ひまわりは縁起物の贈り物として最適!その理由や効果について解説!

 
ひまわりのアップ

真夏に咲くひまわりは夏の代表の花と言っても過言ではありません。実はそんなひまわりは縁起物の贈り物として最適だったのをご存知でしょうか?ひまわりをプレゼントの花として贈る人がいますが、これはひまわりが縁起物だからです。ひまわりが縁起物とされる理由やその効果についてご紹介します。

ひまわりが縁起物とされる理由

ひまわりのアップ
夏の代表の花と言っても過言ではないひまわり。そんなひまわりは縁起物の花として多くの人たちから愛されています。ひまわりが縁起物とされているのはどうしてなのでしょう。

ひまわりが縁起物として多くの人たちから愛されている理由について調べました。ご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

見た目が大きいから

ひまわりは見た目がとても大きいという特徴があります。昔から大きいものは縁起物とされて愛されてきました。

多くの山がご神体とされているのも、山そのものがとても大きいからです。大きいものには神様の力が宿るとされ、縁起物とされるという考え方や風習があります。

ひまわりも同じです。最近のひまわりには「ミニヒマワリ」などの小さなものもあります。ですが、学校や畑に咲いているひまわりはどれも大きな花を咲かせています。この大きな花にも神様からの力が宿ると考えられるようになりました。

ひまわりの花は大きければ大きいほど、神様の力やもちろん、神様そのものも宿るとされているため、縁起物と考えられているのです。

いつも太陽を向いているから

ひまわりはいつも太陽を向いています。太陽の方を向くことで、太陽からのエネルギーをたくさん受け取っていると考えられています。

また、昔から日本では太陽は神様そのものと考えられています。日本を代表する神様の天照大神は太陽の神様です。大変力強い神様で、さまざまな神社ではご祭神として祀られています。更に、海外でも太陽を神様として考えられていた時代がありました。

このように太陽は昔から世界中で大切な存在として考えられてきたのです。その太陽の方を必ず向くひまわりには、太陽からのたくさんのエネルギーが宿っていると考えられてきました。ひまわりを太陽そのものと考える人たちもいたと言われています。

ひまわりと太陽は切っても切れない深い縁でつながっているとされているため、ひまわりは縁起物とされるようになったのだそうです。

風水的にも縁起がいいとされているから

ひまわりは風水的にも大変縁起がいいとされています。

ひまわりのような大きな花は、地球や大地からのエネルギーをたくさん吸い取り、周囲に良い気を充満させると考えられています。また、大きな花で周りの悪い気を吸い取って浄化し、良い気に変えて戻すこともできると言われています。

さらにひまわりは黄色い花をしています。黄色は風水では大変縁起のいい色とされています。周囲を明るく照らし、幸運を引き寄せる色と言われているのです。

風水と縁起物には深いつながりがあります。風水で縁起がいいとされるものはすべて人間に幸運をもたらしてくれるものばかりです。ひまわりも風水的に見て縁起のいい条件がたくさん揃っているため、縁起物として愛されています。

花言葉も影響している

ひまわりが縁起物と考えられている理由には、花言葉も関係しています。ひまわりの花言葉には以下のようなものがあります。

高貴、憧れ、敬愛、愛情、感謝、夢中、崇拝、気高い心、信仰に基づく恭順、あなたを見つめる、幸福にする、素晴らしい

どれもプラスの意味に受け取ることができる花言葉ばかりです。これらの意味からひまわり自体には良いエネルギーが宿っていると考えられるようになりました。ひまわりの花を身近に置いておくと、沈んだ気持ちが浄化されて明るい気持ちになり、幸運を引き寄せることができるとされたのです。

このようなポジティブな意味の花言葉に注目したことから、ひまわりは縁起物の花として愛され、プレゼントとして贈られることが多くなったと言われています。

ひまわりがもたらしてくれる縁起物の効果とは?

