2017年3月7日 更新

入梅は、気象庁の発表する梅雨入りとは別ものがありました!

気象庁の発表で梅雨入りしましたとありますが、入梅の意味はそれだけではなかったのです。梅雨入りとも発表されていないのに、毎年カレンダーの6月には入梅と書かれています。これは気象庁発表の梅雨入りとは別物だったのです。ご存知ない方も多いのではないでしょうか?

11 view お気に入り 0

気象庁の梅雨入りについて

梅雨前線

梅雨前線

気象庁では、毎年、春から夏にかけての実際の天候経過を総合的に検討し、各地の梅雨入りと梅雨明けの確定及び梅雨の時期の特徴のまとめを行っている。
気象庁では、一週間程度先の天候予想に基づき、梅雨の情報を発表します
これは誰もが知っている梅雨入りです。前線の動きなどから判断して、気象庁が地域ごとに発表します。
暦の入梅と時期が同じごろになるので、余り気にしていませんでした。
ですが、沖縄県などは梅雨入りが5月頃になることがあるので、暦の入梅とは大きなズレがありますね。

もう一つの入梅とはどういうものでしょうか

カエルの雨宿り

カエルの雨宿り

6月11日頃(2017年は6月11日)。
昔は芒種の後の最初の壬(みずのえ)の日とされていましたが、現在は太陽黄径80度の日とされています。
芒種から数えて6日目頃。
暦の上での梅雨入り。
梅の実が黄色く色づき、梅雨 に入る頃を示します。実際の梅雨入りとは異なります。
この日から約30日間が梅雨の期間になります。

農家にとっては、田植えの日を決めるうえでも、梅雨の時期を知ることは重要でした。昔は、今のように気象情報が発達していないため、江戸時代、目安として暦の上で入梅を設けたのだと考えられています。
芒種も二十四節気のひとつで、「芒」とは、「のぎ」とも言って稲穂などの穀に付いている刺状のもののことを言います。従って芒種とは稲(米)の種を指していて、入梅も近いこの時期に稲の種蒔きをする季節であるという意味があります。
芒種(ぼうしゅ)についても説明文を紹介しております。これは毎年ほぼ決まった頃の日になります。
昔の人の知恵は凄いなと、心底思います。お米や野菜など、生きていくのにとても大事な物なので、このようにして1年間の収穫時期に合わせて全てを細かく決めていたのですね。

どうして「梅」の漢字がつくのでしょうか。

梅の実

梅の実

梅雨は日本だけのものではありません。中国では「梅雨(メイユー)」と呼ばれています。日本で「梅雨」という言葉が一般化したのは江戸時代。語源については「露(つゆ)」から変化したとか、カビで食物が「費(つい)ゆ」季節であることから生まれたなど諸説ありますが、やはり「梅の実が熟す時期の雨」ということが中国でも日本でも、語源としては有名です。
なぜ「梅」の文字が使われているか?不思議に感じていた方も多いのではないでしょうか?
湿気の多い日本では梅干のような保存食が大変重宝されます。
その梅の実がちょうどその時期に熟れて重宝され、漬けることによって翌年には貴重な食料として扱われる。うまいこと出来ているというか、こちらもなんとも不思議なお話ですね。

入梅いわしとは何でしょうか。

22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【聞いたことある?】茶寿、不枠って?どういう意味?

【聞いたことある?】茶寿、不枠って?どういう意味?

みなさんは「茶寿」「不枠」という言葉を聞いたことがありますか?これは、長寿のお祝いを表す言葉なんです。いったい何歳を指す言葉なのでしょうか?由来は何?どんなお祝いをするの?順番に説明していきたいと思います。
momonomi | 38 view
【あまり知らない?】半白って何?どういうもの?何をする?

【あまり知らない?】半白って何?どういうもの?何をする?

「半白」という言葉をご存じですか?あまり一般的ではないので、知らない人の方が多いかもしれません。実はこれ、年齢のお祝いを表す言葉なんです。他の意味で覚えている方もいるのではないでしょうか。どのようなものなのか、お祝いの時に何をするのか等説明していきます。
momonomi | 45 view
【聞いたことある?】花婚式って何?どんなことをするの?

【聞いたことある?】花婚式って何?どんなことをするの?

みなさん、「花婚式」という言葉を聞いたことがありますか?あまり耳慣れない言葉で、普段使うこともあまりないですよね。実はこれ、結婚記念日の一つなんです。いったいどんなことをするのでしょうか?その由来は?何をプレゼントすればいいの?順番に説明していきます。
momonomi | 22 view
【感謝!】母の日はどうして出来た?どんな意味があるの?

【感謝!】母の日はどうして出来た?どんな意味があるの?

5月の第2日曜日は母の日。みなさんは何かお祝いしていますか?なんとなく過ごしてしまう、という方も多いのではないでしょうか。ところでこの母の日、どうして行われるようになったのでしょうか?カーネーションを送る理由は?日本以外でもやっているの?その由来や意味を説明していきます。
momonomi | 8 view
女の子のお祝い「桃の節句」由来や意味をご存知ですか?

女の子のお祝い「桃の節句」由来や意味をご存知ですか?

3月3日は「ひな祭り」。 お子さんやお孫さんなど、女の子のいる家庭では、人形を飾ったりご馳走を用意したり準備に忙しくなるでしょう。 ですが、ひな祭りとはそもそもどういったものなのでしょう?意味や起源などをまとめてみました。
tetrad753 | 7 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

snow snow