あなたにはある?幸運を引き寄せる縁起のいいほくろを大調査!

 

身体のあちらこちらにあるほくろ。

このほくろには幸運を引き寄せる縁起のいいほくろがあるのです。

あなたに幸運をもたらしてくれる縁起のいいほくろについて調べましたので、ご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

基本的なほくろの見方

 (9611)

身体のあちこちにあるほくろですが、実はこのほくろで運勢などを調べることができます。

基本的なことを抑えると、簡単にほくろ占いをすることができますよ。

基本的なほくろの見方をご紹介しますので、参考にしてくださいね。

人生を見る場合は男性と女性で見方が異なる

ほくろで人生を見る場合は、男性と女性で見方が異なります。

もし男性にほくろ占いをする場合は、右側を見ます。顔のほくろを見るのなら男性の右半分にあるほくろを、手の場合なら左手のほくろを見ると良いでしょう。

女性の場合は、左側のほくろを見ます。

人生だけではなく、運命の出逢いや幸運の予兆を見る場合も、女性は左側のほくろを見るというのが基本になっています。

ただし、これらはあくまで基本です。

本格的にほくろ占いをする場合には、男性も女性も全体的なほくろを見て占います。

ですが、取っ掛かりなどが掴めない場合は、男性ならまずは右側を、女性の場合は左側から見ていくようにすると良いでしょう。

顔のほくろの数でその人の性格や運命がわかる

顔のほくろでは、その数で性格から運命までを見ることができます。

もし顔のほくろの数が多ければ、その人の性格はどちらかというとネガティブになります。

どれだけ良い状況にあったとしても、無意識に悪い状況を想像して心配してしまう性格の持ち主の可能性が高いのです。

未来や運命はその人の思考が創り出しますから、心配事や不安が多い将来になりがちということが言えます。

反対に顔のほくろが少ない人は、あまり細かいことは気にしない性格の持ち主です。

困難な状況にあっても、「何とかなる」などのように気楽な気持ちで乗り越えていくことができます。

全てにおいてポジティブな考え方を持っているため、将来もどちらかと言えば明るいものになっていくと言えるのでしょう。

幸運を呼ぶ縁起のいいほくろとは?

 (9618)

ほくろの中には、幸運を呼ぶ縁起のいいほくろが存在します。

あなたにはそんな縁起のいいほくろがあるでしょうか?

