蝶は世界中で愛される縁起物!その理由や縁起の効果についてご紹介!

 

春の訪れを告げる蝶。実は世界中では縁起のいい虫として大変愛されています。

スピリチュアルでも蝶は実は大変縁起のいいメッセンジャーなのですよ。そんな蝶が縁起がいいとされている理由や効果についてご紹介しましょう。

蝶が縁起物と言われる理由とは?

 (13155)

蝶が縁起物とされているのには、どのような理由があるのでしょうか。

まずは縁起物と言われている理由について調べましたので、ご紹介しましょう。

風水では蝶は「喜び」を表すから

蝶は風水では「喜び」を表す虫とされています。蝶は春になると美しい成虫になって飛び回りますよね。季節の中でも春はもっともエネルギッシュな季節です。その春を告げる虫とされているので、喜びを表すとされているのです。

また、蝶は美しい花から花へ飛び回ります。その姿はまるで春の訪れの喜びを躍りで表現しているように見えますよね。蝶を見ている人たちにもワクワクした気持ちを湧き上がらせてくれる為、縁起のいい虫とされているのです。

自分自身に幸運を引き寄せたいと思ったら、蝶をモチーフにしたものを身につけると良いと言われています。蝶をモチーフにしたものにも、風水での蝶のパワーが宿っていると考えられているからです。

幼虫からは考えられない美しい成長を遂げるから

蝶は幼虫からは考えられない美しい成虫となります。幼虫の間は見た目が大変グロテスクで、苦手だと感じる人も多いでしょう。中には警戒色としてとても派手で毒々しい姿かたちをしている幼虫もいます。

ですが、それらのグロテスクな姿からは想像もつかないほど、成虫になると大変美しい姿に変貌します。このような美しい姿になって大人に変化する姿から、美をイメージさせるとされています。

特に女性の間では、蝶をモチーフにするものを持っていると美しい大人になって成長できると言われているそうです。子供のときに蝶をモチーフにしたものをプレゼントする風習があるところもあるそうですよ。

見た目が希望や夢を与えてくれるから

蝶の見た目が希望や夢を与えてくれるから、という理由も縁起のいい虫とされていることに挙げられます。

蝶は春の訪れを伝える虫とされています。人生での春と言えば、希望や夢ですよね。蝶は季節だけではなく、人生における春も与えてくれるとされています。蝶をみるときっと希望や夢に満ち溢れた人生がこれから待っている、と思う人が多いということです。

また、蝶がひらひらと舞う姿から、希望や夢に向かって踊るように進んでいくということを連想させます。そのような軽やかな気持ちを抱かせてくれる蝶は、たくさんの人たちから愛されているのです。

蝶は良いニュースを持ってきてくれると信じられているから

蝶は良いニュースを持ってきてくれると信じられているということも、縁起のいい虫とされている理由の一つです。

スピリチュアルでは蝶は新しい喜びや幸せを伝えるメッセンジャーとされています。これも春を告げる虫とされていることが理由と言えるかもしれませんね。蝶の美しい姿から、「きっとこれから良いことが起こるに違いない」という希望を抱かせてくれるのです。

蝶は春だけに見られる虫とは限りません。秋に蝶が飛んでいることもあります。そんな季節外れの蝶を見た場合は、更にもっと良いことが起こると信じられているのです。

海外でも愛される縁起物の蝶

蝶が縁起物とされているのは日本だけではありません。

海外でも蝶は大変縁起のいい幸運の虫とされています。

その理由について調べましたのでご紹介しましょう。

ギリシャでは愛する亡くなった人の化身

ギリシャでは蝶は愛する亡くなった人の化身と考えられています。

それは両親かもしれませんし、大切な子供かもしれません。または愛する恋人の可能性もあるでしょう。すでにこの世を去った人が、姿が変わっても愛しているということを告げるために蝶となって現れた、と信じられているのです。

