2017年3月13日 更新

知ってた?水中の生き物には「縁起モノ」がいっぱいだった!

金運や長寿、安産や合格祈願など、日本人は縁起モノが大好き!そこで今回は、縁起を呼び込む「海の生き物」についてまとめてみました。欲張りさん向けのオールマイティな縁起モノや、合格祈願に効く水族館の情報も必見ですよ♪

66 view お気に入り 0

◆海の生き物には「縁起モノ」が勢揃い♪

無料の写真: エビ, 魚介類, 甲殻類, 海, 食品, キッチン - Pixabayの無料画像 - 1811954 (24928)

【海老】
海老は、お正月料理でもお馴染みの縁起モノ。地域によっては、伊勢海老も人気ですよね。長寿のシンボルとして知られる海老ですが、脱皮を繰り返す事から、成長を願って祀られる地域も少なくありません。
長生きの象徴
えびは、長いひげをはやし、腰が曲がるまで長生きすることを願って正月飾りやおせち料理に使われます。おせち料理には、小えびを串で止めた鬼がら焼がよく用いられます。
無料の写真: 鯉, 魚, 自然 - Pixabayの無料画像 - 1588914 (24921)

【鯉】
五月の節句には、日本各地で鯉のぼりが飾られますよね。これは、鯉の滝登りが起源だと言われています。逆境に負けずに成長して欲しい!そんな親心が込められているんです。
鯉は激流をさかのぼりあらゆる障害を克服できる魚と信じられています。大きな目的を成し遂げる強さと勇気、忍耐力を備え持つもののシンボルとされています。中国に古くから伝わる登龍門の神話に1匹の鯉が急流の激しい川を挫折しながらも泳いでいき、難所の龍門という急流の滝を登り切った時に霊力が宿り、鯉は龍となり天へ昇っていったという、中国に古くから伝わる登龍門の神話に由来することわざです。
フグはどうやって「フク」らむ? | ふぐマガ (24917)

【フグ】
読み方によって、福をもたらすとされる生き物は沢山います。中でも有名なのがフグではないでしょうか。ちなみに大阪では、「鉄砲フグ」の名称から「的を外さない」「狙った目標に辿り着く」という縁起が担がれています。
現在も、下関などでは「ふぐ」ではなく「ふく」と呼ばれていますが、これは、「ふく」は福に通じて縁起がよく、「ふぐ」では不具に通じるからだといわれています。
無料の写真: 魚, 金魚, 水中, 水, 海, オレンジ, 黄色, 動物, 水族館 - Pixabayの無料画像 - 881161 (24910)

【金魚】
蓄財や多産祈願の縁起モノとしてあまりに有名な金魚。鯉と同じように、身にまとった柄によって、様々な解釈がなされています。
中国語で金魚は「チンユイ」と発音します。チンユイは中国語の「金余」(お金が余る)と発音が同じ事から、中国では金魚は金が余る、蓄財に通じる縁起の良い魚とされています。

また、金魚がたくさん卵を産むのも、多産祈願につながり、こちらの意味でも縁起の良い魚とされているようです。

◆イイ事いっぱい!オールマイティーな海の生物

縁起モノが多い海の生き物。中でも、オールマイティな縁起モノとして注目なのが、「タツノオトシゴ」&「蟹」なんです。まさに、欲張りさん向けの縁起モノと言えるでしょう♪
無料の写真: タツノオトシゴ, 軟体動物, 魚, 海, ギャロップ, キュー, 背景 - Pixabayの無料画像 - 1742395 (24933)

