2017年4月15日 更新

縁起物"蛇の抜け殻"にはどんな効果があるの?蛇の抜け殻の知られざるパワーとは

昔から、「蛇の抜け殻には金運アップの効果がある」と言われていますが、なぜ蛇の抜け殻は金運をアップしてくれるのでしょうか。また、どのように持ち歩けば金運を上げてくれるのでしょうか。縁起物「蛇の抜け殻」に関する情報をご紹介いたします。

24 view お気に入り 0

どうして「蛇の抜け殻」には金運アップの効果があるの?

 (33424)

なぜ蛇の抜け殻には金運を上げる効果があるといわれるのでしょうか。
それは、蛇が脱皮を繰り返すためです。
脱皮をする様子が新しい命に生まれ変わるように見えることから、悪いものや気を全て脱ぎ捨てるというように風水では捉えられるからです。

脱皮をする様子が無限の発展の様子に例えられ、金運を上げる効果があると言われる所以です。

蛇の抜け殻なら何でもいいの?

 (33630)

蛇の抜け殻であれば何でもいいというわけではありません。
蛇の種類や性質によって効果が違ってくるといわれています。

金運を上げるために効果の高い抜け殻は白蛇と言われます。家を守る守り神として崇められているため、財布に入れて持ち歩くとお金持ちになれると言われています。

丁寧に扱ってさらに金運アップ!

ただ財布に抜け殻を入れておけば金運が上がるというわけではありません。常にきれいな状態を保てるように気にかけ、感謝の気持ちを表すことが大切です。
時には財布から取り出して「いつもありがとうございます。」「おかげ様でお金に恵まれています」と心に思うことが大切です。

持ち歩くことの効果を"信じる"気持ちも大切

蛇の抜け殻を持ち歩くことで金運が上がると信じる気持ちも、金運アップのために大切です。
「どうせ気休めだ」と否定的な考えでいると、得られるはずの効果も得られません。
抜け殻を持っているんだからお金持ちになって当然、というくらいの気持ちを持つことが大切です。

どうやって持っておくのが効果的?

 (33631)

買ったのなら「そのまま」

拾った場合は「一匹すべて」を財布に入れるとよし!

蛇の抜け殻を購入する場合には、財布に入れやすいサイズになって販売されているのでそのままの状態で財布に入れて保管します。しかし、自分で蛇の抜け殻を入手した場合には大きさを変えずできるだけ一匹そのままの状態で持ち歩くことで効果を高められます。

購入したものも、自分で入手したものでも、効果を与えてくれることに対する感謝の気持ちが大切です。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【お墨付き縁起物】厄災もはね退ける縁起木"南天"の由縁と効果、豆知識♪

【お墨付き縁起物】厄災もはね退ける縁起木"南天"の由縁と効果、豆知識♪

”南天”と聴くと、のど飴を連想する人は多いかもしれませんね。 薬にも使われる体にいい植物?いえいえそれだけではないんです。 実はとても縁起のいい植物なんです。今回はそんな南天についてご紹介しちゃいます♪
サラリー | 8 view
『商売繁盛』の縁起物"招き猫"♪招き猫の由来と効果、海外での『猫』事情とは?

『商売繁盛』の縁起物"招き猫"♪招き猫の由来と効果、海外での『猫』事情とは?

誰もが知っている「招き猫」の縁起物ですが、なぜ招き猫が縁起がいいとされているかご存知ですか?なぜ、猫が縁起がいいとされているのか、また招き猫の由来についてもご紹介します。なかなかスケールの大きな話でびっくりしますよ。
美穂 | 11 view
『めでたい』でお馴染みの縁起物♪金運アップ効果の強い「鯛中鯛」と"鯛"にまつわるお話♪

『めでたい』でお馴染みの縁起物♪金運アップ効果の強い「鯛中鯛」と"鯛"にまつわるお話♪

鯛はどうしてめでたい縁起物とされているのでしょうか。単に「めでたい」との語呂合わせだけでなく、鯛には様々な由来があり、たくさんの場面で登場する縁起物だったんです。ここでは、縁起物「鯛」に関する事をご紹介致します♪
美穂 | 11 view
『金運アップ』や『長寿』の縁起物♪ご利益満載の"亀"が縁起物になった由縁と亀の置物の効果

『金運アップ』や『長寿』の縁起物♪ご利益満載の"亀"が縁起物になった由縁と亀の置物の効果

「鶴は千年、亀は万年」と言われるように、亀は長寿の縁起物です。なぜ亀が縁起がいいとされるのか、亀のご利益にはどんなものがあるのか、「亀」について紹介します。
美穂 | 32 view
意外と知らない人多数!縁起物として崇められている"動物"の種類とその効果♪

意外と知らない人多数!縁起物として崇められている"動物"の種類とその効果♪

現在、たくさんの動物が縁起物として崇められていますが、その代表的な動物と効果についてご紹介します。動物と効果を知り、運気アップを目指しましょう!
美穂 | 58 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

美穂 美穂