2017年4月26日 更新

【この魚も縁起物だったの!?】知って得する縁起物の『魚』特集♪

縁起物の魚、と聞いて思い浮かべるのは"めで「鯛」"ですね。お正月やお祝い事のではよくお頭付きで見かけるものですが、鯛の他にも縁起物と言われている魚についてご存知でしょうか。ここでは様々な縁起物の魚についてご紹介します。

78 view お気に入り 0
いくつかある出世魚の中でも大きくなるのが「ブリ」。

なぜ「出世魚」というかは体の大きさによって呼び名が変わってくるからです。
幼魚名は小さい方から「ヤズ」→「イナダ」→「ハマチ」といって、それぞれ有名で美味しい魚ですよね。

さあ、役職の名前も上向きに変わるようにブリを美味しく食べましょう!

幸せよ、こい「鯉」!

 (34712)

現代人はほとんど食しませんが、昔は神事にも出されていた神聖な魚です。
神社の池にも必ずと言っていいほど鯉が泳いでいますね。

なぜ縁起物と言われ5月の鯉のぼりにもなっているかというと、3千5百年以上も前の中国で登竜山という山を切り開いて作られた急流の門(登竜門)を遡った鯉が昇天して竜になったというお話に由来しています。
確かに、数々の障害を乗り越えて目的を達成した上に竜に出身しためでたい魚、ということですね。

また、鯉は非常に穏やかな性格で同種や他の魚とも争うことがないそうです。
平和の象徴としても大事にしたい魚ですね。

ラッキーアイテム?魚の小物たち♪

食卓にのぼったり鯉のぼりや観賞用としての魚だけではなく、縁起がいいのであれば身に着けておきたいのが小物たち。
実は魚のモチーフを使ったものは結構あります。

風呂敷、手ぬぐい、ハンカチ、バッグ、財布など
風水的にも「恋愛運」「運気の流れをよくする開運」の効果があるそうです。

特に妊婦さんにおススメなのは、「タツノオトシゴ」グッズ。

 (34713)

なんとこのタツノオトシゴ、メスが卵をオスのお腹の袋のなかに産み渡し、卵はオスのお腹で育ち産まれてくるのです。
夫婦円満のシンボルでもあり、メスが苦労をしないという安産の御守にもなっています。

まとめ

縁起物の魚としてすぐに思いつく「鯛」以外にも、意外とたくさんありますよね。
日本語の名前の語呂合わせで縁起物とされているものが多いですが、日本は海洋国でもあり、もともと人も海から生まれたと考えると他の国よりも海にすむ魚に愛着と安心感が沸き起こってくるのもうなずけます。

縁起物として大事に身体の中にいただいたり、観賞したり、飼育する気持ちを大事にしていきたいですね。
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

縁起のいい魚ってこんなにあったんだ!お祝いにぜひ♪

縁起のいい魚ってこんなにあったんだ!お祝いにぜひ♪

島国日本にとって、魚は古くからのタンパク源として食べられてきました。また、お祝いの席にも欠かせない縁起の良い食材です。そんな縁起物の魚介類たちを調べてみました。ぜひお祝いの席でみんなで楽しく食べたいですね。
hurunnpoo | 5,680 view
〔ハズレなしの引き出物♪〕結婚式の引き出物で人気の縁起物5選♪~食べ物~

〔ハズレなしの引き出物♪〕結婚式の引き出物で人気の縁起物5選♪~食べ物~

結婚式をする夫婦が意外と選ぶのい苦戦しているのが引き出物ではないでしょうか。人によって喜ばれる物に違いがありますが、誰もが喜ぶ縁起物を贈れば大丈夫!ここでは、結婚式の引き出物として定番のものを5つご紹介致します。
奈緒 | 71 view
【定番から意外なものまで!?】結婚のお祝いに最適な縁起物プレゼント特集♪

【定番から意外なものまで!?】結婚のお祝いに最適な縁起物プレゼント特集♪

二人の門出に贈る結婚祝いは、相手に喜んで貰えるものを贈りたいですよね!かといって、結婚のお祝いにふさわしくないものを選んでしまっては、幸せを願う気持ちが台無しになってしまいます。あなたの気持ちが伝わる、縁起物を選んでみてはいかがでしょうか。
奈緒 | 80 view
身近すぎて意外と知らない!鯉が縁起物と言われる理由とは?

身近すぎて意外と知らない!鯉が縁起物と言われる理由とは?

鯉と言えば、池にいる綺麗な模様の魚、というイメージとともに、端午の節句などで用いられる縁起物というイメージがありますよね。では、なぜ、鯉は縁起物とされているのでしょうか。その理由をきちんと説明できますか?鯉にまつわる昔話から真相を探ります。
ちー | 67 view
猫はなぜ縁起物?その由来と発祥、国内外の"猫事情"の違い♪

猫はなぜ縁起物?その由来と発祥、国内外の"猫事情"の違い♪

日本では千客万来で商売繁盛、金運アップの「まねき猫」の置物が有名ですが、海外でも猫は幸福を呼ぶ動物としてかわいがられています。ここで、まねき猫についての知ってそうで知らないあれこれについてご紹介していきます。
さおちゃん | 97 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

さおちゃん さおちゃん