意外な虫も縁起物の可能性あり!縁起物として扱われている虫をご紹介!

 

虫が苦手だという人はきっとたくさんいるでしょう。ですが、縁起物とされている虫も実はたくさんいます。

中には意外な虫も縁起物とされている場合があるのですよ。そんな縁起物とされている虫を集めてみました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

縁起物の虫【恋愛編】

縁起物の虫の中でも恋愛において縁起物とされている虫がいます。

中にはとっても意外な虫もいますよ。

ご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

モンシロチョウ

モンシロチョウは恋愛において縁起物の虫とされています。

白は純潔を意味し、恋愛運を引き上げる効果があります。また、ウエディングドレスや白無垢なども白であることから、結婚運も上げてくれる効果があるのですよ。

また、蝶はチャンスを引き寄せる幸運の虫です。色によって引き寄せてくれる幸運はさまざまに変化しますが、その色にまつわる幸運をその人のもとへ引き寄せてくれる虫なのです。

モンシロチョウは白という恋愛運や結婚運に強い色から、恋愛において縁起物の虫とされているのです。モンシロチョウが刺繍されたものを持つと恋愛運や結婚運がアップしますよ。

バッタ

バッタも、恋愛において縁起物の虫とされています。

バッタは高く遠くまでジャンプします。そのジャンプ力で、恋愛運を引き寄せるチャンスを掴むという意味があるのです。また、高く飛ぶという特徴から、恋愛運を一気に引き上げるという効果もあります。

バッタがモチーフになったものを持つと、恋愛運が一気に引きあがり、素敵な恋愛のチャンスもたくさん引き寄せられるでしょう。恋愛に積極的になる勇気も同時に湧き上がってきますよ。

カマキリ

カマキリも、恋愛での縁起物の虫とされています。

カマキリは卵を産みますが、その卵からはたくさんのカマキリの子供が孵ります。一度にたくさんの子供が生まれる多産系なのですね。

そんなカマキリの習性から、恋愛運の中でも子宝に恵まれる縁起物の虫とされています。子供ができにくい状態はもちろん、たくさん子供が欲しいと思っている人にとっても縁起物の虫として大変好評です。

ムカデ

 (25497)

ムカデは害虫として嫌われていますが、実は恋愛での縁起物の虫なのです。

ムカデの生態についてはあまり詳しい人はいないかもしれませんが、実は多産系なのです。一度にたくさんの子供が生まれることから、子宝に恵まれる縁起物の虫とされています。

また、ムカデは大変夫婦仲が良く、一匹見つかったら必ずその近くにもう一匹います。この習性から夫婦円満としての縁起物の虫とも言われています。

縁起物の虫【金運編】

金運の縁起物の虫もたくさんいます。

金運がアップするのは誰でも嬉しいですよね。

アクセサリーのモチーフにもなりやすい虫が多いので、金運アップの縁起物として身につけるのも良いかもしれませんよ。

タマムシ

金運の縁起物として代表とも言われているのはタマムシです。

タマムシは七色の輝きます。その輝きが宝石やお金を連想させることから、金運の縁起物と言われているのです。

また、七色には悪い運気を退けて幸運を引き寄せる効果もあります。宝石やお金を連想させることも相まって、金運の縁起物として大変重宝されているのですね。

更にはタマムシの姿かたちがお金を連想させるという説もあります。

コガネムシ

コガネムシも金運の縁起物としては代表的な虫と言って良いでしょう。

名前に「コガネ」という言葉が入っていることから、金運の縁起物として考えられるのは当然と言えるでしょう。

また、コガネムシはその名の通り黄金色に輝いています。黄金色は風水的にも金運にとても強い色ですから、金運としての縁起物の虫と言われているのです。

ちなみにコガネムシの名前の由来ですが、小判に姿かたちが似ていたからと言われています。この由来もまた金運の縁起物の虫と言われている理由になっています。

ミツバチ

ミツバチも金運の縁起物の虫として、日本だけでなく海外でも重宝されています。

ミツバチはとても働き者です。働けばそれだけ収入が増えますから、ミツバチは働き者の守り神として考えられており、それが転じて金運の縁起物の虫と言われるようになったのです。

