【赤ちゃん誕生!】縁起の良い漢字を使って名前をつけよう♪

 

昨今では子どもの名前にキラキラネームをつける人が多いですよね。可愛い名前だとは思いますが、縁起の良い漢字や画数などをきちんと調べていますか?今回は縁起の良い漢字を調べてみました。子どもの今後の幸せのためにも、ぜひチェックしてみてください。

昨今はキラキラネームが多い。

実に変わった名前が多いですね。

実に変わった名前が多いですね。

しかしこうした名前だとかなりの弊害があるようです。
読みが激しく当て字だったり、性別が逆にとられるような名前だったりすると、
子供の頃、何度も、何度も、何度も、何度も、名前や性別を間違えられて、正直卑屈になるんよ。
・・・マジで・・・・・・
お父さん、お母さん、たのんます。

うちの小学生の息子が「名前の事でからかわれるので学校に行きたくない!」と言い出してしまいました。
確かにちょっと珍しい名前(じょうい=通称ジョイ)ですが、当て字でもないし、変な名前だとは思いません。

ただ、CMで扱っている某製品と同じ名前なので、CMソングを歌われて、バカにされてしまっているようです。
特に「ジョイくん」のキャラクターが出てきてから、からかわれ始めたようです。
遊びに混ざろうとすると「お前は洗剤なんだから皿洗いしてろ!」とか言われちゃってるみたいです…。

「ジョイの名前には(喜び)って言うステキな意味があるんだよ」と言い聞かせているのですが、
「もっと普通の名前が良かった…」と泣かれてしまいショボーンです。

昨今変わった名前を付けている人がいますが、そういった人は将来解雇されたりひどい境遇になっている人もいるようです。そこで名前の想いを考えてみませんか。

「子」こめられた意味

古臭いといわれがちですが・・・

古臭いといわれがちですが・・・

女の子の名前でよく見る

「子」っていう字には、

ただ単に子供の「子」じゃなくて、

「一」から「了」まで

自分の人生を全う出来るように

っていう意味があるんだって。

このように「子」には重要な意味はあったわけですが、こうした「子」も組み合わせを誤ると大変な事になります。
「『子』の字は、【一】=『始め』と、

【了】=『終り』の二つの字で出来ている。

つまり、生まれた時が死ぬ時までを表しているのよ。」

「幸子」なら、一生、幸せな子でありますように。

「優子」なら、一生、優しい子でありますように。

「愛子」なら、一生、みんなから愛されますように。

そういう、親の願いが込められているそうです。

水子

水子とは、母親のお腹の中で亡くなった赤ちゃんの霊のことです。すべてが水の如く流れてしまったお子さまということから、水子とお呼びするようになりました。
水子さまは人間社会の穢れを知らないため、心は宝石のように純粋です。無限の優しさに満ち溢れた誰よりも仏さまに近いお心をお持ちです。
とても優しく、そして温かい霊と理解してあげてくださいね。
昨今水の様な清らかな名前がいいという事で、この名前を付けようといる人がいますが、やはり良くないといえるでしょう。現実に着けようという人がいえるなら、止めたほうがいいでしょうね。

心太

活発で負けず嫌いの頑張り屋タイプ 幼少のころから会話を楽しむ活発な子で・存在感のあるタイプです。努力を惜しまないので、周囲の大人からは「負けず嫌いの頑張り屋さん」とほめられたはず。女の子は男勝りで、弱い友達をかばつタイプですが、人から助けられることはめったになかったでしょう。なお、意地を張ると嫌われることもあるため、頑固になりすぎないよう気をつけてください。
姓名判断では結構いいのですが、別の読みが「トコロテン」となります。ですからなるべく避けた方がいいです。このように、いい意味でも他の意味になるものには注意が必要です。

縁起のいい名前

金と銀は豪華さの象徴で縁起がいいです。(昔は銀の方が価...

金と銀は豪華さの象徴で縁起がいいです。(昔は銀の方が価値が高かった)

また、左右対称の形をした漢字もまた
縁起がよいとされています。
たとえば…

茜、栞、果、杏、南、奈、里、蘭、美、晶、円…

こうした名前を組み合わせると良いようです。
縁起のいい子供の名前とは、地格の画数が吉で、漢字の意味が幸福感を表している名前と言えます。

優しさや輝きをもった子供になって欲しいと願うのが親心です。だからこそ、子供の名前は慎重に時間をかけて考えたいものですね。

幸運すぎてもだめ

幸福すぎる漢字・良すぎる漢字

優・秀・満・万・才・光など、一見良い漢字に思われがちですが、

大きな幸せが続くと更なる欲が出る、転落するのも速い、

幸せと不幸は紙一重、というように幸せと背中合わせに、

不幸な運も持っているなどの理由から、命名には向かないと言われます。

何事もほどほどが肝心という事ですね。

自分だけでは決めてはいけない。

愛するこどもだからこそ

愛するこどもだからこそ

どうしても生まれてくる子供の名前が決まらない場合、人の力を借りてみてはどうでしょう?直接足を運ばなくても、オンラインで相談に乗ってくれる専門家も数多くいます。なかなか決まらずに悩んでいるよりも、専門家に頼んだほうが良い名前に巡り会えるかもしれませんよ。
子供の名前を付ける時

どうしても親だけの主観的な
意見に不安になったので

自分・嫁の親・兄弟・近くの親戚に
相談した結果…

個性的な名前の候補が消え

結局!一般的によく見かける
普通の名前を付ける事に
なりました。

最近では、ネットの掲示板で相談するという手段もあります。
ともあれ、意味や漢字の画数などを真剣に考えて、本当に子どものための名前になるように考えていきたいですね。

ピックアップ記事

  1. あなたは座禅をしたことがありますか?サラリーマンの間では、朝活の一環として座禅を組むことが習…
  2. あなたは写仏を知っていますか?文字通り仏様の絵を描き写すことです。実は、この写仏が静…
  3. 写経は難しいと思っていませんか?写経は仏の道を極める修行の一つですが、実はそんなに難しいもの…
PAGE TOP