胡蝶蘭は幸せを運んでくる縁起物!お祝いには胡蝶蘭を!

 

 

胡蝶蘭は昔から縁起物として開店祝いや事務所の新設などで贈答用の花として人気の高い花です。根が張るので、地元に根付くという意味や、繁盛するという意味などが込められており、縁起のよいお花でもあります。また手入れも楽で長期間楽しむことが出来ます。

胡蝶蘭

胡蝶蘭 -「幸せが飛んでくる」という花言葉の縁起のよい花-|開運!縁起物なび (27133)

胡蝶蘭はおめでたい門出などでよく贈答品として贈られるお花です。
美しく気高い雰囲気のある香りもよいお花です。

胡蝶蘭とは

コチョウラン (学名:Phalaenopsis aphrodite) は、ラン科植物の一つ。東南アジアに分布し、白い美しい花をつける。

学名はファレノプシス

ギリシャ語で「蛾のような」 という意味があり、花の形が蛾に似ていることからそのように名付けられたようです。

“蛾” と聞くと、一瞬ゾッとしますが、そもそも “蛾” と “蝶” を区別するのに明確な違いというものは存在せず、西洋をはじめ諸外国ではこの両者を区別しない国が多いようです。

ところが日本では、明治以降の学校教育における博物学の授業を通じて、「“蝶” は鑑賞に堪える美しい昆虫」、「“蛾” は害虫が多い不快な昆虫」 という概念が導入されました。その影響が 「蛾と聞くと一瞬ゾッとする」 先入観に繋がっているのでしょう。
また、それとは違う見方としては、「昼に飛んでいるのが蝶 、夜行性のものが蛾 」 といった解釈もあるようです。

つまり、この場合に使う 「蛾のような」 は、西洋の考え方に基づけば 「蝶のように優雅にヒラヒラ舞っているよう」 と解釈することができるわけです。

お店の開店祝いによく贈られるわけとは

胡蝶蘭はよくお店の開店祝いなどに贈られます。
その理由は、胡蝶蘭の花言葉にあります。
幸福が飛んでくるという花言葉がありますので、お店が繁盛したり、長く続くという意味が込められています。
また胡蝶蘭は根を張る植物ですので、商売をされている方の場合、地域に根をしっかりと張り、
繁栄するという意味が込められているのです。

お手入れも楽です

胡蝶蘭はお手入れも楽で、長期間楽しむことができる花です。
また夏場もきちんと水やりさえおこなえば枯れにくいので、育てやすい花ですので、
贈りものとして贈られた方も喜んで頂けます。

人気カラーは白

開運風水 胡蝶蘭 大輪 2本立 | 胡蝶蘭販売[お祝いギフト.COM] (27192)

独身女性はピンクの胡蝶蘭を選ぶと、恋愛運、結婚運がアップします。
既婚女性は、白やピンクの胡蝶蘭で安定した家庭を築いていきましょう。
ご主人の収入をアップさせる効果や、家族の健康や家庭運を上昇させることが出来ますよ♪
胡蝶蘭の中でも、特に「白」が用いられることが多いのは、なぜだろうか。
「白い花はどんなシチュエーションにもぴったり合い、周りの雰囲気を壊さず、なおかつ花としての存在感があるからではないでしょうか。あとは、白の品種改良が一番進んでいるので、同じ花の数でも他の色と比べると大大きく、花のもちも一番良いところがあるかと思います」
ただし、最近ではピンクや白赤リップなど、白以外の色も増えてきて、非常に人気が出てきているらしい。

胡蝶蘭を飾るとお金持ちになれます!

恋愛・結婚運 風水花の絵 胡蝶蘭 (27176)

風水では、玄関に花があると陽の気を招くといわれています。

なぜならば玄関は多くの人が出入りするところであり、
その空間に鮮やかな色の花をおくだけで、雰囲気を一変させる効果があるからです。

お金持ちの家に遊びに行くと、何故か、玄関に胡蝶蘭の花が飾られていることが多いですよね。
玄関にお花を飾ると運だけではなく金運も呼び込んでくるので、お金持ちになりたい方は是非、玄関に胡蝶蘭を飾ってみてください。
風水でも胡蝶蘭は「お金回りがよくなる金運アップの花」とされています。
胡蝶蘭を飾って見ることが大切といわれているので、
運気が入ってくるといわれ毎日必ず見る玄関に飾ると良いでしょう。
また、風水的に胡蝶蘭と相性の方角は北なので、玄関に飾れない場合は
お部屋の中央から見て北に飾るのも良いでしょう。
胡蝶蘭は金運だけでなく、健康や仕事、恋愛など運気全般を活性化して
元気にするパワーがあるといわれているのでどんなご家庭にもおすすめです。
風水で運気を挙げるにはお部屋の掃除と換気も必須です。
普段からこまめに掃除と換気をして、キレイなお部屋に胡蝶蘭をおいて運気アップしましょう。

胡蝶蘭を家におくと女性は幸せになれる!

開運祈願 胡蝶蘭通販│家具通販ベルーナインテリア (27204)

風水では女性はお花を育てたり、見たりすることで良い気を取り入れるといわれています。
また、お花やグリーンなど植物には陰陽のバランスを整える力があります。

ピックアップ記事

  1. 秋分の日と言えば、国民の祝日のひとつで春分と同じく昼と夜の長さが同じになる日だと言わ…
  2. 5月5日はこどもの日、端午の節句ですね。男の子の成長を祝い、願うこの日に、手作りのち…
  3. 夏一番の海の日、楽しみにしている人も多いと思います。海の日だからって海だけが出か…
PAGE TOP