【幸運の前兆!?】縁起がいい前触れを逃さない為のサインやシンボルを徹底解説!

【幸運の前兆!?】縁起がいい前触れを逃さない為のサインやシンボルを徹底解説!

 

私たちが普段何気なく過ごしている日常には、多くの「意味」が隠されています。

見過ごしてしまいがちな些細なことでも、「幸運の前兆」を知っていれば、それらは立派なサインなのです。

幸運の前兆に気付けていますか?

「何かいいことないかな」なんて、退屈な日常だとつい思ってしまいますよね。

そんなとき、「これから幸運が起きるかも」とまるで予知能力者のように未来を察知することができたら、人生は一気に楽しくなることでしょう。

「自分は霊能者じゃないから・・・」と諦める必要はありません。一つだけでも見つければ、それは縁起のいい前触れ。「いいこと」が起きると事前に分かれば、気分も上がりますね。

身の回りにある幸運の前兆

例えば、生きもの。

「ツバメが巣を作るとその家は繁栄する」・・・なんて言い伝えを、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

このように、生きものの行動や存在そのものが幸運の兆し、ということはよくあります。

また、虹のような自然現象も幸運の前兆とされています。

虹を見たらいいことがある、流れ星に願いごとを唱えれば叶うなど、ロマンティックなジンクスとなって存在していることがほとんど。

霊感がなくても、誰もが平等に見つけることができる「幸運チャンス」。

会社の行き帰りに、休日に・・・ 様々なシーンで、幸運の前兆を見つけてみてください。

「夢」が示す幸運の前兆

「夢占い」の存在をご存知ですか?

現実には不可能なシチュエーションだったり、脈絡のない内容だったりして、「なぜこんな夢を見たんだろう」と起きたときに不思議な気持ちになることがよくありますが、実は夢にも幸運の前兆が隠されています。

今回は夢の幸運の前兆のサインを、3つほどご紹介します。一例ですが、どうぞ参考にしてみてください。

・「赤ちゃん」が示す幸運の前兆
・「恋人」が示す幸運の前兆
・「喧嘩」が示す幸運の前兆

それでは、どんな夢が幸運の前兆なのかを一つずつ詳しくみていきましょう。

「赤ちゃん」が示す幸運の前兆

赤ちゃんは、見ているだけで癒される天使のような存在。

実際にあなたが妊娠している・いない、あるいはお子さんがいる・いないに関わらず、赤ちゃんに関する良い夢を見たらそれは幸運の前兆です。

例えば、かわいい赤ちゃんを抱っこする、赤ちゃんを生む、元気な赤ちゃんと過ごしている、赤ちゃんが笑う・・・など赤ちゃんの「良い」夢を見たら、エネルギッシュで充実した日々が送れるでしょう。

