勝負運と金運をアップさせる縁起物の栗!その理由や縁起物の効果を紹介します!

 

栗は勝負運と金運をアップさせる縁起物として、昔から大変愛されていました。

そんな栗が縁起物とされている理由や効果について調べてみました。

知ってみると栗の見方が変わるかもしれませんので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

戦国武将は栗を好んで食べた

栗は実は有名な戦国武将が好んで食べていました。その戦国武将とは武田信玄です。

武田信玄は戦国時代、農民たちの飢饉に供えて栗を栽培するように指示を出していました。飢饉で農作物の実りが少ない時期でも、栗だけは立派に成長して多くの人たちを上から救っていたからです。また、日持ちすることから兵糧としても栗を大変重宝していました。

そんな武田信玄は必ず戦では栗を持っていきました。何故なら、長い戦いの最中でも栗だけはおいしく食べることができたからです。自分の部下たちにも栗を必ず常備するように指示を出していました。

すると、武田信玄は数々の戦いに勝利するようになりました。これは栗の力のおかげだと考えた人たちは栗を更に大切に考えるようになったそうです。また、武田信玄も戦いに勝利したのは「勝ち栗のおかげ」と考え、ますます縁起を担いで栗を好むようになったのだとか。

栗は昔から勝負運をアップさせる縁起物

栗は昔から勝負運をアップさせる縁起物として重宝されていました。

その理由は武田信玄の逸話だけに原因があるわけではありません。

それ以外の理由についても調べましたのでご紹介しましょう。

栗のイガは厄除けの意味がある

栗のイガには魔除けの意味があると考えられていました。

栗のイガはとげとげしていてとても痛いですよね。このイガが鬼は大の苦手だったのだそうです。鬼の皮膚は人間の皮膚以上に頑丈でしたが、唯一栗のイガだけは鬼の固い皮膚でも叶わなかったのだとか。

そのイガに守られている栗を食べることで災いを退けることができると昔の人は考えたのでしょう。栗を食べることが厄除けができると考え、縁起物の食べ物として多くの人たちから愛されるようになったのだそうです。

不老長寿の食べ物と考えられていた

栗は昔、不老長寿の食べ物と考えられていました。

栗ができるまで途方もない時間がかかるため、その実を食べることで永遠の命を手に入れることができると考えられていたようです。栗を不老長寿の薬として売り出している店もあったほど、その噂は広く知れ渡っていました。

不老長寿を与えてくれる栗が縁起物の食べ物と考えられるようになったのは、当然と言えるでしょう。本当に不老長寿の効果があるわけではありませんが、多くの人たちがそのように信じたことで、縁起物の食べ物として知られるようになったのです。

栗きんとんは金運の意味もある

お節料理に必ず入っている栗きんとんには、金運アップの意味があります。

栗きんとんは色が黄金色ですよね。この色が小判を想像させたことが縁起物とされた始まりだと言われています。小判と同じ色のものを食べることで、本当にたくさんの小判を手に入れることができると考えられていたのです。

お正月に栗きんとんを食べることで、「今年一年お金に恵まれますように」という願いが込められていたのです。お祝いの席も栗きんとんは縁起も物食べ物として大変重宝されました。

風水では栗の木は金運をアップさせる

風水では、栗の木は金運をアップさせる木とされています。

栗の木は悪い気を浄化して良いものに変えてくれる力があると考えられています。お金は、悪い気の集まるところには近寄ってきません。美しく浄化された気の集まるところに、お金は集まってくるとされているのです。

栗の木を植えることで、家の中に溜まってしまう悪い気を浄化して綺麗にしてくれるという考え方ですね。気が浄化されればその気に引き寄せられるようにお金も集まってきて、金運もアップするのです。

このため、特に鬼門とされる場所に栗の木を受けるという風習が根付いています。

栗がもたらす縁起物の効果とは?

