タツノオトシゴは縁起や幸運の象徴!その由来やご利益やモチーフを一気にご紹介!

 

見た目が可愛いタツノオトシゴは、世界中で愛されるキャラとして有名です。

タツノオトシゴをモチーフにしたグッズもたくさん出回っています。そんなタツノオトシゴが縁起物だというのはご存知でしょうか。

タツノオトシゴが縁起や幸運の象徴だとされている由来や、縁起がいいタツノオトシゴのモチーフを一気にご紹介します。

タツノオトシゴが縁起がいいとされているのはなぜ?

Free Images - Pixabay (10268)

タツノオトシゴは世界中で愛される、かわいいキャラクターでもあります。

そんなタツノオトシゴが縁起がいいとされているのはご存知でしょうか。

そこには納得の理由がありました。その由来や理由について紹介します。

タツノオトシゴは龍の化身だから

Free Images - Pixabay (10316)

タツノオトシゴが縁起がいいとされているのは、龍の化身だからという考えがあります。

タツノオトシゴは漢字で書くと「竜の落とし子」と書きます。漢字が示すようにタツノオトシゴは竜が天から産み落とした子供だと言われています。

竜は「登り竜」として大変縁起が良いとされています。その竜から産み落とされたので、タツノオトシゴも縁起のいい生き物だとされているのですね。

タツノオトシゴが泳ぐ姿から

タツノオトシゴは、海の中では頭を上にし、まるで立っているような姿で泳ぎます。

また、タツノオトシゴは泳ぐとき、水面に向かって泳ぐという習性もあります。

この二つの点から「登り竜」を連想させるので、縁起がいいとも言われています。

タツノオトシゴは夫婦で子供を育てるから

タツノオトシゴは夫婦で子育てをするという習性があります。

海の生物のほとんどは、子育ては母親化父親のどちらか一方が子育てをします。卵を産み落とした後、そのまま両親がその場から去ってしまう海の生き物もいます。

そんな中で、夫婦で力を合わせて子育てをするタツノオトシゴは、海の中では珍しい生物とされています。夫婦仲がとても良いのですね。

そんな夫婦仲がとても良いタツノオトシゴの生き方から、夫婦円満と言う考えが生まれ、縁起がいいとされています。

タツノオトシゴはたくさん子供を産むから

タツノオトシゴは、たくさんの子供を生みます。

1回の出産で多い時には1000匹くらいの子供たちが生まれるのだそうです。かなりの多産系ですよね。

このようにタツノオトシゴはたくさんの子供を生むところから、子宝に恵まれると言われ、縁起のいい生き物とされてます。

子宝に恵まれない人や、子供がたくさん欲しいと思っている人は、タツノオトシゴのモチーフのグッズを身につけると良いです。

タツノオトシゴがもたらしてくれる縁起がいい効果とは?

アールヌーボー建築 タツノオトシゴのモチーフ

タツノオトシゴは、さまざまなご利益をもたらしてくれると言われています。

タツノオトシゴがもたらしてくれる縁起がいい効果について紹介します。

夫婦円満

タツノオトシゴは、夫婦で協力して子育てをします。海の生き物の中では大変珍しいパターンです。

また、タツノオトシゴはプロポーズする時、3日間も求愛のダンスをするそうです。かなりの熱愛ですよね。

さらに、卵はメスがオスに産み付けてオスが出産します。その時の姿がハートマークを作っているように見えるのです。ハートマークは恋愛のシンボルでもありますから、とてもドラマチックです。

