みんな大好きゾロ目は縁起がいい数字!ゾロ目のそれぞれの意味についてご紹介!

 

ゾロ目にこだわる人は意外と多くいますよね。車のナンバープレートでも、ゾロ目の番号を見かけることが多いでしょう。

みんながそれだけゾロ目に惹かれるのは、ゾロ目が縁起がいい数字だからです。ゾロ目のそれぞれの意味についてご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

縁起がいいゾロ目の意味【二桁編】

サイコロ / 賽 - GATAG|フリーイラスト素材集 (25805)

ゾロ目の中でも、最もシンプルで人気の高い二桁のゾロ目。

そんな二桁のゾロ目の意味についてご紹介しましょう。

11

11のゾロ目の数字は、「旅立ち」を意味する縁起のいい数字です。一つのことが終わりを告げ、新しい旅が始まることを示唆しています。

つらい状況から解放されるという意味がとても強いゾロ目です。困難な状況やトラブルが解決し、これから心穏やかな毎日が訪れますよ、ということを伝えているのですね。

11のゾロ目を好んで選ぶと悪い状況を好転させる力を得ることができます。早く辛い状況から脱出したい場合は11のゾロ目の力に頼ってみると良いでしょう。

22

22のゾロ目は、「安定」を意味する縁起のいいゾロ目です。穏やかな毎日が訪れるということを意味しています。

不安の多い毎日を送っている場合は、22のゾロ目を選ぶと良いでしょう。恐れの感情や不安の感情を抱かせる毎日から抜け出すことができます。

また、22には安定をもたらしてくれる人間関係に巡り会えるという意味もあります。人間関係での悩みを抱えている場合にもおすすめのゾロ目です。

33

33は、「アセンデッドマスターからの助け」という意味がある演技のいいゾロ目です。

アセンデッドマスターとは、すでにこの世を去った賢人たちのことです。この人たちは大変頭がよく、生きていく術をアイデアという形で私たち人間に送ってくれます。

斬新なアイデアが欲しいと思っている場合は、33のゾロ目をおすすめします。思いもつかないような素晴らしいアイデアに巡り会うことができるでしょう。

44

44というゾロ目は、「たくさんの天使からのサポート」という意味がある演技がいいゾロ目です。

あなたの周りにたくさんの天使が訪れていますという意味が込められています。あなたの周りに集まっている天使は、あなたをサポートするために集まっているのです。そのため、困難な状況から抜け出しやすくなります。

ただ、天使はあなたが「助けて」と言わない限り救いの手を差し伸べることができません。44という数字をよく見ると感じたら、心の中で「助けて」と叫んでみると良いでしょう。

55

55は、「人生での大変革が起きる」という意味を持った縁起のいいゾロ目です。

「変化」と聞くと多くの人たちは落ち着かない気持ちになるかもしれません。ですが、ゾロ目の55が指し示している「変化」は、人生に幸運を呼び込むための変化です。

水はよどむと腐ってしまいます。人生もそれと同じで、ある程度時間が経てば変化の風を吹き込む必要があります。55が教えている変化は、これから幸運が増えていくという嬉しい知らせももたらしてくれているのです。

66

66は、「物質的な欲求から離れましょう」という意味があります。

一見、縁起のゾロ目には感じられないかもしれません。ですが、これはあなたの執着心を表しています。執着心はあらゆる幸運を退ける壁になってしまう危険なものです。その種着信に気づくことでブロックが外れ、幸運が舞い込みやすくなるということを伝えています。

77

77は、「たくさんの幸運が舞い込む」という嬉しいメッセージが込められた縁起のいいゾロ目です。

多くの人たちは77という数字に強く惹かれるでしょう。たくさんの幸運があなたにこれから舞い込みますよ、という嬉しいメッセージを伝えてくれているゾロ目です。ラッキーセブンといういい方はあながち間違いではないのです。

