【片思いを卒業】恋が叶う強力おまじない25選!簡単な方法で両思いに【恋愛成就】

 
ハート型の風船1

「絶対に叶えたい恋がある」「片思いが苦しい」「両思いになりたい」

そんなときは、おまじないを使って運を引き寄せると恋が実るかもしれませんよ。

今回は、片思いを成就させるもの、相手と関係を深められるものに絞って、「恋が叶うおまじない」を合計25個紹介します。

効果があると言われるものを厳選しているので、ぜひ試してみてくださいね。

もくじ

好きな人との距離が縮まる恋のおまじない【11選】

ハート型の風船2
恋愛が始まったばかりのときは、なかなかうまくアプローチできなかったりしますよね。

好きな人と接するチャンスがあまりない、という人もいるかもしれません。

そんなときに効果のある恋のおまじないを11個紹介します。

2人の心の距離が縮まる「紙と赤いペンのおまじない」

紙とペンがあればできる、簡単なおまじないです。

まずは、白い紙に赤いペンで好きな人の名前と自分の名前をならべて書きます。紙は正方形のもので、サイズは問いません。名前は漢字フルネームで書きましょう。

そして二人の名前の周りを、赤いペンで描いたハート10個で囲みます。あとは、紙を四つ折りにしてカバンや財布に入れて持ち歩くだけです。

この紙を常に持って行動すると、好きな人との心の距離が縮まると言われています。しだいに話す回数が増え、デートのチャンスもやってくるかもしれません。

恋愛のチャンスを引き寄せる「ピンキーリングのおまじない」

ピンキーリングは、恋がうまくいくラッキーアイテムです。左手の小指につけていると、恋愛のチャンスをもたらしてくれます。

チャンスとは、偶然好きな人とばったり会えたり、たまたま2人っきりの時間ができたりなどのできごとです。

ピンキーリングを付けていると向こうからチャンスがやってくるので、自然に心の余裕ができます。その結果、魅力的な大人の女性に映るメリットもあります。

ピンキーリングはアクセサリーとして販売されているので、ファッションとして手軽に取り入れられます。

片想いの相手に対して積極的に行動できないときは、このおまじないを試してみてくださいね。

好きな人から話しかけられる「靴の履き方」

朝の身支度をするときに短時間でできるので、毎日の習慣に取り入れられるおまじないです。

方法は簡単です。朝、家を出るときに右足から靴を履いて「いってきます」と3回言い、右足から外に出るだけ。

このおまじないをすると、好きな人から話しかけられやすくなります。こちらから話かける勇気がわかないときにおすすめです。

あなたの魅力を伝える「こっそりウインクのおまじない」

片思いの相手とすれ違う瞬間に、こっそりウインクをするおまじないです。

誰にもバレずに成功すると、相手があなたの魅力に気づいて恋心が芽生えるとされています。

このおまじないは何も道具がいりません。会社や学校で好きな人とすれ違うことが多い人なら、簡単に試せます。

こっそりと成功させて、あなたの存在を彼に意識させてしまいましょう。

相手の気持ちを引き寄せる「リップクリームの使い方」

職場や学校にいる好きな人との距離を縮められるおまじないを、ご紹介しましょう。

まず新品のリップクリームを用意し、封を開けてから冷凍庫の中に一晩置きます。

翌日の外出前に、リップクリームを冷凍庫から取り出してひと塗りします。そのときに、意中の相手の顔をしっかりと思い浮かべることが大切です。

そのあと、リップクリームは左側のポケットに入れて持ち歩くようにします。

もし職場や学校で好きな人が半径3メートル以内にきたら、ポケットから取り出して塗りましょう。帰宅したあとは、リップクリームをまた冷凍庫に置きます。

このおまじないをしてから一週間ほどたつと、相手の気持ちが引き寄せられます。自然に相手のほうから話かけてきたり、目が合う回数が増えたりなどの効果が見られるでしょう。

