【何匹飼えば】縁起の良い金魚の飼い方【金運アップ?】

 

 

金の魚と書く通り、金運を運んできてくれることで人気の金魚。でも、せっかく縁起を担いで飼うのなら、より効果をUPさせたいですよね!そこで今回は、金運アップのためには何匹くらいの金魚を飼えばいいのか、何色の金魚がオススメかなどを調べてみました♪ぜひ参考にしてみて下さいね♡

世界中で愛される「金魚」

 (24189)

金魚という名前は、日本独自のモノではなく中国でも「金魚」と書きます。その「金魚」という呼び方の由来ですが様々な説があります。例えば、「鱗(うろこ)が光ったから」「昔は、お金持ちの高価なペットとして飼われていたため」「黄金と同じ価値があるという意味で」などなど…。

このように色々な説がありますので、確かなことは分かっていないのが実情です。日本だけでなく、中国でも「金魚」ですが、英語でも「ゴールドフィッシュ」と呼ばれており、金魚の学名も、ラテン語で「金の魚」という意味の単語が使われています。

鯉に似ていますが、金魚には鯉の特徴であるヒゲがありません。
コイ科の魚ですが、金魚はフナの仲間で、フナ属です。
ちょっとややこしいですね。

中国で4000年以上昔から品種改良を重ねられてきたとされており、最も歴史のあるペットの一種だと言っていいでしょう。上手に飼えば、70年近く生きるとも言われています。
鯉のような金色はしていませんが、世界中で「金魚」として親しまれています。

金運を象徴するペット

 (24180)

中国語で金魚は「チンユイ」と発音します。チンユイは中国語の「金余」(お金が余る)と発音が同じ事から、中国では金魚は金が余る、蓄財に通じる縁起の良い魚とされています。

また、金魚がたくさん卵を産むのも、多産祈願につながり、こちらの意味でも縁起の良い魚とされているようです。

お金が貯まって、しかも子孫繁栄の意味でも縁起が良いとなれば、風水を大切にする中国人が放っておくわけがありません!
古くは皇帝や皇族たちの贅沢なペットとして、現在では一般家庭のポピュラーなペットとして、広く愛されています。

金魚鉢もラッキーアイテム!

 (24168)

金魚そのものもさることながら、
その住み家である水槽や金魚鉢にも「運気が溜まる」のだとか。
水の動きは金運を活性化させてくれるのだそうで、

「水槽に金運が溜まる→金魚が動く→金運が活性化する」

・・・というポジティブな循環が成立するのです。

金魚を飼うには、当然ですが水槽や金魚鉢が必要ですよね。
そんな「金魚の家」も実は開運アイテムのひとつ!
金魚に集まった運気が金魚鉢に溜まり、金魚がそこで泳ぐことで金運が更にUPすると考えられています。
そう言われてみると、金魚が優雅に泳ぐ水槽からは良い気が立ち上ってきそうですよね!

こだわりたい、金魚の色と数

 (24165)

一匹だと、水を表すのでOKです。

2匹は土、3,4匹は木、5匹は土となり、やめた方が良い数です。

6匹、7匹は金となるので、OKです。

8匹は土、9匹は火となりお勧めできません。

ということで、お勧めの金魚と数は黒出目金を1匹、白い金魚を6匹です。

少ない方が良いという場合は、黒出目を一匹だけでも良いと思います。

風水で重要視されるのが、「火」・「水」・「土」・「金」・「木」の『五行』。
これらの関わりから算出される、最も縁起の良い金魚の色と数は、出目金が1匹、白い金魚が6匹です。
派手な赤い金魚より、黒白の金魚の方が良いとは、ちょっと意外ですね!

身代わりにもなってくれる?

 (24163)

黒い金魚は邪気を吸い込んでくれる存在なので、金魚が死んでしまったときはその金魚が災いを一つ取り除いてくれたと感謝し、また一匹追加するとよいそうです。
「そういえば、黒い出目金は早死にすることが多いな」
と思った方もいらっしゃるのでは?
黒い金魚は、家族の邪気を吸い取り、身代わりとなって悪運を引き受けてくれるとされています。
死んでしまった金魚は、お墓を作って丁寧に供養してあげましょう。

金魚鉢のお手入れを忘れずに…

Free photo: Fish Bowl, Fish, Glass, Water, Bowl - Free Image on Pixabay - 846060 (24159)

熱帯魚などと比較しても、金魚は非常に手間のかからない魚です。そのため飼い始めてから放置している人も多いでしょう。

しかし生きているわけですから、必ず排泄物が出ます。またエサをあげれば、それがゴミとなります。

数日もすれば水槽や鉢は汚れてしまうでしょう。汚れた水からは悪い気が生じますので、2・3日に1回は掃除をすべきです。

水が汚れていると金銭運だけでなく、健康運にも悪影響が及ぶため注意してください。

金魚鉢が汚れていると、せっかくの金運も逃げて行ってしまいます!
常に清潔な状態にし、優雅に泳ぐ姿を鑑賞できるようにしておきましょう。
そうすれば、あなたに幸運をもたらしてくれるかもしれませんよ♪

ピックアップ記事

  1. これで金運アップ!お守りを財布に入れるときの注意点や財布の扱いかた
    最近では、金運アップのために財布にお守りや縁起物を入れているという人も増えてきました。お守り…
  2. 恋愛運をアップするなら知っておきたい“縁結びのお守り”の持ちかた・選びかたを徹底解説!!
    「素敵な出会いがほしいなぁ…」「片思いしているあの人と結ばれたい.…」こんな思いで縁結びのお…
  3. 厄除けのお守りで1年を無事に!効果の出る持ちかたや扱いかたとは?
    今年は厄年で悪いことが起らないか不安だな。厄年ではないけど、これ以上悪いことが起こらないようにしたい…
PAGE TOP