『金運アップ』や『長寿』の縁起物♪ご利益満載の”亀”が縁起物になった由縁と亀の置物の効果

 

 

「鶴は千年、亀は万年」と言われるように、亀は長寿の縁起物です。なぜ亀が縁起がいいとされるのか、亀のご利益にはどんなものがあるのか、「亀」について紹介します。

亀はありがたい生き物?

 (34085)

亀は仙人の使い

昔の中国では、亀は仙人が住む山の使いとされていました。仙人からの知恵を授け、長寿を象徴すると考えられていたため、その思想が日本にも伝わり、日本でも長寿の象徴とされました。
また、インドでは堅い甲羅を持つことから「世界を支える動物」とされており、たくさんの国から神聖な動物と崇められています。

亀は海の化身

亀が長寿の象徴となったのは、中国から伝わったという説もありますが、日本独自の考え方もあります。日本では亀は海の化身といわれていました。亀自身の寿命も長いことから、中国から伝承が伝わらずとも、長寿の象徴と考えられていたようです。
ありがたい存在とされているので、ウミガメが産卵し海に帰るときにはお酒を飲ませたという話もあります。

“鶴”と”亀”がセットになった理由

 (34084)

古代中国の思想である「陰陽五行説」があります。その中で朱雀(鶴)と玄武(亀)は南北の縦線を表します。南北を走る縦線は、時空を表しており未来永劫の象徴です。
家系図でも、横は同世代、縦は過去から未来へ繋がっていくように朱雀と玄武も未来へ続くと考えられました。古くから日本で長寿とされていた鶴と亀が、五行説の朱雀と玄武の思想と結びつき鶴と亀はセットになったと言われています。

亀の置物の効果はどんなものがあるの?

 (34086)

亀の置物の効果

● 交通安全
● 悪事(悪い気)を避ける
● 仕事運、勉強運を上げる
● 金運アップ
● 健康、長寿

とたくさんのご利益が存在しています。亀の置物を置く位置でも意味が変わってるため、願いごとに応じて置物を置く場所を考えると更に効果がアップします。

亀の置物の選び方

亀の置物はご利益が多いことから人気があり、種類も豊富です。そのため、どんな置物を選んだらいいのか迷ってしまうことも…。
そんなときには、自分の気に入った置物を選ぶようにしましょう。気にいるということは、その置物の効果を強く信じる力になり、置物の効果を信じる力が願いをかなえる力に通じていきます。
いい縁起を担ぐためには、信じる気持ちが一番大切です。置物自身を大切に出来るように、気に入った置物を選ぶことが最善です。

まとめ

 (34049)

いかがでしたか?
ダイビングをしていても、ウミガメと遭遇できたらハッピーなんて言われますよね♪
縁起物として名高い亀について深く知ることで、次に亀に出会った時により感動が大きいはず。
縁起物についての知識は、知っていて損はありませんね~♪

ピックアップ記事

  1. これで金運アップ!お守りを財布に入れるときの注意点や財布の扱いかた
    最近では、金運アップのために財布にお守りや縁起物を入れているという人も増えてきました。お守り…
  2. 恋愛運をアップするなら知っておきたい“縁結びのお守り”の持ちかた・選びかたを徹底解説!!
    「素敵な出会いがほしいなぁ…」「片思いしているあの人と結ばれたい.…」こんな思いで縁結びのお…
  3. 厄除けのお守りで1年を無事に!効果の出る持ちかたや扱いかたとは?
    今年は厄年で悪いことが起らないか不安だな。厄年ではないけど、これ以上悪いことが起こらないようにしたい…
PAGE TOP