2016年4月6日 更新

神社にお参り♪【お賽銭】の由来と縁起のいい金額って?

初詣などで神社にお参りに行った時、お賽銭箱にお賽銭を入れますよね。ふと考えると、その由来はどのようなものだったのでしょうか。また、その時にいくらくらい入れるのが「縁起が良い」のでしょうか。調べてみました。

2,803 view お気に入り 0

お賽銭の由来。

お賽銭の豆知識 - カメでもわかるシリーズ (7768)

現代では、「お賽銭」と言えばお金のことを指し、賽銭箱にお金を入れる方法が定着しています。
しかし、もともとは金銭を奉納するのではなく、「珍しい物・その人にとって大切なもの」を奉納することが一般的でした。

当初は、主に金や銀、そして大量のお米が奉納され、「散米」と呼ばれていました。

しかし、日本でも貨幣通貨が出回りはじめ、徐々に「物」を施すのではなく、お金を入れる形式に変わっていきました。
日本では、室町時代頃からお賽銭が金銭に変わっていったと言われています。
もともとはそのヒットにとって大切なものを奉納していたんですね。

それがお金になったとのことですが、個人的にはそれはそれで少し寂しいような気がします。

しかもいま、賽銭箱に電子マネーが使えるものがあるってご存知ですか?

お買い物のときのように、金額を入力してピッとするんです。

時代って変わってきたんですね。

しかし、そのお賽銭って何に使われているんでしょうか。気になります。
2016年もやります、「楽天Edyお賽銭箱」 | 中村晃一ブログ Koichi NAKAMURA - 楽天ブログ (7769)

東京にある愛宕神社ではお賽銭を電子マネーで払えます。

お賽銭って何に使われているの?

建物の維持費

神社には立派な境内や鳥居があります。
そういった建物は、一度建てたら終わりではなく、時とともに老朽化していきます。

賽銭箱もそうです。
毎日のようにお賽銭が投げ込まれるわけですから、すぐに傷んでしまいますよね。

建物を維持していくためには、定期的な修繕やメンテナンスが必要ですし、それらは決して安い金額ではありません。

参拝者から得たお賽銭は、神社の維持に使われています。
また、より多くの参拝者を呼び込めるように建物を増築する用途にも使われているのでしょう。
狐瓜木神社・本殿・拝殿(被爆建物):見どころ:広島市の観光ガイド「ひろしまナビゲーター」 (7772)

神社は建物や庭の樹まで設備や維持費にお金がかかります。

入園料のようなものがないので当然それはお賽銭で賄われているんですね、

簡易トイレの設置からゴミの処理

お賽銭は建物の修理保全や管理維持、お祭りの実行費用などに使われているようです。お賽銭は、法律で神社の代表や役員などに会計を報告する義務があるそうで、すべてが神職の収入になることはないようです。

想像してみると、由緒ある神社や大きい神社であるほど管理は大変そうですね。簡易トイレの設置からゴミの処理、交通誘導員の確保など、いろいろな経費が考えられます。明治神宮では、お正月の三が日にかけて毎年300万人以上が参拝するといいますから、お賽銭を勘定するだけでも気が遠くなりそうです!ちなみにお勘定をする際は、取引銀行の行員を何人か助っ人に呼んで神主さんと一緒にお勘定するそうです。
よく考えると神社にはいろんなところにお金がかかっています。

有名な神社はお賽銭も多く集まりますがゴミの処理や警備など合わせると結構大きなお金が必要となってきます。

私は年末に初詣用にと、5円玉を集め始めるんですが、いつも気になるのがほかの人はいくらお賽銭を

入れているんだろう・・・ということ。

家族に聞いてみたところ、同じ家族でも金額に結構差があったのが衝撃でした。

いったいどのくらいの金額が平均的なんでしょうか。

お賽銭の額には地域差がある。

2011年の初詣1人当たりのお賽銭の金額は、全国平均で149.3円だったそうです。男女別に見ると、男性平均が168.2円で、女性平均は135.8円。お賽銭を通してみても女性の方が現実的といえるのかも?都道府県別にみると、もっとも金額の多いのが福井県の238.9円。以下、奈良県208.7円、石川県200.9円と続いており、もっとも金額が少ないのが徳島県の90.0円。けっこう開きがありますね!地域によっては倍以上の差があることに驚きました。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【最強のパワースポット】神社のお守り・鈴・お賽銭は縁起物!

【最強のパワースポット】神社のお守り・鈴・お賽銭は縁起物!

神社にお参りに行くと、目にするものは何故かとても神聖なもののような気がしませんか。それは正解なのです。実は、神社にある鈴やお守り、お賽銭などはすべて縁起物だったんです。そんなお話を紹介しようと思います。
toluckylucky | 6,291 view
【2017年・全国】秋分の日に開催されるイベントご紹介

【2017年・全国】秋分の日に開催されるイベントご紹介

2017年の秋分の日は9月23日の土曜日です。「ご先祖様を敬い、亡くなった人をしのぶための日」として制定されました。実りの時期であることから、この日に五穀豊穣を祈願している地域もあるのだとか。今年は休日と重なってしまいましたが、せっかくですので秋分の日限定のイベントへお出かけしてみませんか?
いちご大福 | 102 view
縁起の良い食材として知られる海苔、その由来と効能とは?

縁起の良い食材として知られる海苔、その由来と効能とは?

海苔って美味しいですよね。 一般的に縁起のいい食材として知られる海苔、その由来とはどこから来ているんでしょう。 また、海苔を食べることの知られざる効能についてまとめてみました。 これを機に皆さんも海苔を食生活に取り入れていってみてください。
portal | 190 view
神社?お寺?貴方はどっちの『厄除け』で縁起を担ぐ?

神社?お寺?貴方はどっちの『厄除け』で縁起を担ぐ?

古くから伝わる厄除けの儀式。ですが、神社とお寺どっちが正しいの?なんて悩んでいる人も少なくありません。そこで今回は、神社とお寺で受ける厄除けの違いについてまとめてみました。神社やお寺の選び方も必見ですよ♪
福鯛0227 | 98 view
神社のお守りを寺に返納ってアリ?縁起を守って正しく返納♪

神社のお守りを寺に返納ってアリ?縁起を守って正しく返納♪

合格祈願や安産祈願、願いを叶えてくれお守りは実に多彩。気が付いたら何種類も持っていた!なんてケースも珍しくありません。そんなお守りですが、正しい返納方法をご存知でしょうか?そもそも返納していない・・なんて人は必見ですよ♪
福蟹0228 | 176 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

toluckylucky toluckylucky