2016年5月20日 更新

【桃の節句】お雛様を飾ってはいけない日っていつ!?

女の子がいる家庭で、健やかな成長と幸せを願ってお雛様が飾られることが多いですね。なんとなくそろそろかな・・・?なんてお雛様を出して飾っていませんか?あまり知られていませんが、お雛様を飾ってはいけない日があるんです。

171 view お気に入り 0

お雛様を飾る日はいつ?

女の子の健やかな成長を願って、飾られる豪華なお雛様は、日本伝統の行事です。
3月3日のひな祭りの日に向けて、そろそろ出そうかな・・・なんて暇を見つけて飾り始めていませんか?
お雛様を飾るのに縁起が良いとされる日があります。
六輝(六曜)で知られる大安の日が良いとされていますが、一般的に2月4日が目安になるようです。
地域によって「この日」ってのは、ないのですが。
一般的には、暦の上で二十四節季のはじまりである、

立春(りっしゅん) 2月4日

が、目安と言われています。
中国式産み分けカレンダーを見るときの注意 | 産み分け体験談@女の子を産み分けた方法 (14529)

ひな祭りは女の子の健やかな健康を祈るお祝いであり、春を告げる行事でもあります。そのため、雛人形は節分の翌日の立春から2月の中旬にかけて飾り始めるのがよいとされています。また、大安吉日に飾ると縁起がいいともいわれています。
いつから雛人形を出すのが正しいのかよくわからない人もいますよね。

一般的には2月4日から飾ることができます♪

お雛様を飾る理由には春の季節を待っているという意味があります。
なので、立春から飾り始まるのがよいとされています。

お雛様を飾るのに、特に縁起のいい「雨水の日」とは?

お雛様を飾る日は、2月4日の立春が目安と言うことが分かりました。
しかし、将来良き伴侶を得て幸せな結婚をしてくれるように願うのであれば
「雨水の日」がより良いとされています。
あまり知られていない「雨水の日」について、お雛様を飾る前に知っておきましょう。
雨水(二十四節気・雑節)〜日本の行事・暦 (14531)

雨水とは、寒さが和らぎ雪が溶けて、本格的な春の訪れを感じられるようになる時期。

この日に雛人形を飾ると、良縁に恵まれる・良い伴侶に巡り会うと言われています。
二十四節気の一つである雨水の日は毎年2月19日頃です。
正確には2月19日~3月5日までの期間が雨水にあたります。
3月3日のひな祭りの日も含みますね。

雨水の由来は、だんだん寒さも和らぐ日が増え、雪から雨に変わっていく頃からきています。
雪が溶けることで山の水も潤い、緑が芽吹き始める時期。
昔は雨水の時期から農作業の準備を始めたりしていました。
この雨水に雛人形を飾ると、良縁に恵まれ良い伴侶に巡り合えると言われています。
『雨水の日』に飾ると良い伴侶にめぐり合うと言われています。
雨水(うすい)とは、二十四節気(にじゅうしせっき)の1つ。
2月19日ごろのことです。またこの日から啓蟄までの期間も雨水といいます。
毎年節分から12日後が雨水の日にあたり、その由来は、古代中国で用いられた季節区分法、二十四節気から来ています。雨水の日を迎えることは、初春を迎えたことを意味し、雪が降る代わりに雨が降るようになり、温かな季節への変わり目として縁起のよいものとされてきました。

お雛様を飾ってはいけない日とは?

お雛様を飾ってはいけない日があるのを知っているでしょうか?
それはひな祭りの前日の3月2日です。
それはなぜなんでしょうか?
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

桃の節句は女子の楽しみ♪初節句は身内でお祝いをしよう

桃の節句は女子の楽しみ♪初節句は身内でお祝いをしよう

桃の節句とは、「雛祭り」のことです。ちらし寿司やはまぐりのお吸い物などを作って、楽しくお祝いしたいですよね。今回は、そんな雛祭りについて色々とまとめてみました♪女の子の健やかな成長を願う大切な日ですので、お雛様の正しい飾り方など、しっかり覚えておきましょう!
宝の小箱 | 9 view
今更聞けない【桃の節句】意味を理解して大切な日に♡

今更聞けない【桃の節句】意味を理解して大切な日に♡

桃の節句は女の子のお祝いであることはわかっているけれど、そもそも意味や何をすべきかなんて知らないですよね。でも、かわいい娘のために、自分のためにきちんと知ってお祝いしませんか?今回は基本のキをご説明します。
rora | 32 view
女の子のお祝い「桃の節句」由来や意味をご存知ですか?

女の子のお祝い「桃の節句」由来や意味をご存知ですか?

3月3日は「ひな祭り」。 お子さんやお孫さんなど、女の子のいる家庭では、人形を飾ったりご馳走を用意したり準備に忙しくなるでしょう。 ですが、ひな祭りとはそもそもどういったものなのでしょう?意味や起源などをまとめてみました。
tetrad753 | 8 view
【桃の節句】子どもが喜ぶ♪ひなまつりの簡単料理レシピ集!

【桃の節句】子どもが喜ぶ♪ひなまつりの簡単料理レシピ集!

3月3日のひなまつり。どんな料理を作ってお祝いしようか、毎年迷みますよね。今年はレパートリーを増やして、いつもより楽しくお祝いしてみるのはいかがでしょうか?こどもが喜ぶこと間違いなしなレシピをいくつかご紹介いたします♪どれも簡単なので、忙しいお母さんにもおすすめですよ♡
あさ | 13 view
狭小でも可!超可愛い【桃の節句のひな飾り】まとめ♡

狭小でも可!超可愛い【桃の節句のひな飾り】まとめ♡

桃の節句と言えばひな人形が連想されますが、飾るスペースがないと諦める方も少なくありません。でも娘の成長は毎年祝いたいものです。今回は狭小でも飾れる、転勤族でも持ち運びが簡単、しかも超可愛いこだわりのひな飾りをご紹介します♪
rora | 46 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

smiling_N smiling_N