宝くじを当てたいなら風水に頼ってみては?風水活用法をご紹介!

 

宝くじを当てたいとは誰もが思うことですね。でも、実際にはなかなか当たらない人も多いのではないでしょうか。そんなときは、風水に頼ってみるのも一つの方法ですよ。そんな宝くじの風水活用法をご紹介します。ぜひ、参考にして試してみてください。

宝くじに関する風水利用法

宝くじの風水活用法はいろいろあります。

その中でもここでは宝くじに直接関係する風水活用法をご紹介します。

西側に入口がある宝くじ購入場所を選ぶ

宝くじを購入するとき、何となく売り場を選んでいませんか?そんな人は、宝くじの売り場に風水を取り入れてみてください。

風水では、金運に関する幸運は西からやってくると考えられています。太陽は西の方角に沈んでいきますが、その時の太陽は黄金色に輝いていますよね。それがお金を連想するからなのだとか。

そこで、宝くじを購入するときには、自宅から見て西側にある売り場で購入してみてください。宝くじはお金に直接関係することですから、西側の売り側で購入することで当たる確率が上がりますよ。

宝くじを黄色の布で包む

購入した宝くじはどのように保管してるでしょうか?購入した時の袋に入れたまま保管していませんか?

風水では、黄色は金運にとても強い色とされています。黄色が金を連想させることから、黄色が実際のお金も引き寄せてくれると考えられているのです。

宝くじもお金を当てるためのアイテムですから、黄色の布で包んでおきましょう。すると、宝くじが当たる確率が上がるかもしれません。

黄色の布を選ぶ際は、できるだけ明るい色のものを選んでくださいね。蛍光色の黄色や、金色に近い黄色の布で包むことで、より宝くじに当たる確率が上がりますよ。

西に位置する部屋に宝くじを保管する

風水では金運は西からやってくると考えられています。金運アップのエネルギーはもちろん、金運のエネルギーそのものも、西に貯まっていると考えられているのです。

その西に貯まっている金運のエネルギーを宝くじに宿すため、西に位置する部屋に宝くじを保管しましょう。静かな場所に保管することで、より宝くじが当たる確率がアップします。

また、西の部屋の静かな場所に保管するときには、黄色の布で宝くじを包んでおくと、風水の相乗効果で更に当たる確率がアップしますから、ぜひ試してみてくださいね。

冷蔵庫の中に保管する

これは意外と知られていないのですが、宝くじは冷蔵庫に保管しておくと当たる確率がアップすると言われています。

冷蔵庫は扉を閉めてしまうと真っ暗になって、中はとても静かになります。宝くじに関する幸運は騒々しいところを嫌うため、冷蔵庫の中に保管しておくと良いのだとか。

実際、宝くじで高額当選した人の中には、宝くじを黄色の布に包んで冷蔵庫に保管していたという人も出ています。試してみる価値はありますよ。

習慣に風水を取り入れて宝くじを当てる方法

風水は習慣に取り入れることで、よりその効果がアップします。

もちろん、宝くじも当たりやすくなりますから、ぜひ習慣に風水を取り入れてみてください。

日常の習慣に取り入れやすい宝くじが当たる風水をご紹介します。

玄関を清める

風水では、玄関は人間と共に運気が出入りする大切な場所として考えられています。あらゆる運気は人間にくっついて届くという考えがあるからです。

玄関を綺麗にしておくことで、幸運を引き寄せる力が強くなり、運気を上げるチャンスも舞い込みやすくなるのです。また、悪い運気をブロックするという効果も得られます。

玄関には必要な靴以外は置かないようにしましょう。履かない靴はこまめに靴箱などに保管してください。そして、毎日玄関を綺麗に掃き清めて水拭きをしましょう。水拭きをすることで運気を浄化する効果があります。

更に、玄関先に天然の塩を撒いておいてください。天然の塩を撒くことで、悪い運気をブロックする効果も得られます。

水回りを清潔に保つ

風水では、水は運気の流れをよくする大切な存在と考えられています。その一方で、水は腐りやすいものなので、綺麗に保たなければ運気を下げるという逆効果に働いてしまう危険な存在としても考えられています。

台所やお風呂場、トイレなどのような水回りは清潔に保ちましょう。こまめに掃除をすることで金運が上昇して、宝くじが当たりやすくなります。

水回りの掃除をするときには、笑顔で掃除をするようにしましょう。笑顔も風水ではとても大切な要素になります。楽しいという気持ちが宝くじが当たる確実をさらに引き上げてくれるのです。

