赤色は縁起が悪い?金運アップする財布のカラーや素材!

 

誰もが願う「金運アップ」。赤いお財布は金運が悪くなると良く聞きますが、では金運がアップするお財布はどんなカラーなのでしょうか?また、その素材は?そんな財布について調べてみました。あなたもぜひ金運アップを!

どんな素材がいいの?

 (9690)

基本的に、財布にオススメの素材としては、

牛革→貯蓄運アップ、サラリーマン・OLにオススメ
豚革→お金回りを良くする、経営者・自営業にオススメ
ヘビ革→人脈を拡大しビジネスチャンスを呼び込む、経営者・自営業にオススメ
ワニ革→財運&人脈を呼び込む、富裕層向け
なのですが、ご自身の状況や上げたい運に応じてセレクトして下さい

お財布の材質は、天然の革が良いのですね。

それ以外の素材は金運が弱くなるようです。
また、光る素材のほうが、より金運アップが期待できるようですよ。

形は?

 (2492)

長財布と、折りたたみの財布では、長財布のほうが金運がアップするそうです。
その理由としては、以下のようなことがあげられます。
・折り畳み式の財布よりも長財布の方が、お金にストレスを与えないから
・長財布の方が、お金がより自由に楽に出入りしやすいから
・風水的に良しとされる長さの問題。

どんな色がいいの?

 (2485)

■黄色
 一般的に金運が上がるとされていますが、実は「金回り」が良くなる色。お金が入るのも出るのも激しくなる色なのです。入る度に「使いたい!」という衝動を抑えるには、やや茶色がかった黄土色を選べば安定します。「しっかりと働いて、自分の力でお金を貯めていきたい!」というややワーカーホリック気味の人は、黄色の中でも「パステルイエロー」がオススメです。

■金
 安定の色。お金が入ってくるというよりは、計画的にお金を使える堅実性が身につくようです。貯金をしたいという人にはもってこいです。

■ピンク 
 他力本願でお金が増える色です。キャリア志向の女性には不向きかもしれません。金の切れ目が縁の切れ目というように、他力本願はいざと言う時に不安。「自分の力」もプラスしていけば、良いお金が育ちます。もちろん、玉の輿狙いの方にもオススメ。

■黒 
 今持っているお金を守る色。すでにビジネスで成功をして、ある程度貯金もあるという人向けです。

■緑 
色自体に金運アップの力はありません。ただし、出て行ったお金を呼び戻すという再生のパワーがあるといわれています。堅実に仕事をする方には良い効果をもたらすでしょう。

■青、水色
 青は節約の色。衝動買い・無駄遣いなどの出費を抑えてくれます。ただし、入ってくる金運を高める効果はないので、自力で稼ぐ努力が必要です。また、水色は水のごとくお金が流れやすいため、毎月なんとかやりくりしている人には不向きです。

■ベージュ、白
 お金を貯める力があり清浄作用があります。ただし、白は汚れやすい色なので、常に清潔に保つことが必要。そうすればお金を育ててくれます。

金運アップに向いていない色は赤とオレンジ。

そのほかの色はそれぞれに金運がアップしますが、アップの仕方が異なります。
それぞれの色の意味を理解して選びましょう。

また、お財布の色に関しては諸説あり、オレンジは金運がアップするという説も。
また、逆に青はお金が出て行ってしまうという説もあります。
しかし、赤い財布に関しては、金運ダウンということに変わりは無いようです。

金運がアップする使い方は?

 (2481)

金運に気に入られる財布の最低条件は、きれいに整頓されていること。お札を財布に入れる際は、上下の向きを揃えること。また、お札の頭を下にして入れるとお金が出て行きにくくなるといわれています。

また、小銭をたくさん入れて財布をパンパンにすることもNG。できれば小銭は、小銭入れで別に入れることが好ましいようです。そして、レシートやポイントカードなど不要なものを入れることも避けましょう。
お金を運んでくれる財布というのは、お札だけがキレイに揃って入っている状態です。

また、新しい財布を新調した際は、数十万から百万円くらいのお札をいれて、大金が入る余裕を財布に記憶させましょう。すると、その大金を再び呼び込むとされています。

お財布を使うときは、キレイに整理整頓することが大切なのですね。

特に、レシート類のため混みには気をつけましょう。
また、小銭も気がつくと貯まりがちになるもの。
小銭入れを別に持つといいようです。

買い換え時は?

 (13078)

風水では、財布は2、3年で金運が無くなるといわれています。
つまり、財布を2、3年使い続けたらならば購入を考える時期となります。
2年や3年も使用していなくても、財布が汚れたり、裁縫がほつれているなどボロボロになってきたならば金運が逃げますので、新しく買い換えましょう。
財布は3年ほどたつと買い換え時です。

キレイな財布はお金を呼び込みますので、お財布はキレイに保ちましょう。
3年以上使用しても、大切にキレイに使っているのなら問題ないという説もあります。

ピックアップ記事

  1. これで金運アップ!お守りを財布に入れるときの注意点や財布の扱いかた
    最近では、金運アップのために財布にお守りや縁起物を入れているという人も増えてきました。お守り…
  2. 恋愛運をアップするなら知っておきたい“縁結びのお守り”の持ちかた・選びかたを徹底解説!!
    「素敵な出会いがほしいなぁ…」「片思いしているあの人と結ばれたい.…」こんな思いで縁結びのお…
  3. 厄除けのお守りで1年を無事に!効果の出る持ちかたや扱いかたとは?
    今年は厄年で悪いことが起らないか不安だな。厄年ではないけど、これ以上悪いことが起こらないようにしたい…
PAGE TOP