2017年3月13日 更新

茶柱が立つと縁起が良い、その理由と茶柱の立て方解説!

お茶を淹れた際に立つことがある茶柱はなぜ縁起がいいと言われているのか、茶柱が立つための条件や最近は茶柱が立ちにくいと言われる理由、茶柱を立てるためのポイントなど、縁起物の茶柱について詳しく解説していきます。

12 view お気に入り 0

なぜ茶柱が立つと縁起がいいのか

 (25623)

お茶を淹れるとたまに茶柱が立つことがありますが、
皆さんもご存知の通り縁起がいいと古来より語り継がれています。

単に湯呑みのなかに茶柱が立つだけなのに、
なぜ縁起がいいと言われているのでしょうか。
家の柱が立つイメージや男性のシンボルから連想されて言われていることもあります。しかし、一般的には四つ葉のクローバーの件と同じような言い伝えです。茶碗の中で茶柱が立つことはたいへん珍しいことから縁起が良いとされているようです。
様々な説がありますが、やはり滅多に立つことがない貴重な現象であることから、
見ることが出来たら吉兆が訪れると言われるようです。

昔の人の経営戦略だった?

 (25659)

茶柱は新茶のように新芽だけを摘み取り、
茶葉のみを使ったお茶では勿論立つことはありません。

茶柱が立つのは庶民でも手を出しやすかった二番茶、三番茶ですが、
あまり売れ行きがよろしくなかったようで、
経営戦略のために取り組んだのが茶柱作戦だったのです。
一番茶の新茶ばかり売れて困っていたお茶の商人が二番茶の弱点を逆手にとって「茶柱が立つと縁起がいい」と広めたことです。
茶柱にまつわる俗信は、駿河の茶商人が質が劣るために売れ残る二番茶を売りやすくするために吹聴した、「茶柱が立つと縁起が良い」という話が元になっていると言われる

茶柱が立つ条件って?

茶茎があること

 (25653)

茶柱を立てる最大の条件が、茶柱の素である茶茎があることです。

茶茎は基本的に茎茶、二番茶以降にしか入ることはありません。
あの茎が入っているのは、新芽だけを摘み取った一番茶ではなく、一番茶の収穫後に茎ごと摘み取った茶葉」=「二番茶」。つまり、いわゆる「番茶」なんですよね。
お茶の葉っぱ以外に、茎まで入った お値打ちな番茶だからこそ、あの茶柱は誕生できるんです。まさに庶民の日常から生まれた「ゲンかつぎ」というワケ。

茶茎が太い、一定であること

29 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【いまさら聞けない】縁起がいいと言われる茶柱の"所以"と、茶柱が立つ3つの条件♪

【いまさら聞けない】縁起がいいと言われる茶柱の"所以"と、茶柱が立つ3つの条件♪

茶柱がたったことはありますか?最近は、お茶もペットボトルで飲んだり、粉末のお茶が主流になりなかなか急須でお茶をいれる機会が少なくなってきました。茶柱が立つと縁起が良いとされ、気持ちもうきうきしますよね。なぜ茶柱は、縁起が良いのでしょうか? 今回は、いまさら聞けない!縁起が良い茶柱についてご紹介します。
| 15 view
必ず茶柱が立つのはなぜ??【茶柱縁起茶】のヒミツ♪

必ず茶柱が立つのはなぜ??【茶柱縁起茶】のヒミツ♪

「茶柱が立つと縁起が良い」と聞いたことがありませんか?茶柱が立つという現象は珍しいことなのですが、最近話題になっているお茶に、必ず茶柱が立つ「茶柱縁起茶」があります。でも、どうして必ず茶柱が立つのでしょうか?
smiling_N | 172 view
味は?飲み方は?【茶柱縁起茶】を買う前に知っときましょ♪

味は?飲み方は?【茶柱縁起茶】を買う前に知っときましょ♪

必ず茶柱を立ててくれるという「茶柱縁起茶」をご存知でしょうか?プレゼントや自分用などで購入を考えているものの、気になることも・・・。味はおいしいの?どうやって飲めばいいの?など。購入する前にちゃんと知っておきましょう。
smiling_N | 229 view
縁起が良さそう♪必ず茶柱が立つ【茶柱縁起茶】に注目!

縁起が良さそう♪必ず茶柱が立つ【茶柱縁起茶】に注目!

昔から「茶柱が立つと縁起がいい」と言われますよね。もし茶柱が絶対に立つ縁起がいいお茶があったとしたら、あなたならどうしますか?実はそんなお茶があるんです!その名も【茶柱縁起茶】です!徹底調査してみました。
チロルチョコ | 684 view
茶柱が立つお茶「茶柱縁起茶」って何!?縁起が良さそう♪

茶柱が立つお茶「茶柱縁起茶」って何!?縁起が良さそう♪

茶柱縁起茶とは何でしょうか?名前だけでも縁起が良いことが伝わってきますよね。その名の通り茶柱が立つお茶のことです。今回は茶柱で縁起の良いことがあった体験談から、茶柱縁起茶の商品紹介までを紹介しようと思います。
komesda | 695 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

縁絆 縁絆