幸せを招こう!縁起のよい御札の置き場所はどこがベスト?

 

 

神社などで授与していただくことが出来る御札。この御札の置き場所って、正直悩みますよね。縁起の良いものなので、適当に置くのは良くありません。そこで今回は、御札の適切な置き場所について調べてみました。ぜひ、参考にしてみて下さい。

御札は何処に置いていますか?

RIMG0165.jpg:住めば都か 終の棲家の画像:So-netブログ (29897)

初詣に行った際、御札を授与してもらう方は多いのではないでしょうか。
持っていれば、何かしらのご利益が上がりそうでつい期待してしまいますよね。
しかし、家に帰ってきてから悩むのはこの御札を飾る位置。
一体、家の中のどこに飾るのがベストなんでしょうか?

御札を貼る方角は?

「『お札』は、頭より上にして、太陽が南中する南向き、あるいは太陽が昇り始める日の出の方角である東向き。『神棚』置くのがベスト。」
御札は神様そのものといっても過言ではない、神聖なもの。
頭上より高い位置に置きましょう。

神棚がある場合

【楽天市場】壁掛け かんたん 神棚【飛天鳳凰】【天井の雲】■焼印入り■お札入れ お札立て■石膏ボード壁に 簡単取付け:神棚・神具・仏具 やまこう (29882)

神棚の位置は東側に置くと良いでしょう。

色んな所で頂いた御札を一緒に神棚に飾るのは・・・

OKです。
別々の場所で頂いた御札は、飾り場所を分ける必要はないようです。
複数の御札をお祀りしても問題はありません。
神仏が喧嘩をすることはないので、ご安心下さい。

ただ、御札は出来るだけ神聖な場所にお祀りするものなので、
可能なら○○神社は神棚に、○○大師は仏壇にお祀り下さい。

神棚がない場合

お札を貼る時は、自分の目線より上に貼りましょう。木のお札なら、立てかけられるところがあれば立てかけます。高い位置であれば、タンスの上でも十分です。拭き掃除などして常に清潔に保ち、下に白い和紙か布を敷きましょう。

紙のお札なら、あれば神棚に入れます。なければ白い紙で額のようなものを作って立てかける、またはお札をビニールなどの透明なケースで覆って、ケース部分を画鋲で留めるといいでしょう。

御札を斜めに立て掛けるのはNG

御札を棚と壁に立て掛けて置く方も中にはいるかもしれません。
こうすると斜めの空間が出来てしまうため御札が安定せず、御札本来の力も弱くなってしまいます。
壁にピッタリとつけた状態で置けば、効果を得ることが出来ます。

自分で額を作る方法

お札の正しい貼り方(豆知識・裏ワザ) - Yahoo!知恵袋 (29981)

こちらは、自分で和紙で額を作って貼りつける方法です。
神棚を持っていない方は試してみてはいかがでしょうか。
下折りだけでは実際貼ってみると強度が足りなかったので、横も折ってみました。

和紙に両面テープを付け「お札」自体には何も付けていませんが、ばっちり固定されて

います。

ちなみに・・・破魔矢は何処に置けばいいの?

「破魔矢は“魔を破るもの”として、魔が侵入してくる方角(年ごとに異なる「凶」の方角)に向けるという考え方もあります。しかし、これも厳密に捉えて、神経をすり減らす必要はありません。基本的にお札と同様、南向きあるいは東向きでよろしいかと」

「こちらも目線より高く、清浄な場所へ。魔除けの観点から、人の出入りが多い玄関先に置くという考え方もありますが、これにも決まりはありません。特に神経質になる必要はなく、お札と同様、清浄な場所で大切に扱いましょう」

基本的には、御札と同じ扱いで大丈夫みたいですね。

御札の効果って本当にあるの?

お札を家に貼っておくと、

そのお札を頂いた神社にお仕えしている

狛犬さんだとか、眷属さんだとかの使者が

家に様子を見に来てくれると思うんです。

「幸せに過ごせているかな?」

「たいへんな事は起きていないかな?」って。

で、神社に帰ってから神様に報告します。

「○○さんのお家は今日も平和に過ごしていました。」とか

「○○さんのお家は大変そうでした。」とか。

平和そうだと聞けば、神様は嬉しそうにしますし、

大変そうだったと聞けば、

何か助けになるようなヒントを出すと思います。

お札やお守りは、いただいた神社などに祀られている神に仕える霊魂達(眷属・・・けんぞく、と言います)にとっての目印となるものです。ですからお札やお守りを自宅の神棚に祀っておけば、御眷属である霊魂がそれを目印にやってきて、何らかの霊的な力を降ろしてくださる・・・・本来はそういうものです。霊的な力とは、目には見えませんが、人間が進歩するために必要な霊的な栄養のことです。

信じることが幸せの近道

伊勢神宮と猿田彦神社に聞きました!守祓い(お守りの中身)の効果ある持ち方 |神活のすすめ (30105)

御札は、信じるものにこそ力を与えてくれるものです。
粗末に扱ってしまったり、なんとなく信じるだけでは、効果が得られないでしょう。
幸せを招くには、神様同然である御札を大切に扱い、信じる心を持つことが重要だといえます。

ピックアップ記事

  1. これで金運アップ!お守りを財布に入れるときの注意点や財布の扱いかた
    最近では、金運アップのために財布にお守りや縁起物を入れているという人も増えてきました。お守り…
  2. 恋愛運をアップするなら知っておきたい“縁結びのお守り”の持ちかた・選びかたを徹底解説!!
    「素敵な出会いがほしいなぁ…」「片思いしているあの人と結ばれたい.…」こんな思いで縁結びのお…
  3. 厄除けのお守りで1年を無事に!効果の出る持ちかたや扱いかたとは?
    今年は厄年で悪いことが起らないか不安だな。厄年ではないけど、これ以上悪いことが起こらないようにしたい…
PAGE TOP