効果を実感したあとも、そのリップクリームを捨てずに使い果たすと効き目がより強まると言われています。

お揃いで縁が深まる「ペアアイテムのおまじない」

カップルがお揃いで何かを持つことは、二人の距離を縮める効果があります。

同じように、好きな人とお揃いのペアアイテムを持つと、距離が縮まると言われています。相手がいつも持ち歩いている物と同じ物を持つようにしましょう。ペンやノートなどの文房具であれば、揃えやすいかもしれません。

たとえ片思いであっても、このおまじないをすると自然に顔を合わせる機会や話せる機会が増えると言われています。気づいた頃には、好きな人と親しくなっていることでしょう。

ただし、誰かに見つかってしまうと効果がなくなるので、最低1カ月間はこっそりと持ち続けることが大切です。

好きな人との接点が増える「ハート型消しゴムのお守り」

オリジナルのお守りを作って、恋を叶えるおまじないです。

最初に新品の消しゴムを用意します。その消しゴムの片面に自分のイニシャル、もう片面に相手のイニシャルを書きましょう。

そして両面に書いたイニシャルを囲むように、赤ペンでハートを描いてください。描いたハートにそってカッターで切り取り、アルミホイルで包んで巾着に入れればお守りの完成です。

このお守りを肌身離さず持ち歩くようにすると、相手と接する機会が自然に増え、親しい関係になれるとされています。消しゴムは簡単に手に入るので、気軽に試してみてくださいね。

2人の距離が縮まる「LINEにフルーツのおまじない」

片思いの相手と、LINEやメールで連絡をとる機会が多い人に効果のあるおまじないです。

方法は、LINEのIDやメールアドレスの一部にフルーツを表す単語を入れるだけです。「apple」や「orange」など好きな果物の名前を入れてください。

これだけで、好きな人との距離が自然に縮まると言われています。

フルーツは、風水で良い運気をもたらすとされる食べ物です。LINEのIDやメールアドレスを変更できないときは、LINEやメールの本文中にフルーツの絵文字を使っても効果があります。

このおまじないを行ってから、好きな人と連絡を取る機会が増えて恋が実ったという人もたくさんいるようですよ。

好きな人から連絡が来る「スマホの置き方」

片思いの相手とのやり取りで、自分から連絡をとってばかり。相手からの連絡も欲しいと思うことはありませんか?

そういったときは、このおまじないを行うと相手からLINEやメールが届きやすくなります。

方法は簡単で、スマートフォンを裏返して、相手のいる方角に向けておくだけです。いつでも簡単にできるので、習慣にしてしまいましょう。

ちなみに、紙を使ったおまじないを合わせるとより効果があります。

白い紙に相手と自分のフルネームを漢字で書いて、ハートで囲みます。その紙を入れた封筒の上にスマホを置いておくと、好きな人からの連絡が増えるそうですよ。

好きな人とのLINEが続く「マーク」

好きな人とLINEのやり取りが長く続いてほしいときは、本文の最後に「∞(無限大)」のマークを付けましょう。

「∞(無限大)」のマークには、「数に限りがない」「果てしない」といった意味があります。その効果で、LINEのやり取りの数が増えるようです。

不思議なマークが気になって、相手があなたに興味を持ってくれるようにもなるかもしれませんね。

保存すると相手からの連絡が増える「ヒミツの写真」

先ほどのLINEが続くおまじないをしても、連絡が途絶えてしまうこともあります。

そんなときは、ヒミツの写真を使ったおまじないも一緒に行いましょう。

まずは、白い紙に黒いペンで好きな人の名前と電話番号を書きます。そして赤ペンで丸を書いて、名前と電話番号を囲みましょう。

あとは、その紙をスマートフォンで撮影して保存しておくだけです。

そうすると相手からの電話やLINEが増えて、やり取りの頻度がもっと増えると言われています。

相手との仲が深まる恋のおまじない【7選】

好きな人と会ったり、話したりすることはあるけど、友達以上の存在になれなくて悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そんなもどかしい悩みを解決して、相手との仲を深めたり、良い雰囲気になれたりする恋のおまじないを7個紹介します。

