2017年3月4日 更新

『大安吉日』気にする?気にしない?【2017カレンダー】

カレンダーを見ていて、ふと目にする「大安」や「仏滅」が気になることはありませんか?普段は何とも思わなくても、大事なイベントの時にはちょっと調べてみようと思う方も多いのではないでしょうか? その一方で、この「大安」や「仏滅」などを重んじて、その日の行動を決めている人や職業も存在します。

852 view お気に入り 0

六曜ってなに?

全てのカレンダーではありませんが、多くのもので六曜・六輝という漢字2文字が書かれています。
「大安」や「仏滅」「友引」くらいはよく聞くような気がしますが、
普段からこれを気にして生活をしている人はあまりいないかもしれません。
そもそも六曜・六輝とは何なのでしょうか。
六輝(六曜)は、暦注の一つで、現在は先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種をいう。結婚式は大安がよい、葬式は友引を避けるなど、主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されている。
六輝(六曜)は足利時代に中国から伝わってきた占いがもとになっていて、当時は現在の曜日のようなものだったとか。それが江戸時代の終わり頃から今のように吉凶を表すものになり、結婚式に大安吉日が喜ばれるようになった。ただしその根拠は不明。
ちなみに、六輝(ろっき)という名称は、七曜との混同を避けるために、明治以後に作られた名称。六曜と同義。
大安に合わせてお花を贈りたいですね 高級蘭の胡蝶蘭を記念日に贈れば素晴らしい贈り物になります (31089)

六曜はもともと中国で生まれたと言われております。定かではありませんが、「三国志」で有名な諸葛孔明が発案し、六曜を用いて作戦を立てたところ、ことごとく勝利をおさめた、という話もあります。

日本には鎌倉時代以降に伝わったと言われています。

六曜の順序は、【先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口】の順で繰り返されていますが、旧暦での月の変わり目には順番が変わる事になります。
▲江戸時代の六曜摺りもの

▲江戸時代の六曜摺りもの

どうやって決まっているの?

カレンダーを良く見てみると、六曜と呼ばれるものには
先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の四つをただ繰り返しているようです。
しかし、カレンダーをめくって次の月になると「あれっ」と感じるはずです。
六曜は旧暦をベースにして算出します。ルールは案外単純で、旧暦の各月の1日を基準として、先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口と、6つの曜日をただローテーションさせるだけです。

先勝
正月と7月1日
友引
2月1日と8月1日
先負
3月1日と9月1日
仏滅
4月1日と10月1日
大安
5月1日と11月1日
赤口
6月1日と12月1日
表のように、まず旧暦の1月1日が「先勝」からスタートして、1月2日は「友引」、1月3日は「先負」…という感じで六曜がくり返し、月末でいったんリセットして次の2月1日は「友引」からスタート、という感じで一年が続きます。
現代のカレンダーからみると、六曜の並びはやや不規則に見えるところに占いらしい神秘性を感じるものですが、実際は旧暦を基準とした案外単純なルールで算出されているのです。
曜日のように月に関わらず繰り返しが続いていくのではなく、
次の月にはリセットされるというルールがあるのですね。
確かにこのルールを知らないと、何か意味深な感じもしてきます。
そもそも六曜は中国で生まれた思想だと言われていますが、正確なことは定かではありません。
日本に伝来したのは鎌倉時代から室町時代にかけてと考えられおり、江戸末期には庶民の暦に記載されはじめました。

明治時代には吉凶付きの暦注は迷信であると禁止されますが、第二次世界大戦以降国民の間に広く普及しました。

各六曜ごとに吉凶、運勢が定められています。賭け事など勝負に関する内容が多くなっています。
歴史を見てきても、なんだか曖昧なもののようです。
しかし、一度は迷信とされながらも、その後広く利用されるようになり
現在まで根強く残ってきているのが事実です。

六曜を気にする時とは?

「大安」はすごく良い日・「仏滅」は良くない日、などと漠然となら誰でも分かるでしょうが、
毎日気にしている人は少ないかもしれません。
では、どんな時に六曜を気にするのでしょうか?
大安や六曜の意味とは?子どもにも分かりやすく!! | 大人の歩き方 (31019)

35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

結婚するならこだわりたい!【六曜】を確認しましょう!

結婚するならこだわりたい!【六曜】を確認しましょう!

カレンダーなどで「大安」「仏滅」「赤口」「先勝」などの言葉をよく目にします。結婚する時は特に気にしますよね。六曜と呼ばれるものですが、どんな意味を持っているのでしょうか。また、どんなことに影響するのでしょうか。
queen_moth | 259 view
引っ越しはいつ行なうとうまくいくの?友引の意味とは?

引っ越しはいつ行なうとうまくいくの?友引の意味とは?

引っ越しは人生の一代イベントでもあります。そのため吉日が選ばれることも多く、大安日には引っ越し会社が繁盛します。仏滅や友引には避けられがちなのですが、実は友引も大安に続くラッキーデーだったのです。朝と夕方に行なえば吉です。
綺羅星 | 230 view
大安の意味とは?六曜は迷信?信じるかどうかはあなた次第!

大安の意味とは?六曜は迷信?信じるかどうかはあなた次第!

大安とは、六曜という運気の流れの一つで、何をするのも良いとされている吉日です。結婚式や不動産の売買などに適していると言われています。六曜は迷信だと否定的な人も多いのですが、信じるかどうかは本人次第です。しかし、重要な儀式の時などは六曜を意識する方がたくさんいます。
綺羅星 | 561 view
【友引の真実】結婚式はOK、葬儀はNGの友引について

【友引の真実】結婚式はOK、葬儀はNGの友引について

友引とは、六輝(六曜)の1つとして中国から伝わった占いがもとになっています。よくカレンダーなどに小さく書かれている友引ですが、どのような日なのでしょうか?友引の葬儀はNGとされていますが、どうしてでしょうか?調べてみましょう。
saori | 441 view
結婚式や引っ越しの時期に気になる〈六曜〉をもっと知ろう!

結婚式や引っ越しの時期に気になる〈六曜〉をもっと知ろう!

冠婚葬祭や引っ越しなどの大きな物事から、新しいお財布を使い始める日など、必ずといって良いほど出てくるのが「六曜」です。 でも「六曜」については「大安は良い日」という事は知っていても、それ以上の詳しい事は知らない人が多いのではないでしょうか。 「六曜」を知って賢く利用していきましょう!
assit | 133 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuchiko yuchiko