風水で開運・招福!玄関に置きたい縁起物3選

 

 

インテリアショップなどでよく見かける、風水グッズ。「これで開運できるなら!」と気軽に買ってしまいがちですが、実は、風水には様々なルールが存在するようです。そこで、風水を正しく使って開運・招福できるように、玄関に置きたい縁起物をまとめてみました。

風水とは?

 (33774)

自分の周りの環境を整えることで運を開いていくという、環境学です。
風水の考え方は、陰陽五行説に基づいています。陰陽五行説とは、自然界にあるもの全てが「五行」(木・火・土・金・水)のいずれかに分類することができ、それぞれが「陰」か「陽」のどちらかの性質を持っているという考え方です。

風水ではこれらの「陰」と「陽」を上手く組み合わせることによって環境(気)のバランスを整え、良い運気を呼び込みます。
風水では、縁起物を置くことでその場の気の流れを調整していきます。
そこで、風水で家庭内に良い運気を呼び込めるように、玄関に置きたい縁起物3つをご紹介します。

縁起物① 南天

雪うさぎのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (33781)

「南天」は「難を転じる」と言われ、正月飾りなどにも使われている縁起物です。
葉先が鋭い南天からは鋭い気が発せられると考えられており、その場の邪気を払うだけでなく、魔除けの効果も期待できるとされています。
南天は、季節の花と一緒に花瓶に飾ってください。
いい香りのする花であれば、その場をさらに陽の気で満たしてくれることでしょう。

縁起物② 干支の置物

 (33783)

風水では、その年の干支の置物を置くことでも開運が期待できるとされています。
玄関に干支の置物を置く場合は、良い気が家の中に流れ込むように、干支の顔を家の中心方向に向けます。
また、金色の干支の置物を選べば、さらなる金運アップも望めることでしょう。

縁起物③ 招き猫

 (33787)

商売繁盛の縁起物として考えられている招き猫も、玄関に置くのにはオススメの風水アイテムです。
招き猫は、右手が上がっているものはお金を、左手が上がっているものは人を招くとされています。
招き猫を玄関に置く場合は、猫の両手が上がった状態(バンザイ)にならないように注意が必要です。
両手が上がっている状態は破産や倒産を意味するとされており、縁起が悪いとされているからです。

風水の効果が楽しみ♪

風水は薬ではありませんので、目に見えた即効性が期待できるものではありません。

しかし、こうして玄関に飾った縁起物を毎日眺めることで、気持ちが上向くのは確かです。

笑顔の人のところには良い運気がさらに舞い込んでくるそうですので、楽しみながらご家庭に風水を取り入れてみてくださいね。

 (33793)

 (33792)

ピックアップ記事

  1. シルクロードとは、中国から地中海の各地へ伸びる歴史的な交易ルートのことです。主な交易の商品は絹でした…
  2. 日本全国には有数のパワースポットがありますよね。ご利益を求めて、様々な地域を訪れたことがある人も多い…
  3. 法隆寺は日本で初めて世界遺産に指定された場所として、海外からの観光客もたくさん訪れています。小さい頃…
PAGE TOP