2017年2月28日 更新

縁起を担ぐために厄除けをしよう! 時期はいつが良いの?

厄年には、厄除けを行ないましょう。お寺や神社では厄除けや厄払いという言葉が使い分けされることがありますが、現在ではどちらも同じような意味で行ないます。男性と女性では厄年に違いがあります。本厄が来たら、忘れずに厄除けを行ないましょう。

23 view お気に入り 0

厄除けとは?

厄年・厄除け祈願の時期について: 開運招福 厄除け祈願 田井菅原神社 牛坂八幡神社 (30803)

厄祓いは厄年に行われることが多いが、日々の生活で少しずつ溜まっていく厄(日常厄)をこまめに祓う意味で、厄年以外に行う場合もある。厄を避ける方法によっては、厄除け(やくよけ)、厄落とし(やくおとし)などとも呼ばれる。また、厄払いの字を当てる場合もある。
寺や神社などにお願いする方法が一般的であるが、お祓いの専門家にお願いする場合もある。また、日常厄を寄せ付けない方法としては、厄除けとなるものを身に付けるという方法も用いられる。

厄除けと厄払いを使い分けることも!

Free photo: Thinking, Woman, Girl, Lady, Young - Free Image on Pixabay - 908345 (30740)

厄除けと厄払いを同じ意味で使うこともあれば、違う意味として使う場合もあります。
これにはいくつか説があります。

①お寺なら厄除け、神社なら厄払いという説

厄除けも厄払いも同じような感じがしますが、行なう場所によって言葉が違ってきます。
お寺で厄を除けてもらえば厄除け、神社で厄を払ってもらえば厄払いという言葉になります。

②厄年の人が行なうか、厄年以外の人が行なうかという説

この場合は、厄年の人が厄を払ってもらうのが、厄払いで、厄年以外の方が行なえば厄除けになります。

③厄を払うのが厄払い、厄を寄せ付けないようにするのが厄除けという説

厄年には関係なく、身体についた厄を払ってもらうのが厄払い、厄がついていない身体に厄を寄せ付けないようにするのが厄除けという説があります。

何故、こんなにややこしいの?

現在では、ほとんどの方が厄払いも厄除けも同じような意味で使われています。
厄払いも厄除けも似たような感じですが、何故、こんなにややこしく考えなければならないのか・・・。
そこにはちゃんとした理由があります。

それは、日本では昔から神道を信仰していたのですが、途中から仏教が伝来したため、二つの宗教が入り混じり、神も仏も両方とも信仰するようになったからです。
そういえば、現代人も神社に行ったり、お寺に行ったりと、あまりこだわりがありませんよね。
そのため、お寺で厄除けしても、神社で厄払いしても、同じ効果があると考えてよいのではないでしょうか。

厄除け、厄払いを行なう時期は?

厄払いは数え年で行います。
「数え年」は、現在の誕生日がきて年を取る「満年齢」の数え方とは違います。

「数え年」はお腹の中で命が宿ったときから生まれるまでも1年と数えますので、
生まれた時にはすでに1歳ということになります。

そういうことで「数え年」は、
お正月が明けたらひとつプラスした年齢(満年齢に1歳を加える)と考えたらわかりやすいです。

男性は数え年で25歳と42歳、61歳 で
女性は数え年で19歳と33歳、37歳 です。

その内でも男性は42歳、女性は33歳が大厄(本厄)とされています。

それぞれの前後年である前厄・後厄を加えた3ヶ年の期間を、
特に災いが多く行動を慎まなければならないとされ、
お正月から節分迄の間や、誕生日前後の1か月などを目安に、
大安日に神社に参拝して祈願することやお祓いを受けることが一般的です
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

神社?お寺?貴方はどっちの『厄除け』で縁起を担ぐ?

神社?お寺?貴方はどっちの『厄除け』で縁起を担ぐ?

古くから伝わる厄除けの儀式。ですが、神社とお寺どっちが正しいの?なんて悩んでいる人も少なくありません。そこで今回は、神社とお寺で受ける厄除けの違いについてまとめてみました。神社やお寺の選び方も必見ですよ♪
福鯛0227 | 38 view
その縁起は伊達じゃない!厄除け神社の有名どころ♪

その縁起は伊達じゃない!厄除け神社の有名どころ♪

厄年はもちろん、不運が続いた時にも効果的な「厄除け」。何かと縁起を担ぐ日本人にとって、切っても切れない関係ですよね♪そこで今回は、厄除けで有名な神社について特集してみました。体調不良の原因が分からない、災難が続く・・・そんな時は、厄除けが効果的かもしれませんよ。
福鯛0227 | 108 view
縁起に関する疑問!「厄除け」と「厄払い」の違いとは?

縁起に関する疑問!「厄除け」と「厄払い」の違いとは?

厄年を迎えると、神社などで「厄除け」を受ける人も多いでしょう。ですが、厄除けの儀式って意外と複雑なんです。今回は、厄除けや、似た言葉である「厄払い」に関する色々な話をまとめてみました。厄除けと厄払いの違いは?一人で行くべき?そんな疑問を解決しちゃいましょう♪
福鯛0227 | 116 view
今とは意味が違っていた?昔の"縁起物"の意味と神社にある"定番"の縁起物☆

今とは意味が違っていた?昔の"縁起物"の意味と神社にある"定番"の縁起物☆

神社に売られている縁起物ってどんな物があるでしょうか?縁起を担ぐお守りや、グッズ、おまじないなど!神社で年に一度は引く「おみくじ」なんかも、縁起物の一種ですよね?昔から言われる縁起の良いものなども合わせて何を意味するのか?考えてみました。
はーちゃん | 7 view
人生の仕切り直し!座禅で心身ともにリフレッシュするには

人生の仕切り直し!座禅で心身ともにリフレッシュするには

人生をそれなりに重ねてくると、仕事や人間関係で行き詰ってしまうことがありますよね。そんな時にはお寺で座禅を組んでみてはいかがでしょうか。いつもとは違う環境で心を無にすれば、明るい明日が訪れるかもしれません。
orangepeko | 12 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

綺羅星 綺羅星