【タツノオトシゴ】
実に、6種類もの縁起が担がれている「タツノオトシゴ」。それは、日本や中国だけではありません。タイやドバイ、遠くタヒチでも幸運のシンボルとして愛されているんです。ちなみにスイスや南アフリカでも、企業のロゴに使われています。
①幸運
容姿が昇り竜を連想させることから古来より幸運のシンボルと
いわれています。
②夫婦円満
情熱的なダンスを踊ってプロポーズをするタツノオトシゴは、
メスがオスのお腹の中に卵を産みつけて、オスが出産をする
そんな共同作業で子供を育てる姿から、夫婦円満の
シンボルといわれています。
③安産
メスから預かった卵をオスが出産までお腹の中で大事に育て
出産することから、メスが安心して子供を授かれる安産の
シンボルといわれています。オスが出産する生き物は世界で
唯一「タツノオトシゴ」だけらしい...です。
④子宝
1回で千匹以上出産することもあるタツノオトシゴは、
同じカップルで何度も繰り返し出産を重ねることから子宝の
シンボルといわれています。
⑤健康
古来から健康増進の特効薬として漢方薬や薬膳料理に
用いられ、健康のシンボルといわれています。
⑥恋愛成就&縁結び
メスがオスのお腹に卵を産みつける時の姿が、ハートの形に
似ていること、また、一度カップルになったオスとメスは
パートナーを変えることなくつがいとして生きていく貞節さから
恋愛成就&縁結びのシンボルといわれています。
〈金運・学業運など〉めでたい席で御馴染みの「カニ」の縁起とは?! | 開運ちゃんねる (24923)

【蟹】
脱皮を繰り返す蟹は、海老やヘビと同様に成長のシンボルとされてきました。ですが、蟹の縁起はそれだけではありません。合格祈願や金運にも効果が期待できる生き物なんです。富裕層の中には、蟹の置物を金運のアイテムとして好む人も多いそうですよ♪
中国の古い官僚登用試験「科挙」制度では、 合格者は「一甲」「二甲」「三甲」に分けられました。
この事からカニの甲羅が連想されて「試験に縁起のよい試験合格の象徴」とされています。
20 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

縁起の良い象徴♪鯉は「強さ」「勇気」「忍耐力」のシンボル

縁起の良い象徴♪鯉は「強さ」「勇気」「忍耐力」のシンボル

日本人にとって馴染みの深い生き物、鯉。見た目がとても鮮やかでおめでたい感じがしませんか?実は鯉は「滝昇り鯉」の古い伝説が象徴するように、強さ、勇気、忍耐のシンボルとして有名で、縁起の良い魚とされています。
うさこ | 4,877 view
【縁起良い!】タツノオトシゴは世界中で愛されるシンボル!

【縁起良い!】タツノオトシゴは世界中で愛されるシンボル!

日本では「安産のお守り」や干支の辰年の「竜」の代わりに使われることがある「タツノオトシゴ」。 世界各地でも幸福や家族、海外貿易などのシンボルとして古くから人気があります。そんな可愛いタツノオトシゴをもっと知りたいと思いまとめてみました。
うさこ | 19,716 view
中国のさまざまな縁起物を集めてみました~その1~

中国のさまざまな縁起物を集めてみました~その1~

中国といえば「風水」などが有名ですよね。当然ながら縁起物もたくさんあるのではないかと思って調べてみました。今回は少しですが縁起の良い「動物・生物」について調べてみました。日本に近いものもあるかもしれません。
らろん | 8,240 view
【福の神】ボリビアで大切にされている縁起物【エケコ人形】

【福の神】ボリビアで大切にされている縁起物【エケコ人形】

日本に招き猫やだるまがあるように、世界各地にも縁起物がたくさんあります。南米ボリビアの縁起物「エケコ人形」もそのひとつです。面白いキャラクターですし叶え方も独特なので、日本でも大いに話題になりそうです。
kowkoku | 1,006 view
【金魚ねぷた・犬張子・さるぼぼ】幸せを願う日本の縁起物!

【金魚ねぷた・犬張子・さるぼぼ】幸せを願う日本の縁起物!

日本の縁起物はたくさんあって、それぞれに意味が込められています。今回、津軽錦の形に似た「金魚ねぷた」、安産祈願を願う嫁入り道具の一つ「犬張子」、子宝祈願を願ってお土産としても愛される「さるぼぼ」の有名な縁起物3つ調べてみました。
yklzwt | 940 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

福太郎0218 福太郎0218