また、意識して77という数字を選ぶことで、自分の意志で更なる幸運を引き寄せることもできます。それだけ77という数字はとても強い力を持ったゾロ目なのですね。

88

88は、特にお金に関連する幸運が舞い込みやすくなる縁起のいいゾロ目です。

自営業をしている人は好んで88というゾロ目を使います。これは「末広がり」という縁起のいい意味があるからです。商売も末広がりになって、たくさんお金がもうかりますようにという願いも込められているのですね。

実際に88という数字は金運アップの数字でもあります。金運を上げたい場合は88のゾロ目を利用すると良いでしょう。

99

99という数字は、仕事での幸運がたくさん舞い込むというメッセージが込められています。

スピリチュアルでの99は、「聖なる使命」という意味があります。聖なる使命は仕事に直結しています。やりがいのある仕事に恵まれたり、今まで以上に仕事が楽しいと感じられることが多くなったりするということです。

また、これは人生での充実感や満足感を表している場合もあります。99という数字が気になったら、これからの人生でより充実した気持ちを味わうことができるということを教えてくれているのです。

縁起がいいゾロ目の意味【三桁編】

ゾロ目の中でも特に縁起のいい3桁の数字をごしょう。

111

111の3桁のゾロ目は、人生での大きな好転を意味しています。

今まで苦痛や苦労が多かった場合は、111を見かけることが多くなると人生が一気に好転する可能性が高いと言えます。今までの苦労が実り、幸運という形でもたらされるということを教えてくれているのです。

555

555という3桁の数字は、環境の変化を表しています。

引っ越しをすることになったり、仕事が変わったりすることがあるということです。これらは人生での新しい幸運の風を意味しています。

少し落ち着かない状況になることもありますが、それを乗り越えれば必ず幸せな毎日が訪れます。信じて乗り越えましょうというメッセージが込められているのです。

999

999という3桁のゾロ目は、「聖なる使命のスタート」を表しています。

無気力に毎日を生きていた人にとっては、これから活力がみなぎる毎日が始まるということを伝えようとしているのです。これから毎日ワクワクするようなことがたくさん起こりますよ、ということですね。

999という数字が伝えているメッセージは、避けられない運命という意味もあります。半ば強制的に充実した日常へと導かれますから、覚悟を決めましょう。

縁起がいいゾロ目の意味【四桁編】

ゾロ目にはさまざまな数字があります。

最後にその中でも四桁で縁起がいいゾロ目の数字をご紹介しましょう。

2222

2222の4桁のゾロ目は、絶対的な安定を意味しています。

これからあなたの人生は安定した平穏無事なものになりますよ、ということを伝えているのですね。

4444

4444の4桁のゾロ目は、日本人にはあまりなじみがない数字かもしれません。「死」という発音から、縁起が悪い数字と考える人も多いでしょう。

ですが、実際にはたくさんのサポートが得られる縁起がいい数字です。どんなトラブルや困難も大変な思いをせずに乗り越えることができる、という力強いメッセージが込められています。

まとめ

これ以外にも、7777や8888といった、大変人気な縁起のいいゾロ目もあります。これらは、それぞれに見た目にも縁起がいいとされて愛されています。

ゾロ目はどんな数字も確かにおめでたい雰囲気がありますよね。実際にどれも縁起がいい数字なので、大切なメッセージも込められています。

あなたの目的に合わせて上手にゾロ目の数字を取り入れてみてください。きっと楽しいことがたくさん起こりますよ。

ピックアップ記事

  1. 清水寺
    京都にはたくさんの神社仏閣があります。それと並行して、精進料理の文化も根強く浸透しています。精進料理…
  2. 奈良のお寺
    今や大人気の精進料理。奈良にはそんな精進料理をが頂けるお店がたくさんあります。中でも特におすすめのお…
  3. 精進料理
    精進料理とはお寺で食べられている食事のことを言います。この精進料理はいったいいつ頃から日本で食べられ…
PAGE TOP