しかし、赤ちゃんが病気になったり、寂しさを感じながら育児をしている夢など、悪い内容の夢なら逆に運気ダウンの兆しなのでご注意ください。

「恋人」が示す幸運の前兆

もし夢に恋人が出てきたら、それは幸運の前兆です。

特に吉夢といえるのは、一緒に水に入る夢。

例えば川遊びやプール、海など、水に関することで一緒に遊んでいる夢は、恋愛運が大きくアップする兆しですよ。

「喧嘩」が示す幸運の前兆

一般的に「喧嘩」は悪いイメージですよね。

喧嘩の夢を見たあとは、目覚めても何だか疲れているもの。

しかし「逆夢(さかゆめ)」をご存知でしょうか。

ネガティブな内容の夢でも、実際は幸運の前兆、ということはよくあります。もちろん喧嘩の夢も、「逆夢」のひとつ。

もし恋人と喧嘩中だったら、仲直りができるサインです。「雨降って地固まる」ではないですが、喧嘩を糧にしてより一層に仲が深まる暗示なのです。

「自然」が示す幸運の前兆

先ほど、身の周りに幸運の前兆がたくさんあることをお伝えいたしました。

この章では、自然がもたらす幸運の前兆についてさらに詳しくご紹介します。

・「虹」が示す幸運の前兆
・「白い羽」が示す幸運の前兆(黒い羽の意味も合わせて紹介)
・「四つ葉のクローバー」が示す幸運の前兆

それでは、それぞれ詳しくみていきましょう。

「虹」が示す幸運の前兆

虹は、なかなか目にすることができない分、見かけたときは幸運のサイン。

現状の好転やトラブルの解消など、物事がうまく進むことを暗示しています。

虹が二重になって出現する「ダブルレインボー」を見たときは、さらにラッキーです。

きっと、あなたに大きな幸せが訪れることでしょう。ちなみにハワイでは、ダブルレインボーを見たら願い事を言うと叶うといわれています。

日本でいうところの、流れ星のような存在ですね。

「白い羽」が示す幸運の前兆

道にふわっと落ちている、白い羽。

これは別名「天使の羽」と呼ばれており、幸運の訪れを知らせてくれるといわれています。

地面に落ちている羽でももちろん良いのですが、空からふわふわと落ちてくる瞬間を見たら、さらにラッキー。

上手にキャッチして、持ち帰りましょう。天使が「あなたが受け取ってくれた」と認識するので、あなたに幸運をくれますよ。

「黒い羽」には注意

しかし黒い羽には要注意。

幸運をもたらすといわれる「白」と真逆の色ですから、その通りに「幸運」と真逆の意味を持っています。

もし黒い羽を見かけたら、できるだけ避けて通りましょう。

「四つ葉のクローバー」が示す幸運の前兆

「四つ葉のクローバーを見つけると幸せになれる」と、幼い頃にクローバー探しに没頭した方も多いはず。

実際、四つ葉のクローバーは、持っていることはもちろん、絵を飾るだけでも幸運効果があるといわれています。

さらに幸運倍増効果を得るには、四つ葉のクローバーを人にあげることです。プレゼントすることで、幸せが倍になって戻ってきてくれますよ。

「生き物」が示す幸運の前兆

幸運を運んできてくれる生きものも、身の周りにたくさんいます。ぜひ、探してみてください。

今回ご紹介する例は、4つ。

・「てんとう虫」が示す幸運の前兆
・「猫」が示す幸運の前兆(「黒猫」の意味も合わせて紹介)
・「蝶」が示す幸運の前兆
・「ツバメ」が示す幸運の前兆

では、詳しくみていきましょう。

「てんとう虫」が示す幸運の前兆

「てんとう虫」は漢字で「天道虫」と書きます。その字の通り、太陽に深く関わりのある虫とされていて、体のどこかに止まると幸運が訪れるといわれています。

ちなみにスゥエーデンでは、てんとう虫が女性の手に止まると結婚の予兆なのだとか。

「猫」が示す幸運の前兆

自由気ままな猫の性質は、幸運の象徴とは程遠く感じるかもしれません。

しかし猫は、幸運の象徴。

白猫を見かけるとその日は幸運になったり、目の前を通ると3日間幸運が続くといわれています。

黒猫=不吉な前兆ではない

「黒猫が前を横切ると不吉」と聞いたことはありませんか。

黒猫は決して不吉をもたらす生き物ではなく、幸運を運んできてくれます。特に金運関係をアップさせてくれるので、思わぬ臨時収入が期待できるかもしれません。

例えば、玄関先に黒猫がいる、自宅に黒猫が入ってくる、住み着く・・・ など、黒猫の行動はほとんど幸運を示すものばかり。

不吉だと追い払うのではなく、ぜひ可愛がってあげてくださいね。

「蝶」が示す幸運の前兆

「会いたいのに会えない人」が、誰しも一人はいるのではないでしょうか。

実は蝶は、そんな相手を家に運んできてくれるといわれています。

出入りの際や掃除中、ふと蝶が家の中に舞い込んできたら・・・ それは大事な人がもうすぐ訪れるサイン。

久しぶりの再会を喜ぶ日は、そう遠くないかもしれません。

「ツバメ」が示す幸運な前兆

ツバメは、古くから人間と共存してきました。

農作物につく害虫を食べてくれるので、縁起の良い鳥として大事にされてきたのです。

そんなツバメが自分たちのすみかに選んだ家は、将来にわたる繁栄が約束されているといわれています。

ひなもたくさん産み、巣立った後も巣に戻ってくるので、末代までの子孫繁栄の意味もあるとか。

幸運の訪れはもちろん嬉しいですが、子育てのほほえましい姿を見守っているだけで気持ちがほっこりしますね。

まとめ

私たちの身の周りには、幸運の前兆を予感させるサインがたくさんあります。

これらの「予兆」を見かけたら、「これから何が待っているのだろう」とワクワクした気持ちで過ごせますね。

ぜひ幸運のサインを参考に、目の前に訪れるチャンスをしっかりとつかんでください。

ピックアップ記事

  1. シルクロードとは、中国から地中海の各地へ伸びる歴史的な交易ルートのことです。主な交易の商品は絹でした…
  2. 日本全国には有数のパワースポットがありますよね。ご利益を求めて、様々な地域を訪れたことがある人も多い…
  3. 法隆寺は日本で初めて世界遺産に指定された場所として、海外からの観光客もたくさん訪れています。小さい頃…
PAGE TOP