出世の意味がある縁起物のたけのこ!その理由や縁起物の効果について徹底解説!

 

出世運に効果がある縁起物のたけのこ。お正月にもよく食べられますが、それもたけのこが縁起物の食材だからです。そんなたけのこが縁起物とされている理由や効果について調べてみました。たけのこグッズもあわせてご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

たけのこは出世運がアップする縁起物

たけのこは昔から、出世運がアップする縁起物の食べ物として愛されています。

ですが、どうして出世運がアップする縁起物とされているのでしょうか。

その理由について調べましたので、ご紹介しましょう。

まっすぐ伸びるから

たけのこはまっすぐ伸びますよね。その特徴からたけのこは縁起物の食べ物とされている理由が挙げられます。

まっすぐ伸びるというのは昔から大変縁起がいいこととされていました。どんなことでも太陽に向かってまっすぐ伸びることで神様からご加護が得られやすいと考えられていたのです。仏教の教えにもつながっていると言えるでしょう。

太陽に向かってまっすぐ伸びるたけのこを食べることで、人生で回り道をせずに太陽に向かってまっすぐ伸びていくことができると考えたのです。そんなたけのこの素晴らしい生き方にあやかりたいという願いから、縁起物の食べ物とされるようになりました。

成長が早いから

たけのこは大変成長が早いという特徴があります。

昔は子供は7歳までは神様の子と言われるくらい、命を落とすことが多かったそうです。早く成長すれば命を取られることがなくなり、長く生きていくことができると考えたのでしょう。

たけのこの成長が早いという特徴にあやかりたいという親心から、親は子供によくたけのこを食べさせたそうです。たけのこのように早く成長して大きくなってほしいという願いが込められているということです。

また、早く大きく育った一人前になり、親である自分たちに楽をさせて欲しいという気持ちも込められていたのだとか。

これらのことからたけのこは縁起物として考えられるようになったという説があります。

強い風に煽られても簡単に倒れないから

竹は強い風に煽られても簡単に折れることはありません。どんなに強い風に煽られても流れに身を任せて力を分散させ、しっかり立っていますよね。

人生でもたくさんの荒波にもまれることはあるでしょう。そんな中でも、簡単に倒れるのではなく、流れに上手に身を任せながらやり過ごし、乗り越えていくことができるようにという願いが人々の心の中にあります。

そんな強い竹の子供であるたけのこを食べることで、竹の強靭な強さを手に入れることができると昔の人々は考えたのです。あやかりたいという気持ちもあって、多くの人たちがたけのこを食べるようになったと言われています。

めったに病気にならないから

竹はめったに病気をしません。他の木や植物はさまざまな病気になって枯れてしまうことがよくありました。ですが、竹だけは病気らしい病気をすることがなかったと言われています。

昔は病気は死に直結する恐ろしい存在でした。薬が簡単に手に入るような環境でもなかったため、病気に対する恐怖心は今以上だったのです。

病気に強いたけのこを食べることで、病気知らずな強い体を手に入れることができると昔の人は考えました。そこでとくに子供にたけのこを多く食べさせる風習が根付いたようです。子供はよく病気をするため、縁起物のたけのこを食べさせようという考えが生まれたのです。

次々子供を増やすから

竹は次々に子供を増やすという特徴があります。

昔は子供は大切な労働力でした。子供が多ければ多いほど、働く手が増えるため大切な存在だったのです。貧しい家ほど子供が多いのは、それだけ働く手をたくさん必要としていたからでしょう。

また、跡継ぎに恵まれない家でもたけのこを食べることで子宝に恵まれると信じられていました。特に強い男の子が生まれると信じられていたため、なかなか子供が生まれない女性はたけのこをたくさん食べたそうです。