また、ミツバチの巣は八角形をしていますよね。8という数字は金運にとても強い数字です。この八角形の巣を作るミツバチもまた金運にとても強いとされて、縁起物の虫になったという説もあります。

ナナフシ

ナナフシは枝のような姿かたちをしていますが、これも実は金運の縁起物の虫と言われています。

ナナフシは主に海外で金運の縁起物の虫とされています。野外でナナフシを見かけたら、近い将来意外なところから臨時収入を得られるのだとか。

もし外で偶然ナナフシを見かけたら、臨時収入が得られるかもしれません。忘れた頃にそのチャンスが訪れるそうですから、あまり執着せずに「臨時収入があれば良いな」くらいの気持ちを持っておくと良いでしょう。

縁起物の虫【仕事運編】

仕事運を上げたい人は、仕事運に効果のある縁起物の虫はいかがでしょうか。

仕事運の縁起物の虫もかなりたくさんいます。

今回はその中でも特に強い縁起物の虫として知られているものをご紹介します。

トンボ

 (25487)

トンボは仕事運の縁起物の虫として知られています。

トンボはとても素早い動きで獲物を捕まえます。この素早い動きから、仕事でのチャンスを素早く確実に掴み取るとされ、仕事運での縁起物の虫とされているのです。

また、トンボのこともであるヤゴはまるで武将の甲冑のような姿をしています。このことから勝負事にとても強い虫ともされていました。就職活動では、多くのライバルに勝って内定を掴み取る必要がありますよね。そんな大切な勝負で勝利を掴み取るという意味でも、仕事運での縁起のいい虫と言われています。

フンコロガシ

 (25481)

フンコロガシは主に海外で、仕事運での縁起のいい虫とされています。

フンコロガシはエジプトでは再生の神様と考えられ、大切にされてきました。

ここから、特に転職を希望している人の間で新しい仕事で生まれ変わって仕事をするという意味を込めて、仕事運での縁起のいい虫とされています。

縁起物の虫【総合編】

すべての運気を上げたいという人も大勢いるでしょう。

そのような方たちのために、全体運に効果のある縁起物の虫をご紹介します。

テントウムシ

 (25469)

テントウムシは、全体的な運気アップに効果のある縁起物の虫です。

日本だけではなく、海外でも幸運を呼ぶ虫として大変愛されていますよね。

その理由は七つの星にあると言えるでしょう。7という数字はあらゆる幸運を引き寄せる数字とされています。そんな大変縁起のいい数字を持つナナホシテントウムシが縁起物の虫とされるのは当然と言えます。

クモ

クモもまた、全体的な運気アップに効果のある縁起物の虫です。

クモは神様のお使いとも神様の化身とも言われています。幸運を引き寄せるだけでなく、悪い運気を退けたり浄化したりする大変心強い縁起物の虫でもあるのです。

また、クモの巣はあらゆる幸運をキャッチし、8本の足は金運を引き寄せるとも言われています。

本当にクモはあらゆる運気を引き上げてくれる幸運の虫なのですね。

まとめ

虫が苦手な人は多くいます。ですが、その中には縁起物の虫としての効果が期待できる虫もたくさんいるのです。

今回ご紹介した虫は日本だけではなく、海外でも縁起物として愛されています。

苦手な虫を見た時は、縁起物の虫のことを思い出してみてください。すると、恐怖心や苦手意識が少しは和らぐかもしれませんよ。

絵写経

ピックアップ記事

  1. 絵馬
    お金や仕事のこと、健康や人間関係など、誰しも叶えたい願い事はあるものです。願い事を叶えるため…
  2. ハート型の風船1
    「絶対に叶えたい恋がある」「片思いが苦しい」「両思いになりたい」そんなときは、おまじないを使…
  3. ハートの雲と四つ葉のクローバー
    「良い出会いがほしい」「好きな人と親しくなりたい」そんなときに縁起物のご利益にあやかれば、恋…
法隆寺
PAGE TOP