2016年5月9日 更新

【幸運の兆し】つばめが「巣」を作ると縁起がいい理由とは?

つばめはツバクラメ、ツバクロとも呼ばれ古くから親しまれてきました。そして、春になるとつばめがやってきてあちこちに巣を作り始めます。物語やことわざにも多く取り上げられ、つばめが巣を作ると縁起がいいと言われています。

151,013 view お気に入り 0

つばめが巣を作る家はなぜ縁起がいいの?

ツバメの巣作りを防止する方法は?玄関やベランダの対策方法 | 見つけた (13859)

風水的に縁起がいい

ツバメは渡り鳥だから、色々な環境を察知するその鳥が、居心地の良い環境を選んで巣を作るわけだから、温度湿度的に考えてもいい家と言えるのではないか。

確かに自然の摂理に適った家は風水的にも良いみたいですし、総じて良い家として縁起がいいと言われます。
占い的に鬼門には彼らは作らないし、環境的に風邪通しがよい、外的から身を守れる(あるいは来ない)湿気の少ない場所。

祖母いわく。
賑やかで、いい気持ちの家にやってくる。
(福の神?)
風水と自然の摂理は適ってるから信じていいかも。
つばめが巣を作る場所が不思議と風水と通じていることから、縁起がいいと言われるようになったようです。
動物の本能ってすごいですね。

つばめは豊作をもたらしてくれる

ツバメは、昔より水田の稲の害虫を食べてくれる益鳥として とても大事にされてきました。

お米がたくさん取れることが裕福にくらせることにつながることから、

ツバメは縁起の良い鳥として言い伝えられてきたのだと思います。
古くから稲作が盛んな日本では、農作物に付く虫を食べてくれるつばめは大歓迎だったということですね。

つばめに関する縁起のいい言い伝え

 (13873)

つばめの言い伝えにはどんなものがあるのでしょうか。
つばめに関する縁起の良い言い伝えをまとめてみました。

つばめが巣を作る家は繁栄する

 (13870)

ツバメは人間に慣れていて、巣を作るのはその家の人を見て判断すると祖母から教わりました。
自分たちを守ってくれるから、その家またはお店を選ぶそうです。
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【幸せを運び込むツバメ】玄関のツバメの巣は大切に!

【幸せを運び込むツバメ】玄関のツバメの巣は大切に!

ツバメは渡り鳥として知られ、人間の家(特に玄関)に巣を作ってヒナを育てます。そんなツバメが巣を作ると縁起が良いという言い伝えを耳にしたことはありませんか?ツバメが巣を作った家は幸せが舞い込むとも言われていますが、本当でしょうか?
saori | 22,864 view
縁起の良いこと、はじめませんか?納得のアロマ風水♪

縁起の良いこと、はじめませんか?納得のアロマ風水♪

最近、アロマ風水というフレーズを耳にするようになりました。風水もアロマテラピーもそれぞれ運気をアップさせる効果があると言われているので、この二つが合体すればより強い幸運を引き寄せられるかもしれません!気になるアロマ風水を紐解いていきましょう♪
ururu | 1,169 view
見逃さないで!幸運の前兆【縁起がいい出来事】まとめました

見逃さないで!幸運の前兆【縁起がいい出来事】まとめました

縁起担ぎは迷信といわれますが、やはり実際に目の前で起こると嬉しいものですよね。意外と身近なところで起こっているので、そのサインを見逃さないようにしたいですね。今回は、ふとした瞬間に訪れる縁起がいい出来事をまとめてみました。
kintuba | 31,883 view
ヨーロッパ 伝説の妖精【ノーム】は幸運を呼ぶ縁起物♪

ヨーロッパ 伝説の妖精【ノーム】は幸運を呼ぶ縁起物♪

ヨーロッパ伝説の妖精である「ノーム」は、森林の地中に隠れ住み大地を司る、小人の姿をしています。 手先が器用なノームは優れた細工品を作ります。そんなノーム、幸運・財運を呼ぶ小人として古くから親しまれてきました。
うさこ | 3,862 view
幸運のお守り♪アイルランドの縁起物【シャムロック】って?

幸運のお守り♪アイルランドの縁起物【シャムロック】って?

アイルランドの国花「シャムロック」は、幸運のお守りとして愛されています。 キリスト教伝説に由来し、毎年聖パトリックの祝日にはシンボルとして飾られるシャムロック。 アイルランドの恋人たちの間では、婚約するときにシャムロックを交換するそうです。
うさこ | 4,721 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kintuba kintuba