たけのこの縁起物の効果

たけのこの縁起物としての効果はさまざまあります。

そんな効果について調べましたので、ご紹介しましょう。

出世運が強くなる

出世運が強くなるという効果がたけのこにはあると言われています。

たけのこは昔から男の子にたくさん食べさせる縁起物の食べ物でした。たけのこのようにすくすく育って立身出世ができるようにという親の願いも込められていたのでしょう。その願いは現在にも受け継がれています。

現在の仕事で出世を望んでいる場合は、たけのこを食べてみると良いかもしれません。出世のチャンスが転がり込んでくる、なんてことが起こるかもしれませんよ。

良い仕事に恵まれる

良い仕事に恵まれるという嬉しい効果もたけのこにはあります。

立身出世を達成しようと思ったら、やはり大切なのは仕事になります。本人の希望や能力にあった仕事に巡り会わなければ、立身出世の実現も難しくなるでしょう。そのような意味から、たけのこには本人の希望や能力にあった仕事を引き寄せる力がある、とされています。

希望の仕事になかなか就けないと悩んでいるのなら、たけのこの力を借りてみると良いかもしれません。あなたの能力や希望に合った職場に巡り会うチャンスが増えるかもしれませんよ。

人間関係が良くなる

人間関係が良くなるという効果もたけのこから得られることがあります。

人間関係が悪くなってしまうのは、それぞれの思惑や悪い考えがあるからです。ですが、いつも真っ白な心でいられるかというと、それはなかなか難しいでしょう。

竹のようなまっすぐな考えや気持ちを持ち続けられる強さが手に入ると言われています。あなたが強靭な精神力を持つことで、あなたにピッタリな人たちがたくさん集まってくる、ということです。

子宝に恵まれる

子宝に恵まれるという縁起物の効果もあります。

昔から竹は子孫をたくさん残すと言われています。その昔からの名残が現在にも残っているのです。たけのこを食べることで子宝に恵まれ、健康な赤ちゃんを産むことができると言われています。

なかなか子宝に恵まれない時は、たけのこを食べてみてください。おいしくたけのこを食べることで、健康で元気な赤ちゃんを産むことができるかもしれませんよ。

粘り強さが身につく

たけのこには、粘り強さが身につくという縁起物の効果もあります。

結果に囚われてしまう人は、たけのこを食べると良いでしょう。すると、結果に惑わされずに自分のために努力をすることの楽しさがわかってきます。努力することを楽しいと感じられるようになれば、どんな困難な状況も乗り越えていくことができます。

人生で大切なのは粘り強さです。簡単に諦めず、最後までやり通す力を身につけることで、明るい未来を切り開くことも容易になるでしょう。

縁起物のたけのこグッズ

最近では、縁起物のたけのこグッズも数多く出回っています。

そのいくつかをご紹介しましょう。

箸置き

たけのこの箸置きは、お祝いに大変喜ばれる品です。

男性と女性の夫婦セットになったたけのこの箸置きも出ています。お祝いには最適でしょう。

キーホルダー

たけのこのキーホルダーは、家の鍵をつけておくと幸運が舞い込みやすくなると言われています。

会社のロッカーの鍵をつけておくと、出世の道が切り開けるなんてことも起こるかもしれませんね。

まとめ

たけのこは昔から出世の縁起物として大変重宝される食材でした。

現在でも、お節料理に入るほど、縁起物として知られています。

特に仕事で成功を収めたい人はたけのこを食べてみると良いかもしれません。

嬉しい結果が得られて出世の道が開けるかもしれませんよ。

絵写経

ピックアップ記事

  1. 絵馬
    お金や仕事のこと、健康や人間関係など、誰しも叶えたい願い事はあるものです。願い事を叶えるため…
  2. ハート型の風船1
    「絶対に叶えたい恋がある」「片思いが苦しい」「両思いになりたい」そんなときは、おまじないを使…
  3. ハートの雲と四つ葉のクローバー
    「良い出会いがほしい」「好きな人と親しくなりたい」そんなときに縁起物のご利益にあやかれば、恋…
法隆寺
PAGE TOP