため、防寒対策は必須です。雪の日などは出入り口が滑りやすいので、足元には十分注意してください。ご祈祷とセットで絵馬も奉納する場所も多いですが、お願い事を書くときには誤字脱字には注意しましょう。ちらっと見るだけですが、毎年大学受験生らしき生徒が書いた絵馬にもかなり間違いが見つかり、いたたまれない気分になります。ですが、間違いを見つけたとしても決して口には出さないように。神様の前で他人を馬鹿にしてはいけません。

お守り

受験生が必ず持ち歩くのはお守りです。お年玉に添えて渡したり、渡されたりした人も多いのではないでしょうか。親戚や友人からたくさんのお守りを貰うと中には困惑してしまう人もいるようですね。例えば、湯島天神のお守りと北野天満宮のお守りの両方を持つことに多くの人は抵抗を持ちません。なぜならば、どちらの神社も共通してお祀りしているのは菅原道真公だからです。しかし、お祀りしている神様が違う神社のお守りを持つと、近寄りすぎた神様が喧嘩してしまうという説もあります。ちょっと考えてみてください。日本は八百万の神様がいる国で、ほかの宗教の神様たちもいつも間にか取り込み、同化してしまった国です。人間臭く喧嘩をしてしまうこともある神様達ですが、概ね仲良く有史以来日本の国を守ってくださっています。必死に努力をし、自分たちを頼ってくれる受験生に悪い気持ちを抱く神様がいるでしょうか?ですから安心してください。

ごはんのおかず

ご家族最後の験担ぎ、食事に出すおかずです。これにはお弁当も含まれます。カレー(華麗)に合格、君はウインナー(Winner)、勝負にカツ(勝つ)など様々な縁起物メニューがあります。しかし、朝は食が細い子にいきなりドーンと山盛りのカレーライスを「食べなさい」といっても受け付けないでしょう。お昼ご飯の時にも緊張してしまうこともあります。そんなときに脂っこいもの、いつもよりうんと量の増えたお弁当を無理に食べると、体調を崩してしまいがちです。子どもは大人の顔色を本当によく伺っていますから、せっかく早起きして作ってくれたメニューを残してはいけないと考えるのです。むしろ、いつものメニューを用意してあげたほうがしっかり食べます。もちろん、朝からカレーを喜ぶお子さんや、カツが大好物のお子さんはこの限りではありませんが、体調が優れなかったら無理して食べなくていいからね、と添えてあげると気分が楽になるはずです。
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

受験に縁起物はつきもの?アイディアグッズも続々登場

受験に縁起物はつきもの?アイディアグッズも続々登場

受験で実際に実力を発揮できるか不安になる受験生は多く、中には神頼みをしたくなるケースもあります。そんな受験生の心に寄り添う縁起物は増えていて、アイディア商品や文具も数多く誕生しています。実力のプラスにはならなくても不安を和らげる縁起物を用意して、受験に挑む子供たちは多いのです。
受験生必見!受験に打ち勝つ食べ物&持ち物の縁起物まとめ

受験生必見!受験に打ち勝つ食べ物&持ち物の縁起物まとめ

しっかり勉強したけれどなんだか不安、受験のプレッシャーに負けそうなときにおすすめの縁起物をご紹介します。受験日前に食べておくと良い縁起物、受験日にお守りとして持っておくと良い縁起物で験を担ぎましょう。縁起物パワーで不安でいっぱいの受験に打ち勝つのです。
受験生にすべるというのが禁句なのはなぜ?逆手にとった縁起物も誕生

受験生にすべるというのが禁句なのはなぜ?逆手にとった縁起物も誕生

受験生にすべるというのは禁句といわれていて、特に縁起にうるさい人は気になってしまうものです。一方で、なぜすべるが禁句なのかと疑問に思う人もいるはずです。実はすべるは天皇の退位に使われた歴史があり、歴史の流れから見ても縁起の悪いことだとみなされる理由があったのです。
大学受験でつらくなったら みんなもつらいと思い出せ!

大学受験でつらくなったら みんなもつらいと思い出せ!

大学受験の勉強は自分との闘いです。大学受験のゴールは暗闇の先。暗闇を進むのは怖く、孤独でつらいですね。大学受験は期限のある闘いです。期限内で合格するか決まります。だから、今は暗闇でも必ず夜は明けるのです。では、不安な今をどう過ごしたらいいのでしょうか。考えてみましょう。
縁起担ぎのおかげで安心して受験できるなら、縁起の力は絶大

縁起担ぎのおかげで安心して受験できるなら、縁起の力は絶大

受験には縁起担ぎや神頼みがつきものです。それはやはり、実力があっても体調を壊してしまったり考えられない大失敗をしてしまうなどの、運も関わってくるからではないでしょうか。自分のやるべきことをすべてやったら、あとは神頼みしかありません。だからみな縁起を担ぐのでしょうね。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

縁起物百科事典 縁起物百科事典