亡くなった愛する存在は何も人間に限ったことではありません。家族の一員として大切にしていたペットが蝶の姿に変化して訪れる、という考え方もあるようです。

ギリシャでは蝶は愛の象徴と考えられている、ということですね。

キリスト教では蝶は「復活」を意味する

キリスト教では蝶は「復活」を意味しています。

十字架にかけられて命を落としたイエスキリストが復活する時、蝶がそのことを人々に伝えるために訪れたのだとか。蝶に誘われるままにその場所へ赴いてみると、亡くなっていたはずのイエスキリストが復活を遂げていた、という話があるそうです。

この逸話から、蝶を見たら一度は失ったものが再びよみがえる、とされているそうです。

インディアンの間では「変化」と「喜び」の象徴

インディアンの間では、蝶は「変化」と「喜び」の象徴とされています。

蝶が訪れると同じ状態が一度終わりを告げ、新しい旅が始まると考えられています。「変化」と聞くと嫌なイメージを抱く人がいますが、インディアンの間では「変化」はとても喜ばしいこととして受け止められています。

蝶が伝えてくれる「変化」は、これからますます幸せがたくさん訪れるという嬉しい前兆として捉えられているのですね。

蝶が伝える縁起の良いメッセージとは

蝶が伝える縁起のいいメッセージにはどのようなものがあるのでしょうか。

蝶からのメッセージをご紹介しましょう。

良縁に恵まれる
蝶は、「良縁に恵まれる」というメッセージを伝えていることがあります。

もしあなたが恋愛についての良縁を望んでいるのなら、あなたの目の前に素敵なパートナーが現れることを教えてくれているということになります。そのパートナーに確実に出会うためにもっと外へ出てください、というメッセージも込められています。

また、恋愛ではない良縁を望んでいる場合はビジネスパートナーとしての縁に恵まれることを伝えていると考えられます。この場合はお金や生活基盤にも良い影響をもたらしてくれますから、とても嬉しいメッセージと言えますね。

待っているチャンスが訪れる

待っているチャンスが訪れるというメッセージを伝えている場合もあります。

あなたが心待ちにしているチャンスが目前に迫っている、ということを蝶が伝えてくれているのです。あなたがそのチャンスを強く望めば望むほど、蝶はより確実なメッセージとして伝えてくれています。

チャンスを確実に掴むためには、本人の行動力が何より大切になります。積極的に行動を起こしてください、という大切なメッセージも、蝶は同時に伝えているのです。

努力が実る

努力が実るというメッセージを蝶が伝えようとしていることもあります。

あなたの努力が確実に目に見える形になって現れるということを、蝶が伝えようとしているのです。なかなか努力の成果が見られない時に蝶を見かけた場合は、このメッセージを伝えようとしている可能性が高いと言えるでしょう。

努力をすればするほど、成果は大きな見返りとなって現れます。もう少しで形になるのであきらめずに頑張ってくださいね、というエールも蝶は送ってくれていると考えられます。

まとめ

蝶はさまざまなモチーフにも使われているくらい、多くの人たちから愛されている存在です。それは蝶が大変縁起のいい生き物だからです。

生きた蝶だけではなく、モチーフになっている蝶にも縁起のいい効果はあります。さまざまなグッズも出回っていますから、ぜひそのようなグッズも利用して幸運を引き寄せてくださいね。

絵写経

ピックアップ記事

  1. かごいっぱいのお茶
    奈良で古くから受け継がれている大和茶をご存知ですか?大和茶は仏教が絡むという深い歴史があります。大和…
  2. お守り
    法隆寺で拝受して頂くお守りは効果絶大だと言われています。他の神社仏閣で拝受して頂くお守りよりも強力な…
  3. パルテノン神殿
    法隆寺の柱はギリシャ神殿を模して作られたと言われているのをご存知でしょうか?その柱の形をエンタシスと…
PAGE TOP