恋愛が上手くいきますように♥縁起物を取り入れてみよう。

 

 

恋愛がなかなか上手くいかないと、悩むこともありますね。
そんな時には、縁起物を取り入れてみてはいかがでしょうか。
さまざまな縁起物がありますので、楽しく恋愛が出来るように、
励ましてもらえそうなアイテムを選ぶのもオススメです。

パワーストーン

 (16785)

古くから神秘的な意味が込められ不思議なエネルギーが宿るといわれてきた天然石です。
最近ではパワーストーンをアクセサリーなどとして身に付けている人もたくさんいます。 これらの天然石はいずれも大自然が気の遠くなるような時間を費やしてできた自然の産物です。
時間を費やされるほど石には神秘的な意味が内包され、人が持つと良い影響を受けることができると言い伝えられています。 水晶をはじめとする天然石を、なぜパワーストーンと呼ぶのか、古くから天然石は人々を魅了し続けてきました。
お守りとして、アクセサリーとして、時には呪術的な目的で、また薬として使用された事もあります。 そこから様々な伝承が生まれ、近年はパワーストーンという呼び名で親しまれるようになりました。
恋愛や愛情面に対して影響を持つパワーストーンの要素としては大きく分けると次のようなパターンに分けられます。(もちろん例外はありますが)
①自分自身の魅力を高める、伝わりやすくする
②心を勇気付け、内面から輝かせる、積極性を持たせる
③縁を引き寄せる。周囲にある縁に気づきやすくなる。掴みやすくなる。
④愛情面に対して障害となる心、精神的ブロックを外す、癒す。
⑤自分自身が回りに発するエネルギーや自己表現に働きかけ、相手と自分の間に起こるエネルギーの流れを良くする。
大体上記のエネルギー的特性を持つ石を組み合わせた相乗効果が愛情面や恋愛に対して働きかけるというイメージです。
パワーストーンも、恋愛の縁起物と言われています。
身につけている方も多いと思いますが、
実際どういった意味で恋愛の縁起物と言われているのか、
由来を知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

既に身につけている方も、これから身につける方も、
由来や意味を知ってから活用したいものですね。

 (16789)

水晶・茶水晶(スモーキークォーツ)・紅水晶(ローズクォーツ)・黄水晶(シトリン)・紫水晶(アメジスト)・ブルートパーズ・石英・レモンクリソプレーズ・クリソコーラ・アベンチュリン・レース瑪瑙・ブラッドストーン・ナミビアジェード・クリソプレーズ・ブルーレースアゲート・デンドリティックカルセドニー・ブラックトルマリン・フローライト・黒曜石・ジャスパー・翡翠・マラカイト・ラピスラズリ・ルビー・ガーネット・ロードナイト・タイガーアイ・ホークアイ・ソーダライト・アマゾナイト・モスアゲート・メノークリソ・オニキス・カーネリアン・アゲート
パワーストーンといっても、色々と種類があります。

異性をひきつけたい。
真実の愛が欲しい。
積極性を高めてほしい。
勝負運を高めてほしい。
寛大になりたい。

など、他にもたくさんの目的を果たしてくれると言われています。
それぞれ目的によって、どのパワーストーンにするのか、
選ぶ基準にもなります。

どのような成り行きで、恋愛運を呼び込みたいと思うのか。
その時の状況に応じて、正しくパワーストーンを選びたいものです。
目的が1つだけではなく、2つや3つと複数になっても問題はありません。
必要なパワーストーンを揃えるようにしましょう。

置物として家などに飾っても良いですし、
携帯ストラップにしたり、アクセサリーとして手や首から下げてみたり、
いろいろな形で身近に置くことが出来るのも、
パワーストーンの利点ではないでしょうか。

イルカ

 (16774)

イルカは
“幸運の使者”
と呼ばれ幸運を呼び込み、
困難な状況から救い出してくれると言われています。

また、イルカは先のことを予知する力がある
と信じられています。

危険を教えてくれ、
進むべき道を教えてくれる
水先案内人のシンボル。

心に迷いが生じた時には、
すすむ方向を教えてくれるといわれてます。

恋愛の縁起物って何だろう?と思いますが、
イルカもその1つというのは驚くかもしれません。
可愛らしい動物というイメージがありますが、
幸運を呼び込み、困難な状況から救い出してくれるのですね。
癒しと喜びも与えてくれるので、温かい気持ちにもなれそうです。
イルカショーなどで、イルカが飛ぶ姿を見かけることがありますが、
見て喜ばせてくれるだけではなくて、幸せも一緒に運んでくれて、
みんなを微笑ましくさせてくれるのですね。
 (16781)

 (16780)

イルカを身につける際には、アクセサリーもおすすめです。
ブレスレットや、ネックレスや、指輪などさまざまな形で出回っていますので、
お気に入りのものを見つけてください。

1人で身につけて、気になる彼や彼女をゲットするというのも良いですし、
カップルでこれからも仲良く、末永く幸せに過ごしたい時には、
色違いなどで、お揃いのイルカアイテムを身につけるのも良いでしょう。

若い方でも、お年を召した方でも、さまざまな形でイルカのアイテムは身につけられるので、
プレゼントでも喜ばれるのではないでしょうか。

愛くるしい、そういったイメージもありますが、
その通り、たくさんの方が愛するイルカは恋愛運を呼んでくれる縁起物と言えるでしょう。

 (16797)

伝説上の生き物である「龍」、そして高貴の象徴として名高い「鳳凰」。風水では、陰陽のバランスで運気を高めるとされる最高に縁起が良い組み合わせ。陽の象徴である龍は、富をもたらして、財力を向上させるとされ、龍と組み合わさることによって陽から陰の象徴に変わる鳳凰は、良縁に恵まれ理想の相手と巡り会えるとされます。この二つが組み合わさることによって、恋人円満・夫婦和合の意味も持つそう。ただ、この「龍と鳳凰」、ペンダントにしても、ペアルックにしても、相当な迫力がありそう!
龍も、恋愛の縁起物として知られています。
怖い生き物というイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、陽の象徴ということで、光をもたらしてくれるのだなと感じます。
暗い気持ちでいると、なかなか良い相手とめぐりあうこともできないでしょう。
そんな時に、龍に光を与えてもらうことによって明るい気持ちになり、
運命の相手と出会えるかもしれません。
また、カップルや夫婦であっても、長い間一緒にいると辛いことも出てくるでしょう。
そんな時に光を差し込んでもらって、また仲良くなるきっかけを作ってくれるかもしれません。
 (16800)

ペアルックのアクセサリーなども出回っているので、
可愛らしく身につけることも出来ます。

2つあわせると龍の形になるなど、
恋愛運を呼び込むように意識したアイテムもあるので、
カップルや夫婦でお気に入りのグッズを見つけてみてください。

ピックアップ記事

  1. シルクロードとは、中国から地中海の各地へ伸びる歴史的な交易ルートのことです。主な交易の商品は絹でした…
  2. 日本全国には有数のパワースポットがありますよね。ご利益を求めて、様々な地域を訪れたことがある人も多い…
  3. 法隆寺は日本で初めて世界遺産に指定された場所として、海外からの観光客もたくさん訪れています。小さい頃…
PAGE TOP