2016年5月20日 更新

【桃の節句】お雛様を飾ってはいけない日っていつ!?

女の子がいる家庭で、健やかな成長と幸せを願ってお雛様が飾られることが多いですね。なんとなくそろそろかな・・・?なんてお雛様を出して飾っていませんか?あまり知られていませんが、お雛様を飾ってはいけない日があるんです。

124 view お気に入り 0

お雛様を飾る日はいつ?

女の子の健やかな成長を願って、飾られる豪華なお雛様は、日本伝統の行事です。
3月3日のひな祭りの日に向けて、そろそろ出そうかな・・・なんて暇を見つけて飾り始めていませんか?
お雛様を飾るのに縁起が良いとされる日があります。
六輝(六曜)で知られる大安の日が良いとされていますが、一般的に2月4日が目安になるようです。
地域によって「この日」ってのは、ないのですが。
一般的には、暦の上で二十四節季のはじまりである、

立春(りっしゅん) 2月4日

が、目安と言われています。
中国式産み分けカレンダーを見るときの注意 | 産み分け体験談@女の子を産み分けた方法 (14529)

ひな祭りは女の子の健やかな健康を祈るお祝いであり、春を告げる行事でもあります。そのため、雛人形は節分の翌日の立春から2月の中旬にかけて飾り始めるのがよいとされています。また、大安吉日に飾ると縁起がいいともいわれています。
いつから雛人形を出すのが正しいのかよくわからない人もいますよね。

一般的には2月4日から飾ることができます♪

お雛様を飾る理由には春の季節を待っているという意味があります。
なので、立春から飾り始まるのがよいとされています。

お雛様を飾るのに、特に縁起のいい「雨水の日」とは?

お雛様を飾る日は、2月4日の立春が目安と言うことが分かりました。
しかし、将来良き伴侶を得て幸せな結婚をしてくれるように願うのであれば
「雨水の日」がより良いとされています。
あまり知られていない「雨水の日」について、お雛様を飾る前に知っておきましょう。
雨水(二十四節気・雑節)〜日本の行事・暦 (14531)

雨水とは、寒さが和らぎ雪が溶けて、本格的な春の訪れを感じられるようになる時期。

この日に雛人形を飾ると、良縁に恵まれる・良い伴侶に巡り会うと言われています。
二十四節気の一つである雨水の日は毎年2月19日頃です。
正確には2月19日~3月5日までの期間が雨水にあたります。
3月3日のひな祭りの日も含みますね。

雨水の由来は、だんだん寒さも和らぐ日が増え、雪から雨に変わっていく頃からきています。
雪が溶けることで山の水も潤い、緑が芽吹き始める時期。
昔は雨水の時期から農作業の準備を始めたりしていました。
この雨水に雛人形を飾ると、良縁に恵まれ良い伴侶に巡り合えると言われています。
『雨水の日』に飾ると良い伴侶にめぐり合うと言われています。
雨水(うすい)とは、二十四節気(にじゅうしせっき)の1つ。
2月19日ごろのことです。またこの日から啓蟄までの期間も雨水といいます。
毎年節分から12日後が雨水の日にあたり、その由来は、古代中国で用いられた季節区分法、二十四節気から来ています。雨水の日を迎えることは、初春を迎えたことを意味し、雪が降る代わりに雨が降るようになり、温かな季節への変わり目として縁起のよいものとされてきました。

お雛様を飾ってはいけない日とは?

お雛様を飾ってはいけない日があるのを知っているでしょうか?
それはひな祭りの前日の3月2日です。
それはなぜなんでしょうか?
41 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

知っておこう♪願いがたくさん込められたひな祭りの料理

知っておこう♪願いがたくさん込められたひな祭りの料理

女の子がいない家で育つと、ひな祭りにはご縁がほとんどないもの。 でも、女の子が産まれるといきなり必要になるのがひな祭り料理。 奥さんに聞けばわかることでも、一度予習しておきませんか? さすがに女の子の節句だけあって、可愛い料理がいっぱいです。
asahi★★★ | 14 view
【桃の節句】は【ひな祭り】?知っておきたい意味と過ごし方

【桃の節句】は【ひな祭り】?知っておきたい意味と過ごし方

桃の節句とひな祭り。三月三日の行事の呼び方は2つありますが、この違いって何でしょう。何となくしか知らなかった伝統行事の正しい意味を知って、素敵な一日にしませんか?意味さえ分かっていれば祝い方は人それぞれ。今年はみんなでお祝いしましょう!
Rin | 35 view
桃の節句♪ひな祭り♪その歴史やひな人形の飾り方を学ぶ!

桃の節句♪ひな祭り♪その歴史やひな人形の飾り方を学ぶ!

3月3日は女の子の日「ひな祭り」ですね。女の子の祝い事ですが、厄除けの意味があるって知ってました? お子様がいる方は知っときたい、またこれからの予備知識として備えたい。そして「ひな祭り」の縁起を担いで幸せな一生を過ごしましょう!
yamashitakeiko1983 | 3,532 view
女の子の初節句【桃の節句】!お祝いってどうやってするの?

女の子の初節句【桃の節句】!お祝いってどうやってするの?

3月3日は女の子の誕生と成長をお祝いする「桃の節句」「ひな祭り」です。 中でも初節句は一生に一度のもの。思い出に残る心のこもったお祝いをしてあげたいですね。初節句だから着せてあげたい「赤い被布(ひふ)」についてもご紹介します。
うさこ | 3,868 view
【お祝い!】桃の節句「ひな祭り」にまつわる縁起物いろいろ

【お祝い!】桃の節句「ひな祭り」にまつわる縁起物いろいろ

3月3日といったら桃の節句「ひな祭り」、女の子にとって大切な日ですよね。そもそもひな祭りはどういう経緯で始まったのか、ひな祭りに欠かせないものにはどういう意味が込められているのか、少し勉強しておきましょう。
くりーん | 312 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

smiling_N smiling_N