2016年4月25日 更新

お正月に食べる【鏡餅】や正しい【鏡開き】の方法を伝授!

毎年クリスマスが終わるとスーパーやデパートで鏡餅がたくさん売られていますよね。お正月の縁起物「鏡餅」。その由来や飾りの意味、飾る際の正しい方向をご存知でしょうか。あと、「鏡開き」についても知っておきたいですね。

607 view お気に入り 0
 (13551)

お餅といえば、正月に汁粉か雑煮で召し上がるものというのが一般的だと思います。
お正月に家族みんなで食べるお餅は美味しいですよね!

そんな餅も、昔は神様にお供えをする文化があったそうです。
神様にお供えする訳ですから、神聖な食べ物の代表でもあります。
そして、お供えした餅の見返りとして、神様から「お年魂」、子どもが大好きなお年玉を頂けるらしいですよ。

鏡餅の由来

 (10962)

日本には年が明けて新年になると神様が来るという言い伝えがあります。その際に神様を迎えるお供え物として鏡餅が飾られていました。

何故お餅を備えていたかというと、まん丸の形なお餅は神様が宿ると言い伝えられている鏡の形に似ていたからという説があります。

神様にお供えしてから頂く尊いお餅(鏡餅)を食べる事によって、祝福や恩恵を受けられると考えられていたようです。
関東やその他の地域では鏡餅と呼ばれてますが、一部では「具足餅」や「座り餅」という地域もあるそうです。一方で、鏡餅に限らず正月に食べる餅を「年玉」と呼ぶ地域があります。
その県や自治会で独特な方言を使っている場合、もっと違う呼び名の鏡餅があるのかもしれません。
私は秋田出身ですが、鏡餅や黄粉餅は全部「餅」で統一されてました。

鏡餅が縁起の良い理由

 (13552)

重ね合わせた大小の餅は「月(陰)」と「日(陽)」を表わし、福徳が重なって縁起が良いと考えられたからともいわれています。
このように鏡餅の伝統・風習には、神器として尊ばれる鏡に似せた餅を飾り、神様と新年をお祝いするとともに、1年の良運を祈願するという意味が込められているのです。
一段目の大きい餅は家族円満、
それ以降の段は「一年を愛でたく迎える」や「吉を重ねる」といった縁起のいい意味があり、
鏡餅の上に乗ったみかんはクレヨンの色でもある橙が「代々」につながることから、
「家、子孫が代々栄えますように」という子孫繁栄の願いが込められているそうです。

鏡餅の飾りの意味

 (10994)

・裏白(うらじろ)
左右の葉が対になっていることから、夫婦円満を意味します。
また、古い葉が落ちずに新しい葉をつける事から、家族の繁栄。
裏が白いことから、「裏を返しても心は白い」という意味で、清浄潔白を表しています。
・昆布
よろこぶの意。古くは昆布の事を「広布」(ひろめ)と言い、喜びが広がる縁起もの。
さらに蝦夷(えぞ)で取れるので夷子布(えびすめ)と呼ばれ、七福神の恵比寿に掛けて福が授かる意味合いもある。また、「子生」(こぶ)と書いて子宝に恵まれるよう願う。
・串柿
干し柿を串に刺したもの。柿は「嘉来」に通じる縁起もの。干し柿は「見向きもされない渋柿でも、修練の末には床の間の飾りにもなる」という高い精神性を表す。
串に刺した串柿は三種の神器の剣を表し、「鏡=鏡餅、玉=橙、剣=串柿」で三種の神器を表しているとも言われる。

飾る場所や縁起の良い方角

21 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お正月に飲む縁起物【大福茶】で新年をお祝いしよう♪

お正月に飲む縁起物【大福茶】で新年をお祝いしよう♪

「大福茶」は関西地方でお正月に飲まれる新年を祝うお茶です。大変縁起がいいものとされ、大福茶を飲めば邪気が払われ、新しい一年に幸福をもたらすとされています。全国的にはあまり知られていませんが、その謂れは古く、平安時代から続いている風習です。
kintuba | 2,262 view
大切なお正月の縁起物【お屠蘇】ってどんな飲み物?♪

大切なお正月の縁起物【お屠蘇】ってどんな飲み物?♪

お正月の定番と言えば、おせち料理はさることながら「お屠蘇」も忘れてはいけません。「お屠蘇」は体に良く、子どもでも微量ではありますが飲むこともあります。今回は、そんな縁起物「お屠蘇」についてご紹介します。
s16ak009 | 749 view
お正月の縁起物【門松】どれくらいの期間飾れば良いの?

お正月の縁起物【門松】どれくらいの期間飾れば良いの?

お正月に多くのお家の玄関には門松が飾られていますよね。門松は日本の大切な縁起物です。松竹梅や蘭、菊、千両・万両、南天、ひとつひとつに意味が込められています。ところで、門松はどれくり飾っていれば良いのでしょうか?
tktyan | 610 view
お正月だ!凧あげしよう!【凧】も実は縁起物なんです!

お正月だ!凧あげしよう!【凧】も実は縁起物なんです!

小さい頃凧あげをした事があるという方は多いのではないでしょうか?私は自分で作ってあげておりました。空と優雅に飛ぶ凧はとてもすがすがしく楽しそうです。そんな縁起のいい凧について由来や種類を調べてみました。
tktyan | 3,667 view
お正月に縁起物「おたふく」「おたふく豆」で福を呼ぼう♪

お正月に縁起物「おたふく」「おたふく豆」で福を呼ぼう♪

お正月に登場するおたふく。福笑いをやった事がある方も多いでしょう。おたふくは幸運をもたらす縁起物であることは分かっているものの、その実態を知る人は少ないはず。おたふくって一体何だろう?おたふくについて調べてみました。
tantoto2000 | 1,182 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tktyan tktyan