2016年5月27日 更新

【えびす講】は五穀豊穣、大漁、商売繁盛を祈願するお祭り!

「えびす講」とは、1年の無事を感謝し、五穀豊穣、大漁、商売繁盛を祈願するお祭りのことです。 「えびす祭」や「えべっさん」とも言われています。今回、そんな縁起のいい「えびす講」について少し調査してみました。

981 view お気に入り 0

えびす講とは?

 (11020)

えびす講(えびすこう)は、おもに10月20日ないし11月20日に催される祭礼または民間行事。秋の季語。大鳥大社など日本各地の鷲神社で行われる酉の市は由来が異なり全く関係がない。

神無月(旧暦10月)に出雲に赴かない「留守神」とされたえびす神(夷、戎、胡、蛭子、恵比須、恵比寿、恵美須)ないしかまど神を祀り、1年の無事を感謝し、五穀豊穣、大漁、あるいは商売繁盛を祈願する。
『十日えびす』は、1月10日と前後の9日、11日に行われます。
「えびす様」を奉り商売繁盛を願うお祭りで西日本では一般的です。

「吉兆」とよばれる縁起物をつける福笹が境内で販売されていますが、
そのときに流れるお囃子は「商売繁盛で笹持って来い」。
これは、「笹を持って来たら、商売繁盛させますよ。」
もしくは、「商売が繁盛したら、また戻ってきなさい。」という意味だそうです。

『十日えびす』(十日戎)といえば、大阪市の今宮神社が有名です。
毎年100万人以上の参拝者が訪れる賑わいぶりで、福娘」が賑わいに花を添えています。

えびす講の『えびす(ゑびす)』とは?

1. 日本の神。七福神の一柱。狩衣姿で、右手に釣り竿を持ち、左脇に鯛を抱える姿が一般的。本項で詳述。また、初春の祝福芸として、えびす人形を舞わせてみせた大道芸やその芸人のことも「恵比須(恵比須回し)」と呼んだ。

2. 外来の神や渡来の神。客神や門客神や蕃神といわれる神の一柱。

3. 神格化された漁業の神としてのクジラのこと。古くは勇魚(いさな)ともいい、クジラを含む大きな魚全般をさした。

4. 寄り神。海からたどり着いたクジラを含む、漂着物を信仰したもの。 寄り神信仰や漂着神ともいう。
七福神

七福神

えびす講で売られる『縁起物』は?

えびす講の日には市が立ち、魚や根菜など青物が売られる。またたくさんの縁起物を飾った『福笹』あるいは『熊手』が販売される。この縁起物は神社から授与されるもので「吉兆」とも呼ばれる。
日本各地の社寺で「えびす講」が催されますが、
それぞれ特色のある、その土地ならではのお祭りとなっています。いくつかご紹介しましょう。

「福笹」と「熊手」はどんな縁起物?

福笹

福笹

「えべっさん」のときに商売繁盛を祈願して、たくさんの縁起物をつけて売られている笹のことです。福笹につける縁起物は「吉兆」と呼ばれ、神社で授与されるものです。 笹は孟宗竹の枝を使用しています。
熊手

熊手

落ち葉を「かき集める」道具の熊手が
商売人のしゃれとでもいうのでしょうか
「運をかき込む」「金銀をかき集める」道具として
次第に縁起物とみなされるようになりました。

それに伴って、実用性のある熊手から
宝船に乗った七福神、大判小判、松竹梅など様々な飾りが施され
「運をかっ込む」「福を掃きこむ」縁起物の熊手と変化し、現在に至っています。
40 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【開運グッズ紹介】実在した福の神、仙台四郎で商売繁盛!

【開運グッズ紹介】実在した福の神、仙台四郎で商売繁盛!

宮城県仙台市の数多くの商店には、「仙台四郎」と呼ばれる人物の写真や置き物が飾られています。なんと、「仙台四郎」は商売繁盛の神様だというのです。どんな人物でどんなご利益があるのでしょう?まとめてみました。
hajime-no-ippo | 8,523 view
商売繁盛!開運!金運向上!たくさんご利益があるたぬきの置物

商売繁盛!開運!金運向上!たくさんご利益があるたぬきの置物

お店の前に良く見かけるたぬきの置物。愛嬌があって可愛いですよね。あのたぬきの置物は、楽しい雰囲気にするだけではなく縁起物としてたくさんの方に好まれています。お店だけではなく家の前にも飾っておきたい縁起物ですね。
kowkoku | 2,126 view
【ありがた~い縁起物♪】福助人形の様々な説【商売繁盛】

【ありがた~い縁起物♪】福助人形の様々な説【商売繁盛】

福を呼び込むアイテムはたくさんありますが、今回は幸運を招く福助人形にターゲットを絞ってみました。ちょこんと座っているだけで癒やされる福助。福助には様々な説があります。飾り方についても調べたので是非チェックを!
tantoto2000 | 2,860 view
【開店・開業】商売繁盛したいなら、縁起の良いたぬきの置物!

【開店・開業】商売繁盛したいなら、縁起の良いたぬきの置物!

お店の前などでよく見かけるたぬきの置物。大きいものから手のりサイズまであります。知らない人は、たぬきの置物をどのような意味合いで飾ってあるのか不思議かもしれません。一番有名なのは「商売繁盛」ですが、他にも縁起の良い意味があるそうなんです。
tantoto2000 | 1,916 view
何で商売繁盛の縁起物って【たぬき】なの?どんなご利益?

何で商売繁盛の縁起物って【たぬき】なの?どんなご利益?

商売繁盛の縁起物といえば信楽焼のたぬきが有名なところですね。あの顏にちょっと癒やされたりします。そんな設楽焼のたぬきにはどういった由来やご利益があるのでしょうか。そのあたりを中心にまとめていきたいと思います。
泡ネコ | 1,631 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

うさこ うさこ