【どれも可愛い♪】かえるの縁起物グッズいろいろ!

 

世界も認める縁起が良い「かえる」。交通安全や家内安全、商売繁盛など様々な縁起を担いでいます。そんなかえるの縁起物グッズがたくさん販売されているので、一度調べてみました。どれも可愛いくて癒やされますよ。

カエルはどんな縁起があるのか

 (12364)

蛙=帰る・返る。 無事に帰る「交通安全・家内安全」。原点に返る、若返る「長寿祈願」。
蝦蟇口の財布よろしく、お金が返る「金運・商売繁盛」などと縁起を担ぐ。
カエル=「帰る」「返る」「還る」ということから、
「お金が還ってくる」「幸運が還ってくる」
という意味があるのだそうです。
実際、がま口の財布は、レトロなデザインもさることながら
金運UP効果があることで人気を集めていますよね。
お店の商売繁盛を願うのであれば、
入口に「招き猫」ならぬ「招きカエル」の置物を置いて
口にコインを噛ませておくと良いんだそうですよ。
そのパワーたるや、招き猫を超えるほどだというから驚きです。
カエルが担いでいる縁起は、カエルという言葉に由来することが多いです。
色んな場面において、カエルという言葉は使われますから、
その度にカエルに感謝をするということが縁起を担ぐ意味です。

カエルの縁起物グッズ

がま口

 (11622)

カエルの縁起物の中で
よく見かけるのが「がま口」です。

お金が返るという意味で
持たれる方も多くいます。

金属製の口金を持つ布袋状の財布を「がま口」と言うが、これはガマガエルのように大きく開く「口」(開口部)を持つためである。

口部にはファスナーを取り付けたファスナー形と何も取り付けていないオープン形とがあるが、金属製の口金を取り付けたもの(がま口の長財布)もある。

お守り

 (12366)

元気にかえるのカエルさん、裏表に合計六つのヒョウタン(無病)にキツネ(喜常)の描かれた健康・無病息災・病気怪我平癒の御守です。
メッセージカード付き。

世界的にも縁起がいいとされるカエル

 (11623)

古来より中国には、裏庭に蛙が住んでいると、危険や悪運から住む人を守ってくれるといわれています。

☆風水・三本脚の蛙(三脚蟾蜍・銭蛙)は、開運、幸運を招く力と財を四方八方から集めて、金運、財運を良くするといわれています。

☆風水・三本脚の蛙(三脚蟾蜍・銭蛙)は特に財を集める力には優れており、自分の前方と左右にある「財」を全てかき集めた為に、脚が三本になったといわれている程です。

また、3という数字は、陰と陽が結合することにより、新しいモノが生み出されるという陽の気があります。新しいモノを生み出す=財を生み出すという考えがあるので、三本脚なのかもしれません。

三本足のカエルが中国ではとても縁起がいいとされます。
中国に行った際などには、この三本足のカエルに巡り合ってみてはどうでしょうか。
ご利益が期待できます。
エジプトでは精力減退や不妊を防ぐと考えられ、多産と命の再生に結び付けられていたそうです。

ローマ時代には家とその居住者を不運から守るものと考えられ、また、ヴィーナスのように泡から生まれるので、カエルのお守りを身につければ愛を失うことはないと信じられていました。

その後長い間イタリア、ギリシャ、トルコなどでは、持ち主に健康や繁栄をもたらしてくれる幸運のお守りとして愛用されています。

南米でもカエルは幸運(特に金運)を招くものと考えられているようです。

世界的にも、カエルはとても縁起がいいものとされています。
これは、言葉にかけた日本とは違い、
各国においてカエルそのものが縁起がいい生き物であると考えられている為です。
意外と知られていないカエルが世界中で愛されていることを知ることができます。

縁起のいいカエルと暮らす

【楽天市場】【カエル 置物】金運を迎えるかえるの置物 銭かえる・大【あす楽対応】【楽ギフ_のし】【かえる グッズ】【かえる 置物】【カエル グッズ】【かえる 雑貨】【カエル 置物】【カエル 雑貨】(1319):招き猫の専門店 オルネコイデ (5379)

玄関や店舗の入り口に置きます。出かけるときには外に向けて「おはよう」「いってきます」などと声をかけてやり、帰ってきたら「ご苦労様」 「かえりました」と内側に向けてカエルの頭をなで、一日の労をねぎらってあげることが大切です。 バスルーム、台所、トイレなどの水周りには、置かないで下さい。 水周りに三本脚の蛙を置くと、幸運をもたらすものから、悪運を引き寄せるものに変化しやすくなります。
まずは家の玄関において、カエルに毎日挨拶するといいです。
無事に帰れてありがとう、という感謝の気持ちを持つことが大事になります。
財を運んできてくれる置き方としては、
事務所や店舗の★入り口付近★に置くのが一般的です。
さらに、仕事を始めるときにはカエルの頭を入口の方に向けて置き、
仕事が終わったらカエルの頭を室内の方に向けます。

お家でも上記と同様に、外出する時は顔を外に向け、
帰宅したら顔を家側に向けると、よく働いてくれるそうです。
※置き場所は、リビングや寝室もOKです^^

会社やお店に置くときは向きに気を付けることが大事です。
逆向きに置くと、お客様に失礼になってしまいます。
 (12368)

カエルが世界的にも縁起があり、愛される生き物であることが分かります。
見た目も、愛らしいので置物として家にあるだけでもなごみます。
お守りとしてキーホルダーなども販売されていますし、持ち歩くのも良いですね。

ピックアップ記事

  1. 宝くじを当てたいとは誰もが思うもの。でも、実際にはよく当たる人もいれば、まったく当たらない人もいます…
  2. お墓参りに出かける年中の行事と言えば、お彼岸やお盆が挙げられます。年2回あるお彼岸に、家族でお墓参り…
  3. お彼岸にお墓参りや法事に行く人は多いでしょう。そんなお彼岸にもマナーがあるのをご存知ですか?お彼岸に…
PAGE TOP