自然と良い雰囲気になれる「小指のおまじない」

用意するものは、赤いペンと絆創膏です。左手の小指に赤いペンでキスマークを描き、キスマークをパットの部分で隠すように絆創膏を貼ります。

この状態で過ごしていると、好きな人と二人きりの時間が持てて、良い雰囲気になれると言われています。

左手の小指は、恋のチャンスを引き寄せる指です。ピンキーリングを左手の小指につけるおまじないはすでに紹介しましたが、このおまじないにも同じような効果があります。

ただし、すぐに絆創膏をはがすと効き目がなくなるので、注意しましょう。キスマークが自然に消えるまでは、絆創膏を貼ったままにしてくださいね。

もっと縁が深まる「ハート型の雲の待ち受け画像」

片想いに効くとされる待ち受け画像はたくさんあります。

そのなかでも、とくに効き目が強いのが「ハート型の雲」の待ち受け画像です。他の雲が周りにない快晴の画像だと、なお良いとされています。

ハート型の雲の画像は、好きな人とのご縁を強く結び付けてくれる効果があります。

また、待ち受け画像として設定すると一日に何度もハートの形を見ることになるので、自然に恋愛運を高められるとも言われています。

相手との仲を深めていきたい場合にぴったりの待ち受け画像と言えるでしょう。

関係が進展する「絆創膏とボールペンのおまじない」

二人の関係を進めるには、何かきっかけが必要なこともあります。そんな「恋のきっかけ」を引き寄せてくれるおまじないをご紹介しましょう。

まずは、左腕にボールペンで好きな人の名前を漢字フルネームで書きます。その名前を隠すように上から絆創膏を貼って、3日間が経つまで待ちます。

絆創膏を貼っているあいだは、絶対にはがれないように注意しましょう。はがれると効き目がなくなってしまうからです。

3日経ったら絆創膏をはがします。その日から一週間以内に、好きな人との間に新たなできごとが起こり、今よりも深い関係になれると言われています。

甘い恋の願いを叶える「プリンの食べ方」

スイーツを食べながら恋の願いも叶えてくれる、二度美味しいおまじないです。

用意するのは、カラメルが底に入ったプリンとスプーンだけです。プリンはお皿に移さずカップのまま使います。

まずは、プリンの真ん中だけをスプーンですくって食べます。このとき周りのプリンを崩さないように注意してください。

底まで進むとカラメルが出てくるはずです。そのカラメルをスプーンですくい、12時の方向から時計回りに残りのプリンにかけます。これを5回繰り返しましょう。

そうすると、「相手ともっと仲良くなりたい」「相手からの愛情を受けたい」という「甘い」願いを叶えてくれるとされています。効果は半年も持つという、効き目の長いおまじないです。

手紙を書くときに使える「恋が叶うペンの色」

好きな人に手紙を書くときは、緑のペンを使うようにしましょう。

緑は幸福を運ぶ四葉のクローバーの色です。緑のペンで書いた手紙は、幸福を運んできてくれるとされています。

また、緑色は真面目なイメージを与えるので、あなたの一生懸命な気持ちが届きやすい効果もあります。

手紙の内容はラブレターでなくてもかまいません。日常の連絡など軽い内容でも効果があるので、試してみてくださいね。

デートがうまくいく「新品靴下のおまじない」

いよいよ好きな人とのデートのチャンスというとき。

「どんなトップスにしようか」「パンツかスカートか」など、服装に悩みますよね。

コーディネートにこだわって、自分を魅力的に見せることはもちろん大切です。しかし運気の面では、「靴下」へのこだわりが大切なのは知っていましたか?

