【夢占い】夢での失恋は恋愛の運気アップへの暗示!様々なパターンを徹底解説!!

 
【夢占い】夢での失恋は恋愛の運気アップへの暗示!様々なパターンを徹底解説!!

失恋する夢は、現実に起こったことではなくても悲しい気持ちになりますよね。
しかし失恋する夢は不幸なことが起こる前触れではなく、良いことが起こる「吉兆」の夢と言われています。

今回は失恋の夢には、どんな意味があるのかご紹介します。

片思いの人に振られた夢を見た時や、大好きな人と別れる夢を見て心配になった…という人もぜひ夢の内容をチェックしてみてください。

夢の失恋は縁起がいい

夢の中でも失恋してしまうと、「この恋はうまくいかないのかも…」と不安になってしまいますよね。失恋は「1つの恋愛が終わり」という悲しい出来事ですが、夢では正反対の意味を示していることが多いです。

新しい出会いや、良い関係性を築けるという縁起の良いことが起こるという暗示でもあります。

しかし夢の内容によっては「別れた方が良いのでは」という深層心理が働き、失恋する夢を見ている可能性もあります。

夢の中で自分が置かれていた状況や相手との関係性をよく思い出して、これからご紹介するパターンと比較してみてください。

夢での失恋をパターン別で解説

夢の意味は自分の置かれている環境や、相手との関係性・自分の感情の変化などで変わってきます。

あなたが見た失恋の夢が恋愛成就に繋がるのか、または恋愛の関係性を見直す時期を示しているのかを紐解いてみましょう。

恋人に失恋する夢

現在付き合っている人と別れてしまった夢を見た時は、現在の恋人との関係性が鍵となります。

相手との関係はとても良好なのに失恋する夢を見てしまった時は、これからも良い関係を築いていける吉兆の夢を暗示しています。

一方付き合っている相手とケンカ状態にあったり、別れ話をするかどうか迷っている…という時に恋人に失恋する夢を見てしまうことも少なくありません。

自分の底にある不安な気持ちが、失恋する夢となって現れている可能性も高いのです。

相手との関係が不安定な場合は、しっかり自分の気持ちと向き合い恋愛関係を1度見直してみてはいかがでしょうか。

知らない人に失恋する夢

まったく知らない相手が夢に出てくるというのは、不思議に感じる人も多いですよね。

しかし「知らない人が出てくる夢」は、珍しいことではありません。

夢で出てくる見ず知らずの人は、新しい「未知」の可能性を示していることが多いのです。

まったく知らない人に失恋してしまう夢は、恋愛面で新しい出会いがある可能性を暗示しています。

特に失恋したばかりの時は自信が持てず、塞ぎこみたくなる気持ちになりますよね。

すぐに新しい恋愛へと踏み切れることが出来ない…という人も多いですが、知らない人に失恋した夢を見た時は恋愛運上昇のチャンスです。

良い出会いに恵まれるかも…とポジティブな気持ちで過ごしてみてはいかがでしょうか。

友人が失恋する夢

大切な友達が失恋してしまった状態を、夢で見てしまうこともあります。

友達の恋愛に何か影響があるのでは…と考えられる内容ですが、友人の恋愛自体を暗示する夢ではありません。

夢の中で失恋した友達と、自分との関係で変化が起こることを意味しています。

また傍観者になっているので自分自身とは関係なさそうに感じますが、思いがけない部分で幸運に恵まれるという吉兆を暗示している可能性もあります。

生活環境が変わって自然に疎遠になってしまった友人が出てきた場合は、久しぶりに連絡をとってみるのもおすすめです。

過去の失恋した時の夢

昔の失恋を夢で見てしまう時は、過去の恋愛に未練があるのでは…と不安を感じる人もいるのはないでしょうか。

現実にあった失恋を夢で体感し、気持ちの良い目覚めではありませんよね。

しかし過去の失恋を夢で見た時は、その時の深い悲しみを乗り越える・もしくはすでに吹っ切れて新しい気持ちに切り替わっていることを示しています。

