蟹は美味しいだけではない、縁起の良い食べ物です。縁起が良い理由とは。

 

 

お歳暮で蟹が送られてくると、とても嬉しいですよね。だって美味しいですから。実は、蟹は美味しいだけではないんです。縁起の良い食べ物として、長年重宝されているんです。この記事では、蟹が何故縁起が良い食べ物なのかわかりやすく説明します。

蟹のハサミに注目

 (35190)

ご存知の通り蟹のハサミはVサインをしていますよね。それだけでも縁起が良さそうですが、蟹が生きている時って、あのハサミを上下に振るんですよ。要するに招き猫的な考えですね。福よ来い来いとしているような様子なので、縁起が良いとされています。その上蟹の場合、Vサインで福よ来い来いしているんですから、招き猫よりも強力に福を呼んでいるのは間違いありません。バンザーイ!バンザーイ!ってしてるようにも見えるので、嬉しい気持ちになりまよね。蟹のハサミって凄く美味しいんですよ。脚の身とは全く違う食感なんです。歯応えがあって旨味がギュッと凝縮されている味で私は凄く好きです。もし生きている状態で購入した場合は、注意しましょう。指を挟まれてしまうとかなりの確率で怪我をしてしまいます。活蟹を調理する時は、念のため軍手を履いて作業をしましょう。

蟹の卵に注目

 (35289)

普通魚ってお腹が膨れて卵を放出し受精させますよね。しかし、蟹は違うんです。蟹は受精した卵を「ふんどし」というお腹の三角形の部分に孵化するまで抱き抱えているんです。抱き抱えている卵の数は、ズワイガニで7万粒~10万粒と言われていますから、物凄い数の卵ですよね。見た目のインパクトはかなりあります。このように多くの卵が育つまでしっかりと見守る姿勢から、子孫繁栄を連想させ縁起が良いとされているんです。その上食べると物凄く美味しいですよ。内子と外子というのがありまして、外子はプチプチとした触感で物凄く美味しいです。内子は濃厚な海の味わいがして、これぞ珍味って感じがしますよ。山陰地方だとズワイガニのメスを「セコガニ」の名称で売られていますよ。能登地方では「コウバコガニ」と呼ばれていますね。近年は資源保護の関係で漁期は物凄く短いです。もし食べたいなら11月~12月までを目安として探しましょう。

蟹の脱皮に注目

蟹は大きくなるために、脱皮をします。稚ガニから親ガニになるまで、大体10回程度脱皮をすると言われています。脱皮が何で縁起が良いのかと言いますと、生命力を感じるからです。脱皮をしてもまた同じ姿に戻るので、神秘的だと昔から言われていました。爬虫類の蛇も縁起が良いと言われていますよね。蛇の脱皮した皮を財布に入れておけば金運が上がると言われています。私も以前入れていましたけど、さほど効果がなかったような・・・。何度も脱皮=無限の可能性=お金を無限に増やしてくれる=金運アップ、といった流れで縁起が良いとされています。少し強引だなと思わないでください。大体縁起物ってこういうパターンが多いですから。ちなみに脱皮蟹は美味しくありません。ワタリガニという例外はありますが、ズワイガニも毛ガニもタラバガニも全て甲羅が硬くなっている固体の方が格段に美味しいです。脱皮蟹は身も少なくて、カニミソも美味しくありません。

蟹の甲羅に注目

 (35290)

古い中国の話になるんですが、昔の中国の完了登用試験の合格者は「一甲」「二甲」「三甲」と呼ばれていたそうです。一甲が一番で二甲、三甲といった順番ですね。今で言うと一級、二級とかですね。甲羅の甲が入っている事から、試験に縁起が良いとされてきました。まあ、日本でもカツ丼(試験に勝つ)とかポッキー(後ろから読むと吉報)とかあるので、こういうのはアリだと思います。何と言っても蟹は美味しいですからね。試験の前に勢いを出すという意味合いでも良いと思います。蟹を沢山食べて前祝いをしましょう。

蟹の色に注目

 (35291)

みなさんご存知の通り、蟹は茹でると赤くなります。赤っておめでたい色ですよね。赤色の食べ物って色々とありますが、おめでたくない食べ物ってありませんよね。蟹も同じです。しかも、蟹はお腹の部分が白っぽいので更におめでたい紅白なんですよ。おめでたい席には欠かすことができない紅白。それの一役を担っているのが蟹なんですよ。毛ガニは少しわかりづらいと思いますが、タラバガニやズワイガニはいかにもおめでたいって感じがしますよね。ちなみに、タラバガニのカニミソはあまり美味しくありません。食べれないことはありませんが、食べない方がいいと思います。タラバガニはヤドカリの仲間なので、ズワイガニや毛ガニのような濃厚なカニミソではないんですよね。濃厚なカニミソも味わいたい方はズワイガニや毛ガニを購入しましょう。タラバガニは身の美味しさに特化した蟹です。食べて良し!見た目も良し!貰って嬉しい蟹とはよく言ったものですね。

結局蟹は美味しい

これまで色々と縁起の良い理由を書いてきましたが、結局蟹は美味しいから重宝されているんです。
昔の人も色々と理由をつけては、蟹を食べる機会を沢山設けたかったんでしょうね。
蟹を送られて嫌がる(アレルギーの人は駄目)ような人はいません。
昔は、デパートや蟹専門店に出向かないと購入する事はできませんでしたが、現在は、
かに通販専門マルゲン本店

のようなネット通販を利用すれば簡単に購入できます。
しかも、デパートや蟹専門店の価格よりも安く買えますよ。
品揃えも豊富で、選択肢が沢山あります。
きっと予算に合う蟹を見つける事ができるでしょう。

ピックアップ記事

  1. これで金運アップ!お守りを財布に入れるときの注意点や財布の扱いかた
    最近では、金運アップのために財布にお守りや縁起物を入れているという人も増えてきました。お守り…
  2. 恋愛運をアップするなら知っておきたい“縁結びのお守り”の持ちかた・選びかたを徹底解説!!
    「素敵な出会いがほしいなぁ…」「片思いしているあの人と結ばれたい.…」こんな思いで縁結びのお…
  3. 厄除けのお守りで1年を無事に!効果の出る持ちかたや扱いかたとは?
    今年は厄年で悪いことが起らないか不安だな。厄年ではないけど、これ以上悪いことが起こらないようにしたい…
PAGE TOP