デートの日に履いていく靴下は、ぜひ新しいものを用意してください。靴下には悪い運気を吸い取ってくれる効果があります。新品だと、その効果がより高まると言われています。

悪いことが起こるのを靴下が防いでくれるので、デート中は楽しい時間が過ごせます。相手との仲がもっと親密になり、恋も進むことでしょう。

恋人がいる相手に使える「オイルを使ったおまじない」

恋人がいる人への片想いで悩んでいるときは、オレガノオイルを使ったおまじないが効果的です。

オレガノオイルは、オレガノというハーブから抽出したオイルです。ヨーロッパでは、調味料や薬として昔から親しまれています。

実はこのオレガノオイルには、「これまでの恋の記憶を薄める」という不思議な効能もあるとされています。オレガノオイルを数滴身にまとって好きな人に近づくと、相手の心から恋人の存在が少しずつ消えていくのです。

このおまじないは強力なため、頻繁に使ってはならないとされています。どうしてもという場合にのみ、使うようにしてくださいね。

両思いになれる恋愛成就のおまじない【7選】


好きな人と仲良くなって、あともう少しといった雰囲気なのに、なかなかお付き合いできない。

そんなときは、おまじないの力を借りて恋を実らせましょう。

両思いになれる「恋愛成就」のおまじないを厳選して7個紹介します。

見られてはいけない「マニキュアと手鏡を使ったおまじない」

誰にも見つからなかったら恋が叶う、内緒のおまじないです。

まずは、ピンクのマニキュアと普段から使っている手鏡を用意します。手鏡を持っていない人は、自分が気に入って使えるようなものを新しく揃えましょう。

あとは、ピンクのマニキュアで好きな人の名前(フルネーム)を鏡に書けば準備完了です。

この手鏡を1週間持ち歩いて使うようにしましょう。誰にも見つからずに1週間使い続けられると、恋が成就すると言われています。

鏡に映し出されるあなたの良い面が、好きな人に伝わる効果があるようです。自分以外の人が映ると効果がなくなってしまうので、誰にも鏡を見られないように注意してくださいね。

なかなか成功させるのが難しいおまじないですが、そのぶん効き目は強力です。

1日1回限定の「相手との結びつきを強くする呪文」

1日に1回、夕方の時間にしかできない変わったおまじないです。

右手を自分の心臓のうえに置き、左手の手のひらを夕焼けの空に向かってかざします。

そして「シュリンク、シュクラー、リトゥン」と呪文をとなえましょう。この変わった響きの呪文は、あなたと好きな人の心を強く結び付ける「愛の言葉」です。

呪文をとなえ終えたら、心の中で「相手が私の事を好きになる」と強く願ってください。願いが叶った状態をイメージすることで、現実に叶いやすくなると言われています。

毎日やってもかいませんが、できるだけ美しい夕焼けの日にやるとより効果があるとされています。

両思いになれる「満月に願いを込めるおまじない」

昔から、月には不思議なパワーがあると信じられてきました。その力を借りて、好きな人と両思いになれるおまじないです。

まず、透明なグラスに水を注ぎ、水面が満月を映し出すような場所に置きます。

そのまま30分置いたら、水面に映る月を見ながら「私は〇〇さんと両思いになります」と一度だけ強く念じてください。そのあと、グラスの水を一気に飲み干します。

そうすると、本当に両思いになれると言われています。

このおまじないは、秋のきれいな満月の日にやると効果が高いそうです。

片思いが実る「新月に祈るおまじない」

新月の日にできるおまじないもあります。

新月とは満月の反対で、月がほぼ見えない状態になる日のことです。新月の日は願い事をするのに向いていて、この日に願ったことは現実化しやすいと言われています。

まずは新月となっている8時間以内に、白い紙とペンを用意してください。

紙に「〇〇さんと付き合えますように」など具体的な恋愛の願いを書きましょう。そして、その願いが実現する場面を強くイメージして紙に念を込めます。

あとは、その紙を大切に保管しておくだけです。だんだんと好きな人との結びつきが強くなって本当に付き合えるとされています。

新月は約1カ月に1回あるので、秋の満月のおまじないよりも試す機会はたくさんあります。繰り返すほど願い事が叶いやすいそうですよ。

仏さまの強力なサポートで恋愛成就する「絵写経」

絵写経をすると、仏さまのパワーを授かって恋愛を成就させられます。

絵写経とは、仏教のお経を書き写す「写経」と、仏さまの姿を描き写す「写仏」が合わさったものです。願いを込めながらお経の文字や仏さまの絵を書くことで、その願いが叶うとされています。