そんな夫婦仲が良い習性から、タツノオトシゴは夫婦円満のご利益があるとされています。

安産祈願

タツノオトシゴは、メスがオスに卵を産み付け、オスが出産をします。その方がより確実に、そして安全に子供を生むことができるからだそうです。

メスよりもオスの方が強いので、卵を守りやすいのですね。確実に子孫を増やすためにタツノオトシゴが編み出した方法なのです。

子供たちが安全に、そしてより確実に生まれるように努力をしている姿から、安産祈願のご利益もあるとされています。

悪運退散

タツノオトシゴは、竜の化身と言われています。

竜には昔から魔除けの力があるとされていました。タツノオトシゴも竜の化身ですから、魔除けの力があると考えられているのです。

また、タツノオトシゴは危険を察知して逃げるのがとても速いという特徴があります。

魔除けの力が宿る竜の化身であるという考え方と、危険察知能力が高いという特徴から、タツノオトシゴは悪運退散という縁起のいい生き物とされているのです。

健康運アップ

病気は昔は「鬼」や「災い」が原因だとされていました。人が病気になるのは、目に見えない悪いものが取り付いてしまったからという考え方があったのです。

竜にはこのような悪いものを取り除いたり、退けたりする力があると考えられていました。竜にはとても神秘的な力があると考えられていたのですね。

タツノオトシゴは竜の化身ですから、竜と同じ悪いものを取り除いたり退けたりする力があると考えられ、健康運アップの縁起のいい生き物とされています。

長寿の象徴

竜は大変長生きな伝説の生き物としても有名です。

また、タツノオトシゴ自体も寿命は1~5年で、海の中の生き物では長生きと言われています。海の中の生き物は、もっと寿命が短いということです。あのサイズで最長で5年も生きるのは、確かに長生きです。

この二つの理由から、タツノオトシゴは長寿の象徴として縁起のいい生き物と考えられているのです。

縁起のいいタツノオトシゴのモチーフ

鳥羽国際ホテル

縁起のいいタツノオトシゴは、身につけることでよりご利益を得やすくなると考えられています。

また、タツノオトシゴはモチーフとしても可愛くて大変人気があります。

そのため、さまざまなグッズが出回っています。

中でも身につけて縁起のいいご利益が得やすいものを紹介しますので、参考にしてみてください。

ペンダント

まずはタツノオトシゴのペンダントです。

バリ島などでは、タツノオトシゴは竜の化身と考えられ、幸運の象徴として大変愛されています。

そのタツノオトシゴの幸運のご利益にあやかりたいという願いから、ペンダントを身につけることが多いのだとか。

アミュレットの代わりにタツノオトシゴのペンダントを身につけているそうですよ。アミュレットは幸運を引き寄せると同時に、悪運から守ってくれる効果もあります。タツノオトシゴのペンダントにも同じような効果があると考えられているのですね。

タツノオトシゴのペンダントは、大変高価なものも市場に出回っています。ただ、値段が高いからと言って、より縁起がいいとは限りません。こういうものはインスピレーションですから、ピンときたものを選んで購入する方が良いでしょう。

ブレスレット

タツノオトシゴはブレスレットとしても大変人気があります。特に夏のアクセサリーとしてタツノオトシゴがモチーフになったブレスレットを身につける人は多いようです。

手芸用品でもタツノオトシゴのモチーフはたくさん出ています。ブレスレットは自分の身を守るためのお守りでもあります。自分で作ることでよりその効果は強くなるでしょう。

自分で作れば願いも込めやすくなりますし、大切にしようという気持ちも強くなります。タツノオトシゴのモチーフをそろえて、自分だけのブレスレットを作ってみるのも良いかもしれません。

ブローチ

タツノオトシゴのブローチは、身につけるだけではなく、バッグなどにつけることも可能です。ワンポイントになってとても可愛いですよ。

海外では、帽子につけることが良くあるようですが、スカーフやマフラーのワンポイントとしてつけるのも良いでしょう。

キーホルダー

タツノオトシゴのキーホルダーは、家の鍵をつけておくと家内安全のご利益が頂けます。

タツノオトシゴは邪気を払う効果があります。

家の鍵をタツノオトシゴのキーホルダーにつけておくと、家に集まってくる悪運はもちろん、その家に住んでいる人たちのことも守ってくれるでしょう。

まとめ

鑑賞用としても人気が高いタツノオトシゴ。見た目が可愛いだけでなく、実は縁起のいい生き物でもあったんですね。

タツノオトシゴは海の生き物なので、夏というイメージが強くなりがちです。

ですが、ワンポイント程度の目立たないモチーフなら、冬に身につけても違和感を感じません。

上手にタツノオトシゴのモチーフを取り入れて、たくさんのご利益をもらってくださいね。

ピックアップ記事

  1. シルクロードとは、中国から地中海の各地へ伸びる歴史的な交易ルートのことです。主な交易の商品は絹でした…
  2. 日本全国には有数のパワースポットがありますよね。ご利益を求めて、様々な地域を訪れたことがある人も多い…
  3. 法隆寺は日本で初めて世界遺産に指定された場所として、海外からの観光客もたくさん訪れています。小さい頃…
PAGE TOP