栗がもたらす縁起物の効果にはどのようなものがあるのでしょうか?

調べてみましたので、ご紹介しましょう。

大切な勝負の場面で本領を発揮できる

栗を食べることで大切な勝負の場面で本領を発揮できる、という縁起物の効果があります。

武田信玄は最終的には「勝ち栗」という縁起を担いで、戦いの前には必ず栗を食べていたと言われています。その逸話にあやかった効果があるということですね。このようなジンクスを信じることで、より強い力で勝利を掴み取ることができたのでしょう。

大切な勝負の場面では、さまざまな思いや不安がよぎりやすくなります。不安が現実を形作ってしまうことはわかってても、なかなか不安を拭い去ることは難しいですよね。拭い去ろうとすればするほど、不安が大きくなることもあるでしょう。

そんな時は栗の力に頼ってみてください。実際に武田信玄は栗を食べ続けたことで、たくさんの戦に勝利することができました。信じる気持ちを持つことで、大切な勝負の場面でも勝利を掴み取ることができるでしょう。絶対に勝てると信じて栗を食べ、大切な勝負に挑戦してくださいね。。

勝利を手に入れることができる

勝利を手に入れることができるという縁起物の効果も栗にはあります。

こちらは、勝利を手に入れるための努力が実りやすくなるという意味です。何もしないで勝利を手に入れることは難しいでしょう。勝利を手に入れ続けている人は、見えないところで大変な努力をしているのです。その努力の成果が勝利という形であらわれているのですね。

実際に勝利のために努力をし続けるのはなかなか困難です。時には心が折れてしまうこと丸でしょう。そんなときには栗の力を借りるのことをお勧めします。栗があなたの努力を力強く後押ししてくれるでしょう。

金運がアップする

金運がアップするという嬉しい効果も栗は与えてくれます。

栗きんとんにちなんだ効果です。栗きんとんを食べることで、お金に困らない人生を送ることができる、という願いも込められています。その願いが栗の縁起物としての効果に反映されています。

栗きんとんは自分で作った方がより効果がアップします。お店で売っているものでも充分効果がありますが、金運を狙っているのなら自分で作ってみることをお勧めします。本気で願うのなら、自分で作った方が金運アップの効果は何倍にも倍増するからです。ぜひ、挑戦してみてくださいね。

仕事運が上昇する

栗の縁起物の効果としては、仕事運が上昇するというものもあります。

栗は金運を上げる効果があるとされていますが、それに付随して仕事運も同時に上昇するということです。お金と仕事は切っても切れない縁でつながっていますから、仕事運にも良い影響をもたらしてくれるのですね。

ギャンブル運も強くなると言われている

ギャンブル運も強くなるという効果があります。

ギャンブルもお金に関係していますよね。栗は金運をアップさせますから、そのお金に関連するギャンブル運も同時に上昇してくれるという嬉しい効果があるのです。

また、ギャンブルはいわゆる勝負事です。栗は勝負運も上昇してくれます。ギャンブルも同じですから、似たような効果が望めるのです。

まとめ

栗は昔から大変縁起がいい食べ物として、多くの人たちに愛されてきました。その縁起物としての効果は、現在も脈々と受け継がれています。

栗は特に勝負運と金運をアップさせる縁起物ですから、この二つの運気を上げたい場合は、ぜひ栗を食べてみてくださいね。

ピックアップ記事

  1. 赤い糸
    愛染堂は縁結びのパワースポットとして大変有名な場所です。連日、好きな人との強い絆を願って多くの参拝者…
  2. 椅子に座っている高齢者
    愛染堂は縁結びや恋愛で有名なパワースポットです。ですが、実は腰痛を治すというご利益があるのをご存知で…
  3. 水面に広がる水紋
    大阪で大変有名な愛染堂勝鬘院。連日多くの参拝者で賑わっています。それは愛染堂勝鬘院をお参りすると、さ…
PAGE TOP