正月に縁起物として寺社でもらえる破魔矢(はまや)の意味、ちゃんと言えますか?

 

 

七五三や節句のお祭り、正月の初詣でもらえる破魔矢ですが、その飾り方やご利益の意味をご存知でしょうか。今回は縁起物としての意味と、飾り方や処分の仕方までお教えします。

破魔矢(はまや)はどこで使われている?

お正月小物|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (33589)

正月の初詣でお寺や神社で授与されるほかに、新築の家を建てたときに鬼門に向けて立てる厄除けや、新節句にご親戚からもらいます。

破魔(ハマ)とは的のことであり、昔方策を祈って破魔矢(はまや)と破魔弓(はま弓)を用いていることで年の豊作を祈願しました。

縁起物として使われ始めたのは江戸時代からであり、鋭くない先端と羽の装飾が施されました。誕生は新田義興を祀る新田神社です。

破魔矢の始まりは新田神社

矢羽と巫女さん|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (33592)

東京都大田区にある新田神社は、破魔矢の発祥の地です。参拝客に破魔矢を授与したのが実はこの神社。新田義貞の次男、新田義興を祭り神としています。新田義興は後醍醐天皇の建武新政の立役者になった人物であり、南北朝の戦いで足利尊氏に敗れて戦死した人物です。

考案したのはエレキテルの発明家である平賀源内。門前で2本セットを茶店で販売していました。参拝者は一本を神社へ奉納し、一本を自宅へ持ち帰ったと言います。

破魔矢の意味は何?

初詣|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (33595)

文字通り「破魔(ハマ)を矢で射る」という意味から邪気を払うために作られた縁起物です。矢を射る人は長い経験を積んだ神社の神主や僧侶です。邪気を払う方角を定め、そこへ向的を空へ放り、破魔矢で打ちます。

この時注意するのは天照大御神である太陽を射らないように、太陽へ矢を向けないこと。先端に刃は付いていませんが、神棚などに飾る時は太陽の方へ矢を向けないように、羽を東と南の間へ向けることが決められています。

置く場所に関しては特に決まった方角というものはありあませんが、掃除の行き届く、かつ目の届く範囲に置くのがベストとされています。

もらった破魔矢はどうやって処分すればいいの?

新年の風物詩、とんど焼き―6|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (33598)

破魔矢がもらえるのは初詣とお宮参りと七五三などですが、お札やお守りと違って期限が一年ではありません。

初詣では翌年の初詣での日に破魔矢の引き取り場所がありますのでそこへ返せば大丈夫ですが、生まれた子供のお宮参りでは子供が一歳になった時に破魔矢を返しに行きます。七五三では次の七五三の時、参拝と同時に破魔矢の奉納を行います。

一年を通して神社やお寺には奉納を受け付けていますが、いつ行けばいいかわからない方は1月15日のお焚き上げやどんど焼きに奉納するのがいいでしょう。

破魔矢の向ける方向は凶の方角へ

絵馬|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (33603)

破魔矢は基本風水で凶の方角へ向けます。凶の方角は干支によって決まっています。北から時計回りに鼠、牛、虎…とその年の干支が回りますが、干支の反対の方角が凶の方角になります。

鼠だったら南の馬、ウサギだったら西の鳥になります。厳密な向きはありませんが、干支の方角や太陽へ向けさえしなけらば大丈夫です。

分からなかったら授与してもらった寺社に聞くのがいいでしょう。奉納するときも授与された寺社に引き取ってもらい、買った場合は同じ値段を賽銭箱へ入れて参拝します。

まとめ:

縁起物の代名詞でありながら、実はその置き方や意味を詳しく知ることはあまりありませんでしたよね。

破魔矢をもらったら掃除の行き届くところへ置き、大切に保管しましょう。きちんと管理し、処分するのが一番ご利益を授かるおまじないです。

ピックアップ記事

  1. これで金運アップ!お守りを財布に入れるときの注意点や財布の扱いかた
    最近では、金運アップのために財布にお守りや縁起物を入れているという人も増えてきました。お守り…
  2. 恋愛運をアップするなら知っておきたい“縁結びのお守り”の持ちかた・選びかたを徹底解説!!
    「素敵な出会いがほしいなぁ…」「片思いしているあの人と結ばれたい.…」こんな思いで縁結びのお…
  3. 厄除けのお守りで1年を無事に!効果の出る持ちかたや扱いかたとは?
    今年は厄年で悪いことが起らないか不安だな。厄年ではないけど、これ以上悪いことが起こらないようにしたい…
PAGE TOP