2017年3月14日 更新

服装って縁起に影響するの?「 厄払い」の素朴な疑問まとめ♪

神社やお寺で受ける厄払い。初めて厄年を迎える人にとっては、分からないことだらけですよね。そこで今回は、厄払いにおける素朴な疑問についてまとめてみました。服装は?仏滅は?子連れNGってホント?そんな疑問を解決します!

31 view お気に入り 0

◆服装のマナーは?

年祝い(厄払いと還暦) | 福祉の愛仙・活動報告 (30595)

よほど派手な服装でさえなければ、普段着で構いません。
ただし、厳格な神社仏閣だと軽装は御遠慮下さいとしているところも
あるようです。(軽装の例:ジーンズやビーチサンダルなど)

一番確かなのは、自分が行く寺社のホームページの厄払いについて書かれた部分に目を通す事です。(服装についてもきちんと明記されています)

もしどうしても分からない場合は、男性であればスーツにネクタイ、
女性であればスーツやそれに準じる服を着ていけばまず間違いありません。
カジュアルな服装でも受けられるところが殆どのようです。
ですが、スタイルより大切なポイントがあります!厄払いを神社で行う場合は、清潔な服装が原則。
汚れた服は穢れ(けがれ)をまとっていると解釈され、敬遠されてしまいます・・・。
もちろん厄を祓う儀式ですから、前日にシャワーを浴びて、自身を清めておくことも重要ですよ。

◆子連れNGってホント?

子連れで厄払い|わちこの大石商店日記 (30597)

厄払いに子供を連れて行くと、子供に厄がうつると聞いたことがあるかもしれません。
せっかく祓った厄をその場にいる子供や家族がひろってしまうという説です。

地域や神社にもよるのかもしれませんが、厄払いを一緒に受けた子供や家族に厄がうつる心配はないというのが大半の考え方です。
神社に問い合わせてみると、ご家族でどうぞというところが多いです。
子供にうつる、付き添ってもらった人にうつるというのは、迷信と考えられています。
厄除けを受ける人の中には妊婦さんもいますので、安心して良いでしょう。

◆仏滅に厄払いってアリ?

仏滅(ぶつめつ)の日はどうしたら? | 気になる言葉.com (30599)

実は本来であれば神社参拝に六曜を気にする必要はありません。これは神道と六曜は殆ど関係のないものだからです。なので、六曜を気にしないなら、仏滅にお祓いに行っても何の問題もないのです
仏が滅すると書く仏滅ですが、仏教とは全く関係ないのをご存知でしょうか?
そもそも、日々の行いによって良い日にも悪い日にもなるというのが、仏様の教えなんだとか。
ですが、もし不安な場合は大安や友引にしても大丈夫ですよ。

◆相応しい時期は?

厄払いは厄年に入る前に受けるのがよいと言われています。
といっても新年を迎える前の大晦日までという訳ではありません。
昔は節分の翌日の『立春』が
新しい1年の始まりとされていたので、
厄払いは元旦から節分の前までに受けるのがおススメです。
残念、節分 – 日々のブログ (30601)

24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

感謝の気持ちをこめて。日本の良き伝統「お歳暮」について

感謝の気持ちをこめて。日本の良き伝統「お歳暮」について

日頃お世話になった方へのお礼や、末永いお付き合いのしるしとして「お中元」と「お歳暮」を贈る方は多いでしょう。「お歳暮」の意味や由来はどのようなことか、何を贈ればよいのか、そして「お歳暮」のマナーなど、「お歳暮」についてまとめてみました。
ゆん | 15 view
神社?お寺?貴方はどっちの『厄除け』で縁起を担ぐ?

神社?お寺?貴方はどっちの『厄除け』で縁起を担ぐ?

古くから伝わる厄除けの儀式。ですが、神社とお寺どっちが正しいの?なんて悩んでいる人も少なくありません。そこで今回は、神社とお寺で受ける厄除けの違いについてまとめてみました。神社やお寺の選び方も必見ですよ♪
福鯛0227 | 27 view
縁起に関する疑問!「厄除け」と「厄払い」の違いとは?

縁起に関する疑問!「厄除け」と「厄払い」の違いとは?

厄年を迎えると、神社などで「厄除け」を受ける人も多いでしょう。ですが、厄除けの儀式って意外と複雑なんです。今回は、厄除けや、似た言葉である「厄払い」に関する色々な話をまとめてみました。厄除けと厄払いの違いは?一人で行くべき?そんな疑問を解決しちゃいましょう♪
福鯛0227 | 40 view
【起業祝い】縁起がいい贈り物って?マナーにも注意!

【起業祝い】縁起がいい贈り物って?マナーにも注意!

友人や知人、上司や同僚などが独立して起業したときに送りたいのが、起業祝いの贈り物です。 起業をするのはとても大変です。それを乗り越えこれから頑張っていく方へ、応援の気持ちを込めて縁起がいい贈り物を贈りましょう♪
aorate001 | 1,750 view
【子宝・厄払い・お祝い】可愛い縁起物「こけし」をご紹介♪

【子宝・厄払い・お祝い】可愛い縁起物「こけし」をご紹介♪

「こけし」といえば、一般的なこけしを想像する人も多いですね。こけしは意外にも地方によって様々な種類があります。最近はこけ女ブームとも言われていますが、古き良き日本の伝統と縁起物である「こけし」を今回紹介します。
ukyta | 1,833 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

福海老0227 福海老0227