お金に関するものは北の静かな場所に保管

お金に関するものは北の静かな場所に保管する、というのも風水では大切なことです。北の方角には金運を定着させるという効果があるのです。

お金に関するものとは具体的には、通帳だったり使っていないお財布だったりします。これらは北の部屋の静かな場所に保管しておきましょう。

ただし、お金に関するものだからといってクレジットカードは保管しないでください。クレジットカードはお金を貯めるものではなく、お金を使うことを目的としています。北の部屋の静かな場所に保管してしまうと、お金が出て行ってしまい、金運も下がってしまいます。宝くじに当たる運気も下がってしまうので、注意してくださいね。

北枕にして寝る

日本では北枕は縁起が悪いと言って嫌われていました。ですが、風水では北枕にして眠るとお金に関する幸運に恵まれると言われています。

北枕にして眠ることはとても簡単ですから、すぐに試せるでしょう。今晩から北枕にして眠ってみてください。即効性は低いかもしれませんが、毎日北枕にして眠ることで金運が上昇し、宝くじに当たる確率も上がっていくでしょう。

アイテムに風水を取り入れて宝くじを当てる方法

風水に関連したアイテムは数多くあります。それらを生活の中に取り入れることでも、風水で宝くじの運気を上げることに役立ちます。

風水で金運アップに効果のあるアイテムをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

風水では鏡は金運を上げる効果があるアイテムとされています。

ただし、どこにおいても良いというわけではありません。人が多く集まる場所に、鏡を置くようにしましょう。人が集まる場所には良い気も集まってきます。その良い気を鏡が倍増してくれますから、宝くじに当たる確率も上がるでしょう。

寝室に鏡を置く場合は注意が必要です。その場合は、眠る時だけ鏡を壁の方向へ向けたり、布をかぶせたりしておきましょう。眠っている間に悪い運気が通ってきてしまう可能性があるからです。それ以外のときは、鏡をこちら側に向けて置いておいても大丈夫ですから、安心してくださいね。

水槽や金魚鉢

風水では、水は金運の流れをよくする効果があると言われています。

水槽や金魚鉢を人が多く集まる場所に置いておきましょう。運気を浄化し、良いものに変えてくれる効果も期待できます。運気が上がればそれだけ宝くじが当たる確率も上がってきます。

また、金魚鉢は金魚を入れておくことでより金運アップの効果が望めます。金魚の金運アップの効果については、こちらも参考にしてみてくださいね。

金魚には金運アップの効果あり!理由や金魚の選び方・飼い方をご紹介!

観葉植物

風水では観葉植物も金運アップの効果があるとされています。緑は空気やエネルギーを浄化してくれます。風水での観葉植物は、悪くなったエネルギーは運気を浄化し、良きものに変えてくれると考えられているのです。

人が多く集まる部屋に置いておくようにしましょう。置く場所のポイントとしては、部屋の隅などの暗い場所に置くと良いでしょう。そのような場所は悪い気やエネルギーが溜まりやすい場所でもありますから、観葉植物を置くことで浄化されます。

また、観葉植物を選ぶ際には、できるだけ葉が大きなものを選んでください。葉が大きければ大きいほど、たくさんの気やエネルギーを浄化してくれる効果があります。

絵画

実は絵画にも金運を上げる効果があると、風水では考えられてます。ですが、どんな絵画でも良いというわけではありません。

明るいパステルカラーを基調にした絵を玄関に飾りましょう。玄関はさまざまな運気が出入りしますが、その多くは通り過ぎてしまいます。せっかく入ってきた良い運気も逃してしまうことになるのです。そのため、その運気をとどめておくという意味で、パステルカラーを基調にした絵画を飾りましょう。

明るい絵画を飾ると、良い運気だけを捉えてとどめておいてくれます。当然金運アップの効果も期待できますから、宝くじも当たりやすくなるでしょう。

まとめ

風水は自然のエネルギーや気の流れを利用した方法です。日常生活に取り入れることで、宝くじが当たりやすくなる運気もコントロールできるようになります。

宝くじを購入したら、上手に風水も取り入れてみてください。すると、宝くじの当選確率が一気に上がるかもしれませんよ。

ピックアップ記事

  1. 蛇はお金の神様として広く知られています。ですが、実はそれだけではないのです。特に蛇の…
  2. 見た目が可愛いカエルですが、中にはカエルが苦手という人もいるかもしれませんね。そんなカエルは実は幸運…
  3. 宝くじを当てたいとは誰もが思うことですね。でも、実際にはなかなか当たらない人も多いのではないでしょう…
PAGE TOP