実は縁起のいい【北枕】他の寝る向きについてもご紹介!

 

 

寝る向きや枕の方角に縁起がいい、悪いがあるとよく聞きますよね?
縁起が悪いというイメージの強い北枕の真相や、その他の寝る向きにどのような効果があるとされているのか、寝る向きと縁起の関係性について詳しく解説していきます。

寝る向き、枕の方角で運勢が変わる?

 (25020)

睡眠を取る際に寝る向き、枕の方角を気にする方は中々いないと思いますが、
それらの方角によって縁起がいい、悪いだけでなく
健康運や金運、恋愛運などさまざまな方面に影響がある、
と風水や九星気学では考えられています。

何らかの悩み事を抱えている方は、
枕や寝る向きを変えると上手くいくかもしれません。

★枕の基本的な吉配置

枕は通常、太陽の昇る方位に向けて吉。
太陽の昇る方位とは、
東から南東、南にかけての120度。

ただし、布団やベッドは、
部屋の壁に対し平行に設置するのが優先。
そのため、必ずしも正確に真東、
もしくは真南を向かなくてもOK。

★必殺技の逆配置

・良く眠れない
・疲れが抜けない
・ちょっと体調が悪くて
・明日は本番、勝負所!
・近頃、落ち込み気味なんだよね

そんな時、
東枕だった場合⇒西枕に
南東枕だった場合⇒北西枕に
南枕だった場合⇒北枕に

枕の位置を一時的に正反対にしてみることで、
良いエネルギー転換のきっかけとなるのでオススメ。

北枕は縁起が悪い?

 (25041)

基本的には迷信ですが地磁気の関係でなんか北枕の方が人間は良く眠れるらしいです。
そもそも北枕が縁起が悪いと言われるのは死んだ人を寝かせる時に北向きに寝かせることに由来します。
なんで死んだ人を北向きにねかせるかは、北枕は良く眠れる為そのまま永眠して間違えて起きてこないようにって
意味とか、できれば蘇生して欲しいとかでらしいです。
やはり死んだ方を北向きにねかせることが多い為、だんだん北枕は死者の向きと思われるようになった為
世間ではだんだん北枕は縁起が悪いという迷信が出てるんだと思います。
上記のような理由から北枕は敬遠されがちですが、
実は一番熟睡出来る、さらに健康運、金運もアップすると言われている
非常に縁起のいい枕の方角なんです。

中々寝付けない、健康面や金銭面に不安のある方は
試しに北枕を試してはいかがでしょうか。

 (25031)

非常に疲れてて、どうしても疲労が抜けないときや、自分自身の再起・再生を願うとき、北枕は大変有効なのです。
元気な人より、ご老人や、慢性病で悩む人、精神的にダメージを受けた人には、ぜひともお勧めしたいところです。
事実、中国の有名大学病院でも多く、重篤な症状の患者病室は、北枕を採っているほどです。

北枕にすると、漢方医学では、「頭寒足熱」の論理で、健康に良く、熟睡できる方位となるのです。
北の象意は、信頼関係・守秘・男女の愛・貯蓄などです。
人間関係もうまく行き、お金がとても貯まる方位とも云えます。

他の方角は縁起がいい?悪い?

 (25049)

総合的には北枕が最も縁起がいいとされていますが、その人の年齢や目標、
悩みによっては別の方角に寝る向きを変えた方が良い場合もあります。

東枕

いつまでも若々しくいたい、意欲的に仕事に取り組みたい場合は、
太陽の昇る方角でエネルギーに溢れている東枕が良いようです。
東枕は、若さ・健康・発進・機動・発展を願う向きです。
早起きの方位でもあるので、朝が弱い方にお勧め。
鬱傾向のある人や、やる気のでない人、
引きこもりがちな人にもOK

東枕は別名「若返り枕」と呼ばれ、寝るたびに若々しくなり、
やる気や行動力を身に付けることが出来ます。
営業マン・未成年・独立を狙っている人にも良い

西枕

年配の方や中々寝付けない方、仕事や私生活で上昇よりも
安定を求めている方は西枕がオススメです。

人と接する仕事に就いている方には特に良い方角とされています。

リラックスできる西枕
太陽が沈んでいく西は、風水では落ち着きを得られる方位だと考えられています。
西枕で眠るとリラックスして熟睡できるため、ゆっくり休みたい方にはぴったりの方角です。
ただし、運気については上昇というより安定の意味を持ち、エネルギーは抑えられがちになります。
そういう意味では、西枕は若い人よりも年配の方に適した向きかもしれません。

南枕

南枕は北枕と真逆の方角ということもあり、
熟睡しづらいと考えられています。

また「火の気」を持つ方角とされており、怒りやすくなったり、
災難やトラブルに見舞われやすくなるとも言われています。

また火の気が様々な良い気の流れを燃やしてしまうことから、
睡眠時にはあまり縁起のいい方角とは言えないかもしれません。

どうしても南枕になってしまう場合は、
ラッキーカラーを活用しましょう。

枕カバーをやお布団カバーを寝る向きの方角のラッキーカラーにするだけでも効果があります。
ラッキーカラーの枕カバーや布団カバーにしましょう。

南のラッキーカラーは「緑」です。
北は白、東は赤、西は黄です。

運気アップにぜひ使ってみてください(^^

ピックアップ記事

  1. 蛇はお金の神様として広く知られています。ですが、実はそれだけではないのです。特に蛇の…
  2. 見た目が可愛いカエルですが、中にはカエルが苦手という人もいるかもしれませんね。そんなカエルは実は幸運…
  3. 宝くじを当てたいとは誰もが思うことですね。でも、実際にはなかなか当たらない人も多いのではないでしょう…
PAGE TOP