幸運を呼ぶ縁起のいいほくろとその意味について調べましたので、ご紹介します。

おでこの真ん中

おでこの真ん中にあるほくろは、とても縁起のいいほくろとして有名です。

お釈迦様の像や絵には、おでこの真ん中にほくろのようなものがあります。

実はこれはほくろではなく、髪の毛が渦を巻いたものなのですが、人間にはこのような髪の毛はありません。

そんな髪の毛と見た目が大変似ているのが、おでこの真ん中のほくろです。

このあたりにほくろができる人はめったにいないということもあり、とても縁起のいい幸運のほくろと言われています。

ちなみにおでこの真ん中にあるほくろは、未来を見通す力があるとされていて、出世運や仕事運がとても強いとされています。

眉毛の中

眉毛の中のほくろは、守護霊やご先祖様のサポート受けやすいという効果があるとされています。

眉毛の中のほくろはとても見えにくいですよね。守護霊やご先祖様はその存在はもちろん、サポートもとてもわかりにくいものが多いとされています。

ですが、目に見えない力にしっかり守られているということを、眉毛の中のほくろが教えてくれているのです。

主な効果としては人間関係に良い影響をもたらしてくれます。

人間関係のトラブルに巻き込まれにくいという効果があったり、良縁に恵まれるという嬉しい効果があったりします。

耳たぶや耳の裏

耳たぶや耳の裏のほくろは、金運や財産運にとても強いということを示しています。

耳の裏にあるほくろは、特に人間関係にまつわる金運や財産運が絶好調であることの印です。

良縁に恵まれ、そのご縁からお金や仕事での良い縁が広がっていくことを表しています。

人との縁を大切にすることで、その嬉しい効果はより強くなっていくでしょう。

また、耳たぶのほくろは金運や財産運に恵まれる人生を歩むことが約束されています。

ただし、その効果があらわれるのは晩年に近づいてからのことで、中年期まではかなり波乱万丈な人生を歩むことになりそうです。

口元

口元のほくろの中でも、特に下唇の付近にあるほくろは、食べ物に困らない人生を送るという意味があります。

例えば、お金でとても生活が困っているときでも、誰かにおごってもらったりご飯の代わりになるようなものを誰かからもらったりすることができる、ということです。

また、食べ物にまつわる仕事に就くと成功を収めやすくなります。

食品会社に勤めたり、または食べ物を作る農業などに従事するのも良いでしょう。

肩や鎖骨

肩や鎖骨にあるほくろは、カリスマ性の強い性格を表しています。

人を説得する話術に長けていたり、性別を問わず多くの人たちを惹きつける魅力に恵まれていたりするでしょう。

あまり努力をしなくても良縁に恵まれ、困った時には必ず誰かが助けてくれるという幸運の星に生まれた人と言えます。

謙虚さと平等さを心掛けることで、ますます良い人脈が広がり、人生でもとても順調に歩んでいくことができます。

良い人脈が仕事やお金につながる、なんていう嬉しい効果も得られるでしょう。

手の甲

手の甲のほくろは、対人運が高いことを示しています。

人との縁にとても恵まれていますが、肩や鎖骨のほくろとは違い、手の甲のほくろは特に恋愛面で大きな力を発揮します。

理想の異性に巡り会うチャンスが増えたり、素敵な異性から言い寄られたりすることが多くなるということです。

ただし、あまり調子に乗っていると恋愛がこじれてトラブルが多くなる可能性があります。

恋愛のトラブルから、一気に対人運が低下するなんてことも起こるかもしれないので、注意が必要です。

ほくろで幸運を引き寄せる方法

 (12910)

ほくろは気が付くとあらゆるところにできていますよね。

そのため、縁起の悪いほくろがあるとがっかりしてしまったり、反対に縁起のいいほくろがないと悲しい思いをしたりする人もいるでしょう。

実はほくろを使って自分で幸運を引き寄せる方法があります。ご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。

縁起が悪いほくろは消しましょう

縁起の悪いほくろは、消してしまいましょう。

例えば眉尻の上にあるほくろや小鼻の近くにあるほくろは、お金に苦労するほくろと言われています。

どちらかというと縁起が悪いほくろなのです。

このような縁起の悪いほくろは、ファンデーションを使って見えなくしたり目立たなくしたりすると良いでしょう。

すると、そのほくろが持つ影響力が弱くなり、悪い運気を引き寄せることが少なくなります。

縁起がいいほくろを自分で書きましょう

縁起がいいほくろは、自分で書いても充分効果があります。

手の甲や肩や鎖骨などのような部分のほくろは、サインペンなどで書き足すこととで、同じ効果を得ることができます。

顔のほくろは化粧品などで書き足しましょう。すると、金運が上がったり仕事運が上昇したりしますよ。

まとめ

ほくろは探してみると、意外な場所にあったりしますよね。

このほくろはあなたの人生を大きく左右する力を秘めている場合があります。

海外では縁起のいいほくろを作る手術もあるそうです。

そこまでする必要はありませんが、自分で書き足してもその効果は充分得られます。

ほくろの力を利用して、ぜひ自分の人生を明るいものにしてくださいね。

ピックアップ記事

  1. 赤い糸
    愛染堂は縁結びのパワースポットとして大変有名な場所です。連日、好きな人との強い絆を願って多くの参拝者…
  2. 椅子に座っている高齢者
    愛染堂は縁結びや恋愛で有名なパワースポットです。ですが、実は腰痛を治すというご利益があるのをご存知で…
  3. 水面に広がる水紋
    大阪で大変有名な愛染堂勝鬘院。連日多くの参拝者で賑わっています。それは愛染堂勝鬘院をお参りすると、さ…
PAGE TOP