え!へびって縁起物!?へびにまつわる縁起の良い話

 

へびは見た目が怖く、かみつく可能性があることから嫌う人も多いですよね。お話にもへびをモチーフにした悪役が登場します。でも、実はへびは縁起の良い動物なのです。そこで、へびに関する縁起の良い話を集めてみました。

蛇の夢は縁起が良い

http://nishikatsu.net/post-517/ (3650)

白い蛇は昔から「神様の化身」とか「神様の使い」と言われていて幸運を呼ぶ存在となっています。

夢占いでも「白い蛇」が出てくる夢は吉夢で

「運気が大幅にUP!」

「経済的に恵まれる」

ということを暗示しています。

どんな蛇が、どんな状況で現れたか、という事が、
夢占いでは、重要な意味を持ちます。

宝くじが当たる、と言われる、縁起のいい蛇は、
白蛇です。

白蛇は昔から、縁起が良く、金運に恵まれる、
と言われています。

七福神の一人、弁財天の使いとして、富をもたらす、
として、信仰を集めています。

実際に、宝くじの高額当選者に行ったアンケートで、
「白蛇の夢を見た次の日に、宝くじを買った」
という、回答も!

信じるか信じないかは貴方次第…ですが、
試してみる価値は、ありそうですよ!

夢の中で蛇を見たら、気持ちが悪いと思うのですが、
実は縁起の良い夢なことも多いのです。

特に、白い蛇や金色の蛇は運気が上がっているしるしです。
特に白い蛇は神の使いとも言われているくらいです。

風水の世界でも、縁起物

 (3651)

風水でも、蛇は非常に縁起の良い動物と考えられています。
蛇は、年に数回「脱皮」を繰り返しますが、
その様子が「生まれ変わるように見える」ということから、
「命」や「生命力」を象徴する動物として捉えられるようになったのです。
風水の観点からも、ヘビは「財」を表す繁栄の象徴。

へびは十二支では巳にあたりますね。
十二支の語源は、草木の発生、繁茂、成熟、伏蔵…
の過程の順序を各月に分けて段階つけて名付けたらしく、
巳は旧暦の四月で、草木の繁盛の極限に到達した状態を表しているんですって。

 
また、
執念深い為、お金が出て行かない。
技能や経験が身(巳)につくから、お金が溜まる。

などとも言われています。

風水の世界でも、蛇は縁起が良いとされています。
蛇に出会ったり蛇のインテリアを飾ったりすることでも運気が上がると考えられているのです。

へびを見ると良いことが起こる

 (3652)

蛇に出会うというのは風水的にはとってもラッキー!
あなたの身になんらかの幸運が訪れる兆しと考えて間違いないでしょう。
自宅の庭、玄関先、外出先の道端で。
偶然、蛇に出くわしたら、「嫌な奴に会った」なんて思わずに(笑)、
やった~と大喜びしてあげてください。
九気学においては。

蛇は長いものであり、四緑木気の象徴。

四緑木気が代表するエネルギーは交際であり人間関係であり縁。

つまり、蛇を、出会いや良縁の吉兆として、
縁起の良い動物であると捉えるケースもあるということです。

へびは風水だけではなく様々な運勢学の世界において縁起が良いととらえられているようですね。
ですから、蛇と出会ったときは嫌がらずに運気が上がる前触れとしてとらえましょう。

もちろん蛇に危害を加えてはいけません。運気が逃げて行ってしまいますよ。

へびの置物で運気アップ

 (3653)

風水では、蛇は「木」の気を持つ動物と考えられています。
方角としては、南東と関係が強いのだとか。
ですから、蛇をモチーフとした開運グッズをレイアウトするのであれば、
部屋の中心から見て南東の方角に置くと良いでしょう。

南東は、対人関係や恋愛に関する運気を司る方角。
蛇のラッキーパワーで、良いご縁に恵まれることでしょう。

へびの置物は、風水では開運グッズと考えられています。
とくに南東の方角に置くと運気がアップするようですね。

へびの財布で金運アップ

 (3654)

中国では、蛇は
瀕死の状態になっても、脱皮することにより新たな生命が宿る
脱皮という行為自体が無限の生命を現している
と思われ、ある種の神秘的な生き物として扱われてきたようです。

そして、その蘇生力が革にも宿っていると考えられたため、
ヘビ革の財布には、中のお金を蘇生する、
すなわちお金を無限に増やしていく力があると信じられていたよう。

へびは中国では、無限の生命の象徴だったのですね。
そこから、お金を無限に増やす力が宿っていると考えられていったようです。

へび皮のお財布は金運がアップすると言われていますが、それ以外にも、蛇の抜け殻を財布に入れておくと金運がアップするという言い伝えもあります。

金運アップにも、蛇は効果的です。

ピックアップ記事

  1. あなたは座禅をしたことがありますか?サラリーマンの間では、朝活の一環として座禅を組むことが習…
  2. あなたは写仏を知っていますか?文字通り仏様の絵を描き写すことです。実は、この写仏が静…
  3. 写経は難しいと思っていませんか?写経は仏の道を極める修行の一つですが、実はそんなに難しいもの…
PAGE TOP