ひまわり畑の新郎新婦
ひまわりがもたらしてくれる縁起物の効果には、どのようなものがあるのでしょう。プレゼントして贈る際にも、縁起物の効果を知っておくと更に相手に喜んでもらえます。

ひまわりがもたらしてくれる縁起物の効果についてご紹介します。中でもとくに有名なものについて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

恋愛運上昇

ひまわりの縁起物の効果としてもっとも有名なのは、恋愛運上昇です。

これは花言葉に由来しています。ひまわりの花言葉には恋愛にまつわるものが多く、自分の気持ちを伝えたり、相手の幸せを願っているという意味が込められていたりします。

ここから、ひまわりそのものにも恋愛運上昇の縁起物としての効果があるとされています。プレゼントとして贈るのはもちろん、自分自身へのプレゼントとしてもその効果を得ることができるでしょう。

健康運上昇

ひまわりには、健康運上昇の縁起物の効果もあると言われています。これは、ひまわりそのものの見た目や印象に由来しています。

ひまわりは見た目が大きくてとても派手ですよね。この見た目から元気がもらえると感じる人が多くいます。明るくて大きな大輪の花を咲かせるひまわりは、元気や健康の象徴とされているのです。

ひまわりをそばに置いておくと、元気なエネルギーが体内に流れ込んできて、病気知らずになると言われています。また、ひまわりのオイルを身体に塗ると、皮膚が強くなって病気になりにくくなるのだそうです。

金運上昇

ひまわりは金運上昇の縁起物として愛されています。それはひまわりの色が黄色だからです。

風水では、黄色は金運上昇の色と考えられています。お財布を黄色にすると金運が上昇したり、宝くじなどがあたりやすくなったりすると言います。これは黄色が金色と大変似ているからです。

花でも同じことが言えます。特にひまわりはとても大きな黄色い花を咲かせます。ここから、たくさんのお金を引き寄せることができると考えられるようになりました。金運上昇を狙って、自宅の庭にひまわりの種を植えて育てる人もいるくらいです。

また、開店祝いにひまわりの花を贈る人もいます。これは、金運上昇や商売繁盛の縁起物として贈っているのです。贈られた方も見た目が派手で華やかなのでとても喜んでくれます。

縁起物としてのひまわりの飾り方

花瓶に活けたひまわり
縁起物としてひまわりを飾る場合には、飾り方があります。縁起物としての効果をより引き出しやすい飾り方をすると、たくさんの幸運が引き寄せられてくるでしょう。

縁起物としてのひまわりの飾り方をご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。

北西や西に飾ると金運上昇

北西や西にひまわりを飾ると金運上昇の縁起物としての効果が得やすくなります。

もともと、北西や西は金運上昇に強い方角とされています。ここに黄色や金色のものを持ってくると、更に金運上昇の効果がアップするのです。

ひまわりを飾る場合には、北西や西に飾ると良いでしょう。また、ひまわりの生の花だけではなく、ひまわりの絵でも縁起物の効果は充分得られます。生の花を生けるのが嫌だという人は、ひまわりの花の絵を飾りましょう。

玄関に飾ると対人運上昇

ひまわりを玄関に飾ると対人運が上昇します。これは、人間関係の運気は玄関から入ってくると考えられているからです。

人間は玄関から出入りをします。この時、人間に関する運気も玄関から出入りします。

玄関にひまわりを置いておくと、対人運を下げる原因の運気はすべて浄化してくれます。そして、対人運を上昇させる運気だけを家に取り入れてくれるのです。ちょうどフィルターの役目を果たしてくれるので、対人運が気になる人は玄関にひまわりを飾りましょう。

人が多く集まるところに飾ると恋愛運上昇

人が多く集まるところにひまわりを飾ると、恋愛運が上昇します。

ただし、飾る場合には奇数の本数を飾りましょう。割り切れない数字にすることで、恋愛に関する縁を引き寄せやすくなります。

リビングやダイニングなどの人が多く集まる場所に、ひまわりを飾ってください。この時、3本や5本などのように奇数にして飾ることで、恋愛運が上昇して良い異性に巡り会えるようになるでしょう。

まとめ

ひまわりは見た目がとても派手で元気の象徴とも言える花です。このような明るい印象から、縁起物としての効果も大変高い花でもあります。最近ついてないなと思ったら、ひまわりの花を飾ってみてください。きっと幸運がたくさん舞い込んでくるでしょう。

絵写経

ピックアップ記事

  1. 神社拝殿
    心願成就のご利益をさずかる方法といえば、「神社やお寺に参拝する」「絵馬を書く」などの方法がおなじみで…
  2. 千手観音像
    「願いごとがある」「不安なことがある」そんなときに仏様のご加護をいただければ心強いものです。…
  3. 財布とお金
    金運をアップしたいなら、ゲン担ぎしてみてはいかがでしょうか。もちろん、収入や貯金を増やすうえ…
法隆寺
PAGE TOP