ご利益は描く仏さまによって異なり、千手観音や愛染明王といった仏さまには恋愛成就・縁結びのご利益があります。

恋の願いを叶えるうえで仏さまのサポートが得られれば、こんなにも心強いことはありませんね。

片思いの相手と結ばれたい人はもちろん、好きな人との関係を発展させたい人も、それぞれ思い描いた願いを叶えられます。

絵写経は、おまじないと言うよりかは「修行」の一種です。しかし、それほど難しくはありません。

下記のようなセットを使えば、見本をなぞるだけで簡単に絵写経ができます。なぞってもご利益は変わらないので、気軽に試してみてくださいね。

【絵写経】筆祈願セット三「良縁祈願」/ 寺社NOW STORE

告白が成功する「マニキュアの塗り方」

もし好きな人に告白をしようと思ったときは、このおまじないがおすすめです。

方法は簡単で、告白をする日よりも前に、左手小指にピンクのマニキュアを塗るだけです。

左手小指の「恋愛のチャンスをつかむ」という意味と、恋愛運を上げるピンクの効果が合わさって告白が成功しやすくなると言われています。

告白をする1週間~2週間前に塗るとより効果があるそうですよ。

相手から告白される「LINEを使った儀式」

少し手間はかかりますが、「高い確率で告白される」と噂のLINEを使った儀式です。

このおまじないは、3夜にわたって行います。

まずは1日目の夜、寝る前に、好きな人から告白されるシーンをイメージします。このとき、状況や言葉をふくめて具体的に思い浮かべてください。

そして、「私の思いが届きますように」とつぶやいてから眠りにつきます。

2日目の夜は、相手とのLINEトーク画面を開き、そこにある相手の名前を1分間見つめます。そのあと「私の思いが届きますように」とつぶやき、LINEのメッセージに「告白ありがとう」と入力します。

このメッセージは送る必要はないのでご安心を。入力したままにしておき、翌朝起きたときに消します。

最後の3日目の夜、LINEのトーク画面を開いて、また告白されるシーンを具体的にイメージします。そして「私の思いが届きますように」と3回つぶやいてから眠りにつきます。

これだけで本当に告白されるのかと疑うかもしれませんが、実際に告白された人も多いようです。手間や時間をかけるぶん、相手と結ばれたいという強い思いが通じるのかもしれませんね。

まとめ

今回紹介した恋のおまじないは、実際に効果があると評判のものです。

しかし、ただ単におまじないをするだけでは効果は期待できません。「本当に叶うと信じること」、「1つずつ完結させること」も大切です。

信じる気持ちがおまじないの効果を高め、1つのおまじないに集中することが力の分散を防ぎます。これらの注意点を守ったうえで、紹介したおまじないをぜひ試してみてくださいね。

あなたの恋が成就することを心から祈っています。

絵写経

ピックアップ記事

  1. 絵馬
    お金や仕事のこと、健康や人間関係など、誰しも叶えたい願い事はあるものです。願い事を叶えるため…
  2. ハート型の風船1
    「絶対に叶えたい恋がある」「片思いが苦しい」「両思いになりたい」そんなときは、おまじないを使…
  3. ハートの雲と四つ葉のクローバー
    「良い出会いがほしい」「好きな人と親しくなりたい」そんなときに縁起物のご利益にあやかれば、恋…
法隆寺
PAGE TOP