この夢を見た時は前を向いて過ごせるようになった…と、「自分からの明るいメッセージ」だと受け止めると良いでしょう。

片思いの人に失恋する夢

片思いをしている時は、相手の気持ちが読めず心配になることも多いですよね。

しかし夢で失恋したからといっても、片思いが実らないかも…と諦めてしまうのはもったいないのです。

片思いの人に失恋する夢は、良い運気が巡ってくるサインと言われています。片思いしている相手の人と良い関係を築けたり、相手も自分を意識している可能性が高いのではないでしょうか。

ただ片思いの人に失恋する夢を見た時は、自分自身がその夢の中で持った印象で夢の意味合いが変わります。

・夢を見て振られた状況や印象が悪いと感じた場合

片思いの相手に失恋した夢を見た後、なんだか夢全体の印象が悪かった…と感じた時は吉兆の夢ではない可能性もあります。

片思いをしている時は自分の気持ちが不安定になりやすく、自信を持ってアピール出来ない時もありますよね。

自分の深層心理が片思いの不安な部分を強く感じとり、夢に気持ちを反映させてしまうことも多いのです。

実際相手の気持ちは直接聞いてみないと分からないことが多く、悩んでいたことは大した意味をもっていない場合もあります。

あまり気にせずに前向きに恋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

浮気されて失恋する夢

付き合っている人が浮気をして失恋してしまうという夢は、なんとも夢見が悪いショッキングな内容ですよね。

しかし実際にパートナーが浮気をしていることを暗示しているわけではなく、吉兆を表す良い意味を示しています。

二人の関係が良好で、さらに上手くいく兆しを表しているのです。

ただ「浮気される」夢は、相手のことが好き過ぎて強い執着を持っている時にも見やすい夢でもあります。

付き合っている相手を束縛するのではなく、対等なパートナーとして良い距離感を維持出来るように心がけると良いでしょう。

知らない人に振られてしまう夢

まったく知らない人から振られてしまう夢を見た時は、意味がよくわからず戸惑ってしまいますよね。「知らない人に失恋する夢」の部分で触れたように、知らない人は未知の可能性を暗示しています。

知らない人から降られてしまう夢は「自分の行動を振り返り、新しい出会いのために準備をしておいた方が良い」という暗示です。

失恋したばかりで自分磨きを辞めてしまったり、朝から晩まで仕事に追われる日々を過ごしてはいませんか?せっかく良い出会いがあっても疲れた顔をしていたり、余裕をもっていないと恋愛を楽しめません。

良い運勢を呼び込むゆとりをもてるように、普段の自分の行動を見直してみましょう。

まとめ

「失恋の夢」というと悲しく寂しい印象を受けることから、あまり良い夢ではないのでは…と思いがちです。

しかし失恋の夢は不吉な予兆ではなく、幸運を呼び込む吉兆の夢を暗示していることが多い運気上昇の夢と言えます。

失恋の夢を見た時はパートナーと良い関係を築けたり、片思いが成就する可能性が高いチャンスなのではないでしょうか。

一方で恋愛面の不安な気持ちが強いと、失恋の夢を見てしまうこともあります。

片思いの人はあまり深く考え込まず、相手にアピールしてみることも大切です。

またパートナーと仲たがい状態にある人は、冷静に自分の気持ちと向き合って関係を見直してみる機会を設けても良いでしょう。

失恋の夢を見た時はぜひ今回の内容を参考に、自分の気持ちを確認しながら恋愛へ前向きに進んでみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. あなたは座禅をしたことがありますか?サラリーマンの間では、朝活の一環として座禅を組むことが習…
  2. あなたは写仏を知っていますか?文字通り仏様の絵を描き写すことです。実は、この写仏が静…
  3. 写経は難しいと思っていませんか?写経は仏の道を極める修行の一つですが、実はそんなに難しいもの…
PAGE TOP