長崎市内のあちこちに!幸せを呼ぶハートストーンを探す♡

 

 

長崎市内にはグラバー園や眼鏡橋などの観光スポットに、見つけると幸せが訪れると言われるハートストーンが存在します。
今回は長崎市にあるいくつかのハートストーンを、観光スポットと共にご紹介します!
訪れる際はぜひ探してみて下さいね♪

恋が叶う?眼鏡橋

眼鏡橋|観光スポット|長崎観光/旅行ポータルサイト■ながさき旅ネット (25227)

寛永11年(1634)、興福寺の黙子如定禅師が架設したこの眼鏡橋は、長さ22m、幅3.65m、川面までの高さ5.46mで日本初のアーチ式石橋として有名です。
川面に映った影が双円を描き、「メガネ」に見えることから、この名前がついたと言われ、『日本橋』『錦帯橋』と並び日本三名橋に数えられます。
また昭和57年(1982)の長崎大水害で一部崩壊しましたが翌年復元され、国の重要文化財に指定されています。
長崎で有名な観光スポット「眼鏡橋」。
渡ってみるのも良いですが、川のたもとに降りて、
水面に映ったまん丸な眼鏡の形を写真におさめたいところですね!
最近ではこの眼鏡橋付近にあるハートストーンから、
恋が叶うパワースポットとしても注目を集めています。

眼鏡橋のハートストーン♡

アイ・ラブ…?

アイ・ラブ…?

「i」が付いた素敵なハートストーン♡は
石垣の中央あたりにあります。

眼鏡橋近くの護岸に埋め込まれたハート型のストーンは、女子が絶対見たい!ラブなパワースポット。ハートストーンに触れると、恋の願いが叶うとか?

写真のハートストーンは、さらに素敵なオプションつき。ハートの右上に、ご注目を。細長い長方形の石の上に、小さな○(マル)が乗っていて、アルファベットの「i(アイ)」に見えるでしょう。「i」と「ハート」で「i(アイ)ラブ・ユー!」地上から160cmほどの位置にあるので、ラブリーショットな記念写真を撮るのに、最適なスポットです。

階段の下にも!

階段の下にも!

よく見ると、川に近い
右下にハートストーンがあります。
反対側からじゃないと見つけにくいですね!
ハートストーンは三個

ハートストーンは三個

眼鏡橋付近の代表的なハートストーンは
三個あるらしいですが、
探してみるとまだあるかも知れませんね!
眼鏡橋付近には20個近くハートストーンがあるそうなので、いろいろ歩き回ってみるといいかもしれません。

グラバー園

学芸員さんに聞く!長崎「グラバー園」の見どころはココ│観光・旅行ガイド - ぐるたび (25282)

「グラバー園」は、 国指定重要文化財の旧グラバー住宅・旧リンガー住宅・旧オルト住宅を核に、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築復元したものです。

園内は長崎独特の坂の地形のため、動く歩道、エスカレーターを設け、壁泉・石畳による回遊道路をめぐらし、異国情緒あふれる観光名所としてたくさんの人々に親しまれ、年間100万人以上の観光客が訪れています。

長崎港、稲佐山をはじめとする緑したたる山々、人々の息づかいが感じられる街並み。偉人たちも魅せられた絶景が広がるとびきりのビュースポットでもあります。

グラバー園は庭に咲き誇る花々だけではなく、
そこから見る景色も美しく、見どころ満載の観光スポットです♪

グラバー園のハートストーン♡

グラバー邸前

グラバー邸前

一つ目のハートストーンは、
グラバー邸前の庭にあるので
すぐに見つけることが出来そうです。
噂のハート型の敷石。これに触れると恋がかなうとか、2つ見つけると良いことがあるとか、いろんな伝説があります。一つは旧グラバー住宅の庭の方位盤の下にあります。
レストハウス付近

レストハウス付近

二つ目はレストハウスの
坂の途中にあります。
意外と探しづらいかも知れません。
2つ目のハート石は、自力で見つけるのはなかなか大変です。ざっくりした場所は園内でもらえる地図に示されていますが、時間のない人は人に聞くのが一番確実。ここでおすすめなのが、園内でお花の手入れやお掃除をされているシルバーさんたち。園内のことをくまなく把握されているので、ハートの石のことだけでなく、旧グラバー住宅の見所や園内のおすすめ見学ルートなど詳しく教えてくれます。

その他のハートストーンの場所♡

稲佐山展望台

稲佐山展望台

美しい夜景が眺望できる観光スポットとして知られている稲佐山展望台。
こちらにもハートストーンがあります!
陽の出ている内に訪れた方が探しやすそうですね。
出島ワーフ

出島ワーフ

こちらは、目の前に長崎港を臨む
出島ワーフの広場にあるハートストーンです。
ものすごく小さいので、探す際は少し苦労するかも知れません。
見つけられたらラッキーですね♪

ピックアップ記事

  1. シルクロードとは、中国から地中海の各地へ伸びる歴史的な交易ルートのことです。主な交易の商品は絹でした…
  2. 日本全国には有数のパワースポットがありますよね。ご利益を求めて、様々な地域を訪れたことがある人も多い…
  3. 法隆寺は日本で初めて世界遺産に指定された場所として、海外からの観光客もたくさん訪れています。小さい頃…
PAGE TOP