金運をあげたい!そんな時には縁起物を知っておこう!

 

 

金運を上げたいと、誰しも考えたことがあるのではないでしょうか。
そんな時には、縁起物にあやかるというのもおすすめです。
実際探してみると沢山あります。
さまざまな方法がありますので、便利な方法を見つけてください。

お守り

 (18040)

あなたはお守りをお財布に入れていませんか?

しかも何個も入れていませんか?

当てはまった方、ご自分の金運の為に今すぐお守りをお財布から出しましょう!

これは何故かと言うと、神様は五行では「火」を表し、お金である「金の気」を燃やすからです。

もっと言うと本来はお金の気ではない、お札も燃やします。

「火」ですから、「木」=紙=お札はひとたまりもありません。

しかも「火の気」がひとつならまだしも、いくつもあったらどうでしょう??

神様の強烈な「火」を恐れてお金さんは逃げ出してしまいます。

本来はお財布にはお守りは入っていなくても良いんです。

でも、どうしても入れたい、気持的にどうしても!という場合は

「金運のご利益が厚い神様のお守り」にしましょう。

でもこれも「じゃあ金運の神様だから」と言って何個も入れるのはNGです。

ひとつだけにしましょう。そして直接お金に触れない場所に「ゆったりと」入って頂きましょう。

ポイントカードが入っている同じポケットにねじ込むなんて事は絶対にしてはいけません。

文字通り、自分の金運とお財布を守って頂く訳ですから、特別扱いは当たり前の事です!

お札の向きを揃えて、お守りは別のスペースへ入って頂き、ポイントカードやレシートは出す。

これで徐々にお金の流れが変わる筈です。

そして基本的には1年経ったら頂いた神社へお礼をつけてお返ししましょう。

お守りも、金運をあげたいときの縁起物として知られています。
恋愛運や勉強運をあげたいときにも活用されているので、
今まで持ったことがあるという方も多いでしょう。

金運を確実にあげるためにも、正しいお守りの持ち方を知るのもおすすめです。
金運アップに繋がると言われ、何個も何個もお財布にいれてしまう。
という方も多いでしょう。
しかしお利益がなくなるとも言われているので、他の場所に入れるなど、
工夫をして持つことをおすすめします。
また、お気に入りのお守りを見つけるのも良いですね。

ルチルクウォーツ

 (18049)

ルチルクォーツです(^ ^)
この石は、『金色の線』が入っていることから
『金銭』を呼び込む石言われており、金運のお守りとして親しまれています。

財運、仕事運、家族運などを高める石と言われ、
中に入っている『金色の線』の色によっても
効果などが違うと言われています。

今回は、一般的に知られている『金色の線』を
ご紹介します☆

金運以外にも、
集中力を高め、精神力を強化するパワーや、
勝負強さをもたらす力があり、仕事や試験で競争などの
勝負事に力強いサポーターになってくれます。

他にも、
転職や転居など、人生の転機の時や、
頭ではわかっていても、なかなか行動を起こせない時、
夢のままでは終わらせたくない目標がある時などにも
よきサポーターとなってくれますよ(^ ^)

ルチルクォーツも、金運をあげたいときに縁起があると言われています。
金色の線が入っている石で、見た目もとても綺麗です。
自身の金運アップを願うときに持つのも良いですが、
気になる異性や友人や家族などへ、プレゼントで渡しても喜ばれそうです。

集中力も高めてくれますので、仕事に集中をして結果金運があがったり、
勝負事に勝って儲けて金運があがったり、といったこともあるかもしれません。
上手に活用出来そうですね。

お財布

 (18055)

今までは買い物をすると、レシートまで財布に入れてしまっていて、お札よりレシートの方が多い時が結構ありました。

お札がたいして入っていないのに、お財布がパンパン、なんてことがザラ。

それを改めて、お札(さつ)とお札(ふだ)の入っている長財布はスッキリ。

おさつと、おふだって、同じ漢字なんですね~。

すると、なんだか余計なお金を使わなくなったように思います。

そして、お買い物の質が格段に上がったように感じています。

黄色の福財布は、買ったばかりの財布を入れて、表面が痛まないようにするためですが、なかなか良い感じなのです。

使う時にイチイチ福財布からお札を出して、別の小銭入れから小銭を出して・・・支払ったら又しまって・・・と、本当は面倒くさいです。

けど、金運にはどうも良いみたいなのです。

穴八幡様の福財布と福銭も効いているのでしょうが、

ルコック お財布に不要なものを入れない

ルコック お財布を大事に扱う

というのがコツのようです。

お財布も、金運をあげたい時の縁起物として知られています。
お財布については、上手に使うというのが、金運アップに繋がるので覚えておくとよいでしょう。

つい、お財布に沢山ものを入れてしまうという方も多いと思います。
そして入れすぎて、お財布の形が歪んでしまったりですとか、破けてしまうということもあるでしょう。

まずはお財布の中身を整理してみましょう。
不要なものを処分することで、お財布が軽くなって長持ちさせることに繋がります。
お財布に何が入っているか、把握出来るようにもなって、お金の管理が出来るのではないでしょうか。
管理をすることで、さらに余分なお金を使わずに済むようになり、手元に残るお金が多くなって、金運アップに繋がるとも言われています。

お財布ベッド

 (18064)

「夜お財布を休ませる」ことは、
成功者も多く実行されているようです。

松居一代さんも、よくテレビでおっしゃっています。
(松居さんは、株でスゴイ成果をあげていらっしゃるそう)

要は、お金と、お金の住まいであるお財布を
ていねいに扱うことですネ。ニコニコ

これを実行し始めたら、
すぐ収入が増える、宝くじに当たる・・・、
かどうかは、わかりません。

でも、「自分は恵まれてるなあ」 「豊かだなあ」という
感謝の心はすぐにわいてきます。

少し前から、

金運を上げるのに良いと聞いて、

探していたアイテムがありました。

それはね、お財布ベッドラブラブ

ひとは、眠るときにパワーをチャージしますよね。

ぐっすり眠った翌日は、頭もスッキリして元気になれる!

私はふかふかのベッドでの睡眠が大好きです。

風水では、良い運気をためるには、寝具がとっても大事らしいですよ。

でね、

お金のホテルであるお財布にとっても、

ゆっくり休める場所は大切なんですって。

お財布も、眠っている間に、よい運気をためるのです。

恥ずかしながらね、私これまで、

お財布ってカバンにぽいっと放り込んだまま…

なことが多かったんです。

それってお財布を大切に扱っていない=お金を大切に扱ってなかったかも?!

ごめん~お財布さん!

人だって、

自分を雑に扱う人より、大切に扱ってくれる人のほうが好きになるもの。

お財布だって同じ気持ちじゃないかと思うのです♥

お財布ベッドも、金運をあげたいときの縁起物として知られています。
お財布は、カバンなどに入れっぱなしにしているという方も多いでしょう。
自宅に帰ってきたらそのままになってしまいがちですが、今日もお疲れ様でしたと、
お財布に優しくしてあげるというのも良いですね。

お人形さんのベッドを作ってあげるように、お財布にもベッドを作ってあげて、
お財布について考える時間を作るのもおすすめです。
お金が中にいくら入っているのかも把握できますし、今日何に出費してしまったのか、
自身の行動を振り返ることも出来るでしょう。
そうすることで、お金の管理も出来るようになって、結果金運アップに繋がるかもしれません。

 (18068)

 (18076)

お財布ベッドは夜お財布を休ませてあげることで、運を呼び寄せるとも言われています。
そのおかげで金運アップに繋がるのですが、せっかく用意をするならお気に入りのベッドを見つけましょう。
シンプルなタイプもありますし、お姫様が寝るような可愛らしいベッドもあります。
家族やカップルや友人など、プレゼントに悩んだ時にも、
お財布ベッドを活用してみてはいかがでしょうか。
面白い!と喜んで貰えそうですし、すぐに使ってもらえそうです。
贈る側、貰った側も幸せな気持ちになれますね。

ピックアップ記事

  1. 宝くじを当てたいとは誰もが思うもの。でも、実際にはよく当たる人もいれば、まったく当たらない人もいます…
  2. お墓参りに出かける年中の行事と言えば、お彼岸やお盆が挙げられます。年2回あるお彼岸に、家族でお墓参り…
  3. お彼岸にお墓参りや法事に行く人は多いでしょう。そんなお彼岸にもマナーがあるのをご存知ですか?お彼岸に…
PAGE TOP